2013年08月25日

相変わらずバタバタ…

皆様こんばんは。

実を言うとワタクシ、只今ロンバケ中なのでございますが、
断捨離やら掃除やらノートPCのメンテナンス作業やらセミナーやらで、
なかなかPCに向かうことが出来ずにおりました。
無駄に長〜〜〜〜〜〜い休みも、
あっという間に終わってしまいそうです。

今日も時間がなくなってしまったので手短に。

色々とネタが溜まっておりますが、収拾がつきませぬ。
とりあえず、うーちゃんの休憩中のショットでご勘弁。。。

ごろん.JPG


去年の7月の写真ですが。


ハート
anigif.gif
posted by Misuzu at 21:43| 埼玉 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | ▼うさぎの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月29日

毛呂山音頭

 毎年、載せよう載せよう思いながらも、
 なかなか叶わずじまいでした。

 オイラの地区の「毛呂山音頭」です。
 三波春夫さんの優しい歌声がたまりません。


 


 うち、テープとレコードしかなかったのだけど、
 UPして下さったjouhoumoroyamakankoさんのおかげで、
 いまやPCのみならず、ウォークマンやPSPに入れて、
 家でも電車でも、いつでもどこでも、
 何回でもリピートして楽しむことが出来ています。
 ヤサグレた心を癒してくれます。
 有難うございます。大感謝です♪

 小さい頃から大好きすぎて、
 これ聞かなきゃ夏終わらんのです302346.gif
 あ〜、太鼓叩きたいよぅ!


 良い曲です。みんなも聞いてね〜(^▽^)



 電車の中でも、つい手足が動いてしまうワシ(^^;
 
ハート
anigif.gif

posted by Misuzu at 00:00| 埼玉 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月28日

うーちゃんに大おハゲ


うーちゃん、只今絶賛換毛期中!
毛が舞いまくって、毎日のように大変です。

ブラッシングを嫌がらないコなので助かっていますが、
ウサギって、どうして禿げるのでしょうか?
バランス良く生え換われば良いのにねぇ。。。302346.gif


16日に撮ったものです。
お尻付近に穴がポッカリと開いています。

大おハゲ1.JPG



17日の朝の様子です。つるんつる〜ん(笑)

大おハゲ2.JPG



27日の夕方の様子です。
ちゃんと生えてきてるね〜。早いねぇ(^▽^)

大おハゲ3.JPG


うちのブラシはフーリーなので、
ブラッシングの時はかなり神経使います。。。(-_-)


あ、ちなみに、フーリーでもフーリーじゃなくても
ウサギさんはおハゲができます。不っ思議〜。


ハート
anigif.gif


posted by Misuzu at 00:00| 埼玉 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | ▼うさぎの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月27日

カルガリータ2013


レオは今年も、残念ながら丸刈りの刑に処せられました。

marunanaさんからの突っ込みを受けまして、
記事を書き忘れていたコトを思い出したのでした302346.gif

7/8の時点では、まだモサモサしておりました。
(うーちゃんが一階の居間に降りてきた日の様子です)

マルガリータ2013_1.JPG



後ろ姿はタヌキのようで。。。

マルガリータ2013_2.JPG



これが、7/11にはこんな姿に213890.gif

マルガリータ2013_3.JPG



うーちゃんと違って、
レオはブラッシングが大嫌いですからね〜275351.gif



おタマタマ☆

マルガリータ2013_4.JPG



難儀よのぅ。。。(-_-)
ハート
anigif.gif



posted by Misuzu at 17:23| 埼玉 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | うちのネコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月19日

手作り☆うさぎピアス

珍しく、朝から元気に更新です(^^


ずいぶん前に、知人からうーちゃんのイラストを頂いた際、
お手紙についていた『うさぎのクリップ』。

可愛くて、ずっとしまいこんでいたのですが、
なんだかふと思い立って、こんな風にしてみました。


うさぎピアス.jpg



実にくだらない…295225.gif


って感じですが、
本人意外と気に入っております213870.gif

ちょうど耳の先端で重心取れるし〜。


ただ単に通すだけだし、数秒で出来ちゃうので、
全っっっ然手作り感のナイものですが302346.gif

んでも、可愛いからよかんべ。


ちなみに、一個しかないので片耳限定となっております。
もう一個おくんなまし。。。なんてね


ハート
anigif.gif

posted by Misuzu at 06:52| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 手芸? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月13日

噛みウサギ健在!

毎日暑うございますね。
皆さん、体調崩されていませんか?275351.gif

ご心配頂きまして有難うございました。
うーちゃんは、なんとか無事でございます。
その後のご報告です。


エアコンが壊れたことが発覚した日、慌てて電気屋へと走りました。
うーちゃんが生きている間だけ稼働してもらえれば充分なので、
一番安いヤツをチョイス302346.gif

しかし、Getはできたものの、取り付け作業は3日後ときたもんだ295225.gif

それまで暑い室内に放っておくわけにもいかず、
家族の了承を得て、居間に避難することに決めました。

うーちゃん本人には、月曜日の朝から移動してもらうよと事前にお願いし、
予備のケージを組み立て、ロフトを外して取り付け直して、
いつもと同じように過ごせるように準備して、
ちゃんと先住のレオにも宜しくと声かけをして、、、

ヤダヤダ言っているうーちゃんには、
オヤツで釣ってキャリーに入って頂いて、
ドキドキしながら居間へと引っ越してきました。
幸い、朝の時間帯はオヤツ係りの母しかいないので、
うーちゃんはそれほど緊張はしないだろうと思っていました。

自分は出勤前の支度があるので、
付きっきりでケージの傍にいるわけにもいかず、
とりあえず扉を閉めて様子をみていました。

避難1.JPG


最初はソワソワと居心地悪そうにしていたけれど、そのうち、

「みんな外にいるのに、
どうして自分だけが閉じ込められていなくちゃいけないの」

とか言っているように感じて、
扉を開けて観察をしていると、外にちょっとだけ出てきて、
中へ入って、また出てきて、また中へ入って、、、
何度も繰り返していました。

避難2.JPG


そうやって、ちょっとずつエリアを拡大していくなかで、
母が「そっちはだめ〜!」と、いちいち悲鳴を上げるのがオモロかった。
居間は全くウサギ対策を施していないので、
コードを齧られでもしたら、とんでもないコトになっちゃいます。

まるで、動き回るようになった幼児が傍にいるような、
そんな感覚で見ていなければならず、、、
人もウサギも、お互いに神経使ったと思います。

↓ へっぴり腰でエリア拡大中のうーちゃん

避難3.JPG


夜、温度が下がった頃に二階へ移動して、
いつも通りの状態で自由に過ごしてもらいました。
とはいえ、室温32度とかでしたから、暑いといえば暑い。

部屋に戻ってきてから、落ち着いて、ふと自分の足元をみると、
こんなことになっていました。
これで一日仕事していたわけですか?
朝はよほど慌てていたのですかね、オイラ。。。

避難4.JPG



最初は大人しくキャリーに入ってくれていたうーちゃんは、
次第にそれを拒否するようになりました。
そして、いよいよエアコン設置が設置されるという当日は、
うーちゃんと格闘する羽目になりました。

どうしてもキャリーに入ってくれないので、
コーナーへと次第に追い詰めていって、
そこでキャリーに入ってもらうように仕向けましたが、
なんなく軽くヒラリとかわされてしまいます。
ウサギの跳躍力侮りがたし(>_<)

仕方がないので「捕獲」させて頂くことに。
こうなったら、タオルで包んでしまおう作戦を決行です。
手袋をはめ、念のために、手に靴下もはめ…、
その装備を見たうーちゃんは臨戦態勢に入りました。

低く身構えて耳を後ろに伏せて、
「ぷーぷーぷーぷー」言いだしました。
こりゃ噛まれるな〜と思ったら案の定。
包もうとした途端にガッツリやられました。
痛いなんてもんじゃないです。


噛みウサギは健在でした…(T▽T)


意思の強い子なので、イヤなものは絶対にイヤなんです。
普段は温和にしててくれていても、
イヤなコトに対しては妥協しない頑固なところは、
まさに飼い主にそっくりです(^_^;

でも、どうしても下に避難しなきゃなので、
痛いのなんて構っていられず、ひたすら捕獲に励みます。
追いかけっこ&追い詰めてもかわされるを何度となく繰り返し、
10分くらい格闘してヘトヘトになりながら、
やっとのことで「暴れうーちゃん」を包み、一階へと降りてきました。

手には幸い傷はつかなかったので、流血は避けられたものの、
内出血と、周りには紫色のアザが出来ていました。

なんとかケージに入ってもらえたものの、
朝の時点でこれだから、夜戻る時にはどうしたらいいんだ!?
とかとか考えながら憂鬱な気分で仕事に勤しみ、
帰宅してケージに近づくと、うーちゃんは超絶不機嫌!
ブーブー怒って撫でさせてもくれやしない。

そして、いよいよ二階へ戻る為の捕獲作戦が始まりました。

ケージの中でタオルに包むのは難易度が高すぎます。
かといって、タオルを使わないで抱っこなどできません。
タオルに向かってブーブー怒りながら、バシバシとパンチを繰り出してくる。
ひらりと外へ出ては、足ダンしながらケージの周りをグルグル逃げ回り、
またケージに入ってブーブー籠城して、、、

そんなことを繰り返してお互いが疲れてきた頃、
やっと包むことに成功して、抱きかかえて二階に戻ってきました。
うーちゃんは速攻ダッシュで隣室へと逃げてゆき、
傍に寄ってくることはなく、、、

こうなることは予想はしていたけれど、

めっちゃ悲しかった213890.gif


でも、朝になると起こしに来てくれて、
いつものようにナデナデさせてもらえました。
エアコンも設置されたので、もう大丈夫と解っているのでしょう。
ちゃんと理解してくれているからスゴイです。


つーかさぁ、解ってんなら、大人しくキャリーに入ってくれよ(-"-)
ってかんじですが 295225.gif


そんなこんなで、今はすっかり平和ですが、
久々に噛みウサギなうーちゃんに出会ってドキドキしました275351.gif
そんな出来事。魔の三日間。怖かったよ〜(T△T)



ちなみに、うちのエアコンの設定温度は29℃で、
日中は30.5℃くらいになっています。
何かあった時のためと健康のコトを考え、
外との温度差を極力つけたくないという思いからそうしています。

エアコンをつけていても隣室に行きたがるし、
行ったら暫く帰ってこないし、特にフゥフゥもしてないし、
暑くても牧草食べてるし、あまり温度下げる必要ないなぁ、と。
朝方は涼しいので、寝る前にはエアコンOFF。

飼育書などでよく見かける「26〜27℃」という温度設定は、
寒がりなオイラからすれば極寒だし、
もし仮に人間の飼育書があったとして、そんな温度に設定されたら、
オイラ午後にはすっかり手が悴んで、爪が紫になっちゃいます。
(今の職場の状態が、まさにそんな感じだよ〜。暑がりさんばっかでさ)

その家その家のウサギさんに合わせてあげればよいのだと思っています。


思いこみはイカンなり

ハート
anigif.gif

 
 


posted by Misuzu at 23:57| 埼玉 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | ▼うさぎの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月07日

こんな時にエアコン故障


なんてこった!


な出来事発生です。


エアコンが故障しまして、、、

現在室温36.2℃(床は35℃)汗だくです。


うーちゃんはいま、隣の部屋に逃げていますが、
二階はどこもかしこも同じくらいの温度。

ケージごと一階に避難しようにも、
日頃会わないジジがいたり、テレビはうるさいわ、
人間の食事の匂いはするわで、、、
慣れない環境にビビって飯を取らない可能性大。

さて、どーする。。。(>_<)

 
 


posted by Misuzu at 17:51| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ▼うさぎの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月04日

ケサランパサラン大発生


うーちゃんを放したまま、
3時間くらいお出かけをして部屋に帰ってみると、
ちょっとした事件が起こっていました275351.gif


白くてふわふわとしたものが部屋を漂っていたのです。

なんだこれ?
ケサランパサランじゃあるまいし…。

そう思って、床に目を落とすと、、、

ケサランパサラン.JPG


なんじゃこりゃー!!!213890.gif


一瞬思考が停止しかかりましたが、

もしかすると、これってアレか

羽毛布団か!?


漫画やドラマで見るような光景が、
まさか自分の部屋で繰り広げられようとは、、、


も〜、うーちゃんめっ275351.gif
あれほど穴を開けないようにお願いしておいたのにぃぃぃ。


人がいない時には、あまり悪さを働かないコなんですけどねぇ。
(いる時は、気を引こうとしてわざとやるんだわ)

バツが悪そうにして、何も語らないうーちゃん。
夢中になって布団を掘ってるうちに、うっかり穴が開いてしまって、
ボフボフ出てきて、さぞかし焦ったに違いない。

静電気で体中に纏わりついたりしていなくて良かった。
羽毛まみれなウサギも笑えたかもしれんけど。


どれだけ羽毛がお腹に入ってしまったか心配で、
うーちゃんのウンチにばかり目が行ってましたとさ295225.gif


イイコでも要注意だぁね…

ハート
anigif.gif

 
 
posted by Misuzu at 00:00| 埼玉 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | ▼うさぎのヒヤリごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月02日

猫と一緒に生牧草タイム


またまたご無沙汰してしまいました302346.gif

バタバタしていますが、なんとか元気です。
もちろん、このひと達も。。。


レオは『オェッ』ってしたくなると、
生牧草欲しさにうーちゃんの部屋にやってきます。
よく売っている猫のための草ではお気に召さないようで、
チモシーや、イタリアンライグラスを好んで食べます。

庭で育てているチモシーを、ふたりに与えてみました。

真っ先にガッつく うーちゃんと、
圧倒されて後れをとるレオ302346.gif

生牧草タイム1.JPG


レオは、、、
人の介助なしでは上手く食べられず、千切ってあげないとダメでした。
うーちゃんと一緒に食べるようになってから?は、
自分で噛み切ることが出来るようになったみたいです。

食べることに手こずるレオと、
人のコトは全く考えないうーちゃん。。。295225.gif

う:「違うのないの?」

生牧草タイム2.JPG


温室に行くと、
何か貰えるかと思って待機するふたり。
ココで何か草を干したり、
プランターで牧草を作っていたことがあるので、
それをよく覚えているのでしょう。

う:「くれくれっ」

生牧草タイム3.JPG



チモシー成長状況MEMO

2013/1/16
生牧草タイム5.JPG

2013/4/20
生牧草タイム4.JPG
 

 
いつもほったらかしでゴメンなんだ
ハート
anigif.gif

 
posted by Misuzu at 16:40| 埼玉 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | ▼うさぎの食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月22日

オシッコに込められたメッセージ


こんにちは。
またまたご無沙汰になってしまいました。
楽しみにして下さっている方、ごめんなさい。。。275351.gif


書きたいことは…それはもう山積みなのですが、
とりあえず今回は、うーちゃん先生の『漏らシッコ』について
思うコトを書いてみたいと思います。


トイレは100%完璧だったうーちゃんですが、
昨年末頃からケージ内でもトイレ以外の所にオシッコするようになりました。

『食べながら出す』のが基本スタイルらしく、
いつもならトイレの上に座りながら、
牧草食べ〜の出し〜のしていたのですが、、、
トイレに座らずに、食っちゃ出しをしているようなのです。

しかしそのうち、
牧草とは離れた所(ヒーターの上とか)でもオシッコをするようになり、、、

一体どーしたん?
その体勢では牧草が食べ辛くなってきたのか?
もしや老化で尿漏れ?…にはだいぶ早過ぎるぞな。
と心配になりました。

スノコにオシッコしてしまうと、
足の裏まで汚れるので、気になって仕方ありません。
掃除の手間もかかるし、
「わーん!うーちゃんがオバカになった〜」とか、
「もー、うーちゃんめ〜」とか、
最初はすごくストレスを感じていました。

でも、冷静に考えてみたら、
トイレがキチンと出来なければ悪い子というわけではありません。
バツが悪そうにして、なかなか返事をしなかったうーちゃんに、
何度も根気よく(しつこく)尋ねてみると、、、

どうやらリラックスモードの時にも出てしまうようでした。

「〇〇しなければいけない」
「〇〇でなければならない」

という固さが取れて、気の緩みがでてきた。
おおらかになってきた。と喜ぶべきなのだろうなぁ。。。
と解釈するコトにしました。

ケージ内は自分だけの空間なのだから、好きに使えばよいのです302346.gif



そんなことが続いた後、
こんなことまで続くようになりました。


うーちゃんは、長い時で15時間もお留守を頑張ってくれています。
仕事から帰ると、すぐに室内に放し、翌朝まで自由に過ごさせています。

朝起きると、絨毯への粗相のシッコが目立つようになってきました。
量は少しですが、場所は決まっておらず、ランダムです。
(解りやすいようにウンチで大きさを比べてみました)

おしっこ.jpg


最初は「もー、トイレは100%完璧だったのに一体どーして!?」とか
「こんなことしてもらっちゃ困るんよ、うーちゃん!」
なんてムクれていました。しかし、、、

ある日、これは粗相ではなく『不満』なのだと気付きました295225.gif

『ご不満シッコ』は悪いことか?
注意深く探っていくと、そこにはメッセージが込められていました。
(もちろん、うーちゃんに聞くのです)302346.gif

「寒かった」
「爪切りされた」
「ナデナデが少なかった」
「ブラッシングばかりされた」
「牧草を替えてくれなかった」
「アリメペットくれなかった」
「掃除機をかける約束を守らなかった」
「ウンザリするほど頬擦りをされた(ベタベタされるのは苦手)」
「妹と子供達が急に来てビックリしたうえ、捕まえられそうになって怖かった」

などなど、その日の出来事を記した日記のように、
訴えたい想いが込められていたのでした。

中には、「・・・」なものから
「それは仕方ないダロー」的なこともあるのだけど、
うーちゃんにとっては、どれもこれも切実な問題なのだ。
こちらが測ってはいけない。

喝、寂しさ、抗議、戒め、、、
メッセージの内容を知り、反省させられることもしばしば。

こちらはいつも、ウサギに我慢や規制を強いているのだから、
ウサギの主張を聞いてあげないというのは、それは傲慢だと感じている。

トイレ以外でオシッコをするのは困りものだけど、
それは人間側の勝手な主張。
人間のように言葉を持たないウサギさんですから、
言葉の代わりにオシッコを用いて気持ちを表している。
だから、これを怒るわけにはいかない。
(…ACを学ぶ前のオイラならキレていたと思います275351.gif)


動物さんにも、人と同じく意志がある。望みもある。
色々な思いを持っている。
うーちゃんとオイラは、いついかなる時でも対等。
聞き入れてあげられることは、出来るだけ対応してあげたいと思う。

こんなふうに、うーちゃんが素直に『意志表示』ができることを
心から喜んでいる日々です。


体調不良等であまり構ってあげられなかった日は、
あぁ、きっとオシッコされるのだろうなぁ、、、
と思って先に「ご不満シッコしてもいーからね」と伝えておきます。

が、そーゆー時には全くしないのです302346.gif
自分の想いが理解されているのだと安心したからなのでしょう。


***

つい最近の日曜日の話です。

うーちゃんを迎えてからは、
休日であっても最低6時には起きてペレットを与え、
寝直すことなど絶対にしなかったオイラ。
しかし年末の冬休み以降からは次第に、
8時過ぎまで寝直すことが増えてきてしまいました275351.gif
気が緩みすぎているのかなぁと感じていますが、
ほんとなかなか起きられないのです。
あと10分〜、あと20分〜と目覚まし片手に寝ていたら、、、

「ウダウダ寝ていて、なかなか起きやしない!!!」

と、枕元(布団)に大量にオシッコされました213890.gif
あれにはさすがに泣きが入りましたが、
凄まじいカツを入れられて、一瞬で目が覚めたのでした(>_<)


うーちゃん先生は厳しいのです。。。295225.gif



ハート
anigif.gif


posted by Misuzu at 06:17| 埼玉 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | ▼うさぎのトイレ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。