2013年09月24日

うーちゃんの爪切り

爪切りの時、、、
捕獲困難なうーちゃんをどーやって捕まえてるんですか?
という疑問にお答えします♪

…って、誰からも尋ねられてませんケドね(^^;



@「日曜日の午後に爪切りするよ。協力お願いしますよ〜」
  と、あらかじめ声をかけておく。

Aそして、予定日の2~3日前から室内にキャリーを置いて、
 何度かオヤツをキャリーに放り込み、入ることに慣れるのを待つ。
 (へっぴり腰で慌ててオヤツをひったくり、出てきてから食べる。
 毎月の恒例行事とはいえ、毎回もれなく警戒されます(^^;)


爪切り2.JPG


「閉めないでよね」



B寝る直前にもオヤツを放り込み、
 警戒する必要なく、ひとりでゆっくり食べることが
 できる時間を確保してあげる。

Cやがて警戒心が薄れてくる。
 でも、見ていることがバレるとすぐに出てきてしまうので、
 キャリーに入っても知らん顔して見守る。


爪切り1.JPG


「大丈夫かなぁ。。。」



D爪切り直前にオヤツを放り込み、
 夢中になって食べているところを、そっと扉を閉める。

E捕獲完了。お風呂場へ連行。
 「しまった!騙された!」のクレームは受け付けない。

まさに、文字通り『捕獲』です(^^;


お風呂場ではあまり暴れないので、
さっさと切り終えて、ついでに歯のチェックもして、
縦抱っこの練習を一瞬だけしてからうさぎ部屋に戻り、
大きめの乾燥リンゴを進呈して行事は終了となります。


毎月これのくり返しです。

ハート
anigif.gif


posted by Misuzu at 00:00| 埼玉 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | ▼うさぎの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月23日

豚骨ラーメン裏話

今日はちょっとダークなお話です。
一気に気分がダウンすると思うので、
ニガテな方は回れ右でお願いします。。。


会社の近くに、
かな〜り濃厚な豚骨ラーメン屋がありました。
背脂がブリブリと浮いていて、本当に美味しくて、
今までで一番通ったお店でした。

そこの店長がお話好きな方で、
(刺青いっぱい入ってた不思議で楽しい人でした〜)
この美味しくて堪らない豚骨ラーメンにまつわるお話を
明るい口調で教えてくれたのでした。


ことの発端は、
「この冷蔵庫の中にね、豚の頭丸ごと入ってるっすよ」
の一言から始まったと思う。
見てみたかったけど、さすがにひかえてみた(^^;

「お客さん、美味しい美味しいって食べてますけど、
その豚、どーやって殺されるか知ってます?」

うちは薬を使ってないから、そのまま殺すんっすよ。
薬使っちゃうと味が変わっちゃうんでね。

最初にね、足をブッた切って立てなくするんす。
それから頭を斧でブッ叩いて、流血させて死なせるんすよ…」



食べながらそんなお話を聞いていましたが、
そんな残酷なお話を聞かされて
ショックは受けたものの、美味いものは美味い。

でも、この超絶高カロリーな食べ物を、
残酷な犠牲のもとに作られた食べ物を、
はたして食べる必要があるのかどうか、、、
ちょっと考えてしまいました。

確かに通いすぎてて、身体にはよろしくないんだよなぁ。

でも、すぐ近くだから、あれば食べたくなっちゃうよなぁ。

そんな葛藤を起こしながら、
それから一ヶ月も経たないうちに、
店長の行方がわからなくなった。
いつの間にか閉店になっちゃった…(^^;

きっと、悩めるオイラを助けるべく、
神様がそのような運びにして下さったのかもしれない。


なんてね(>▽<)


そして今度は、
美味しい鳥ラーメンのお店が出来ました。
本当に美味しいんですよ。
すっかり病みつきました(変な日本語)

しかしきっとまた、
その美味しい鳥ラーメンの裏側にも、、、

、、、



って考えたらキリがないので、
美味しいものは美味しく、感謝して食べようと思っている
今日この頃です f(^^;

「この世の全ての食材に感謝!」



トリコって素晴らしいマンガだと思う。
ハート
anigif.gif







posted by Misuzu at 00:00| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月22日

人とうさぎの食べ物の違い


春頃の話です。

残業を終えて帰宅すると家族は既に寝ているので、
一人寂しく(…ないけど)台所で立ち食いをしています。

うーちゃんが人の食べ物の匂いを嫌がるのではないかと思って、
長いコトそうしていたのですが(…運ぶのが面倒なのもあったし)、
でも、うーちゃんが少しでも寂しくないようにと、
自室に持っていって食べようとしたら、、、


「なにそれっ!」


人のくいもの.JPG


ワシの晩ご飯じゃ(-.-;



得体の知れないものに対して警戒しているのか、
遠巻きで見たまま、なかなか近寄ってきません(^^;


「そんなの食べるの!?」

そうだよ。
見た目は悪いけど、ちゃんと人の食べ物ですよ(>_<)




オムライスです、一応。。。

ハート
anigif.gif

posted by Misuzu at 00:00| 埼玉 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | ▼うさぎの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月20日

で?

えっと、、、


6000割る〜

計算0.JPG



330はー、

計算1.JPG




計算3.JPG




…だからなに!?



って、あ、いや、なんかすんません。。。(^^;



ゆるキャラグランプリ2013
もろ丸くん を応援宜しくお願い致します♪


偶然の発見でした☆

ハート
anigif.gif
posted by Misuzu at 00:00| 埼玉 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月18日

掃除機で吸われるうさぎ

うーちゃんは、掃除機を全く怖がりません。
むしろ、興味を示して寄ってきて、
ガジガジとお齧りを始めやがるのです(-″-;

振り返ればヤツがいる!
そして掃除機は、哀れこのザマでした。。。

掃除機6.JPG



騒音もなんのその。
近づいたって、完全に無視して牧草を食べています。
こんな無防備な姿を見るたび、
このまま吸ってみたらどうなるんだろう?
抜け毛ひどいし、一気に吸えたりするのでは…!?
ブラシの手間もいらなくなったりして♪

怒るかな?掃除機が大嫌いになっちゃうかな!?
なんて興味がありましたが、一応我慢していました。

掃除機1.JPG


しかし、その興味は次第に抑えきれなくなり、
2012年10月20日、ついに決行してしまいました。
(去年の10月20日の画像なんですが、、、)

掃除機2.JPG


あれっ!?
怒りもしなければ、なんともないし。
なんちゅ〜肝の据わったやっちゃ(@@;

掃除機3.JPG


なんか、スースーして気持ちが良いようで、
このまま暫し吸われておりました(^^;

掃除機4.JPG



しかし、毛は全然吸えなかったよ。期待ハズレ。



今年の春、掃除機を買い替えまして、、、
その掃除機が少しゴツく、音も変わったために、
うーちゃんは闘争心剥きだしで果敢に挑んできました。

掃除機に喧嘩を売らないっ!

とか宥めながら使用しているうちに、
うーちゃんはすっかり慣れてしまいました。

そして、、、

掃除の最中に、ふと振り返ればヤツがいる。
そこには、お齧りの刑に処せられて
コードがズタボロになった掃除機の姿が、、、


買って一週間経ってないのに〜!!!Σ(@@;


やばい、父さんに怒られる!マジ怒られる!!
ウサギ鍋にされるやもしれん…(--;

幸い芯線にまでは達していなかったので、
アロンアルファで無理矢理修復して、
各所に養生テープを巻きまくりました。


そんなこんなで、色々ありますが、
でっかいヘッドを近づけてもヘッチャラな顔をしています。

いつか、こいつで吸ってみ…(…以下強制終了)

掃除機5.JPG


ぎゃ、虐待ではないですよ〜(^^;


ゆるキャラグランプリ2013
もろ丸くん を応援宜しくお願いします♪

ハート
anigif.gif
posted by Misuzu at 00:00| 埼玉 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | ▼うさぎの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月16日

ゆるキャラグランプリ2013

各地で台風の被害が出ていますが、
皆さんのお宅はいかがでしょうか?(>_<)

うちは台風で温室がブッ飛ぶのではないかと、
ヒヤヒヤしながら待機しています。
そんな心配をよそに、うーちゃんはマッタリと昼寝中。
後に爪切りが待っているとも知らずに。。。

さてさて、
明日から『ゆるキャラグランプリ2013』が始まります。
町内で「応援宜しく」のチラシが入ってきたので知りました。
皆さんは、誰か贔屓にしているキャラさんはいますでしょうか?

オイラの一推しは『もろ丸くん』です。
埼玉県の毛呂山のマスコットです。
ゆずなんですが、可愛くって可愛くって、
大好き♪すぎるくらい大好き♪です。


こんなキャラです。愛らしいでしょう?213870.gif

もろ丸くん1.gif


癒されませんか〜?213870.gif


もろ丸くん2.gif



ゆるキャラグランプリ2013

投票は明日から始まるようですが、
今現在(13:30)、まだ詳細な案内は出ていないみたいです。

9/17〜11/8までの間、一日一回投票可能だそうです。
もし、推しのキャラクターがいなくって、
もろ丸くんを気に入っていただけたら、
是非とも応援を宜しくお願い致します♪



オイラ、もろ丸くん神推しだよ☆
だけど、非公認のふなっし〜も密かにお気に入り☆

ハート
anigif.gif
posted by Misuzu at 13:27| 埼玉 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月08日

足で撫で…る?

ある日の晩、
漫画を読みながらマッタリしていると、、、

うーちゃんが足の下に頭を割り込ませてきました。
グイグイとすごい勢いです。

asi1.JPG


ぅをぃっ!213890.gif

うさ友のmarunanaさんが言っていたけれど、
うちのもやってきた〜(@@;)

足で頭を撫でるのもなんだよな〜って思ったんですが、
うーちゃんは本気モードで諦める気ゼロ。
足でも良いから撫でろと言う。。。

asi2.JPG


なんか戸惑いつつも、
仕方ないな〜って足を動かすと嬉しそうにする。

asi3.JPG


暫く足でワシワシしてみた302346.gif

asi4.JPG


アナタ、ホントにそれでいーんですか?(-△-;


最初は面白がっていたけれど、
足が攣りそうになってギブアップ。。。

(笑いながら撮ってたからブレブレだ…)

asi5.JPG



運動不足と筋力の衰えを感じた今日この頃。


ハート
anigif.gif





posted by Misuzu at 19:32| 埼玉 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | ▼うさぎの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月07日

目覚ましうさぎ


夜間自由放牧のうーちゃんは、
ほぼ毎朝起こしに来てくれます。

目覚ましが鳴って隣室から飛んでくる場合もあれば、
起きる一時間前にホリホリされることもあります。

一年くらい前からかな?
それまでは布団に乗らなかったのに、
掛け布団をめくって、ちょっと脇にどいてあげて、
手で布団をトントンすると乗るようになりました213870.gif

布団の破壊活動はすれども(しかもハンパない)、
添い寝なんて絶対してくれなかったんですよ。

ネムネムしながらケータイで写真撮りました。
敷物がボロイのは うーちゃんのせいです275351.gif


空いたうーちゃん用スペースに収まって、
撫でろの催促をします。

futon1.JPG


可愛いのぅ。。。
寝起きは超絶ドライアイなので、
目薬をさしてうーちゃんを見るワシ。

futon2.JPG


撫でながら寝てしまうこともあって、
手の重みに耐えかねて逃げていくことも。。。

futon3.JPG


むに〜ってしても怒らない。ぷぷぷっ。

futon4.JPG


布団から出ると、枕代わりに巻いたフリースやタオルや敷物を
全力でホリホリして荒らしてくれます。
布団の外に追い出してドヤ顔で戻ってきます。
「戻るなよ」ってことッスか…?



うーちゃんとの日常でした。


ハート
anigif.gif

posted by Misuzu at 18:55| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ▼うさぎの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月05日

昔の恐怖コミック

こんにちは。
長期休暇の後半は、ダラダラと過ごしておりました。

今日で休みもお終いですが、
色々と細かいコトも片付いて良かったです♪

休暇中は、母が昔集めていた恐怖コミックを
ちょっと見返したりしていました302346.gif


30年くらい前から集めてた本達が200〜300冊くらいあったのです。
立風書房のレモンコミックスや、ひばり書房の
ひばりヒットコミックスなんて、知ってる人いる!?
先ほどリストを見てみましたが、殆ど持っていました。
かなりのコレクター度にびっくり!

母は長年「絶対に手放さない!」と頑張っていたのですが、
ある日ふと、手放すことを決めたそうで、、、
売るのは面倒だからと、既に第一陣を親戚に送っていたそうです。

なんてこったい!!!213890.gif

私はあまり読んでいなかった(画が気に入らなければ見ない)ので、
殆どが見覚えのないものばかりでしたが、
中には手元においておきたいくらい好きな作品があるので、
第二陣が送られてしまう前に慌てて箱を漁りました。

妹は殆どの作品を何度も何度も読んでいたらしく、
表紙を見ただけで内容を思い出したりしてスゲェのです。

「この作者は〇〇な描写がすごくて…」と、
読んでいなかったことを後悔させるような解説のオンパレード。

comi1.JPG


あれっ、日野日出志さんの本がなーい!
既に旅立ってしまっていたか。
あのグロさはトラウマものだったなぁ。
ん?これは見返しちゃダメってコトっすか(>_<)

とかヒトリゴトを言いながら手元に残したのは、梅図かずお、
森由岐子、さがみゆき、古賀新一、西たけろう、好美のぼる、
etc...各数冊と、そして、ほとんどが浜慎二さんの作品でした。
浜慎二さん大好き。もう中毒213870.gif

なんかねぇ、これぞ恐怖マンガ!って感じで
いい味出てるんですよねぇ。不気味さ満載っていうか。
コマ割りも独特でセンスが素晴らしいのです。

↓幼少期のオイラに絶大なインパクトを与えてくれた作品。
 実はこの作品は同い年なのです213870.gif

comi2.JPG

comi3.JPG

comi4.JPG



それにしても、2〜30年前の恐怖マンガってのは、
ウサギが犠牲になる場面がとても多かったりします。
色々な作家さんがウサギを〇×△しています。
アッチにもコッチにも、そんな場面ばっかし(^^;

↓これはほんの一部分。

comi5.jpg


昔のウサギの扱いって、、、
当時はこんなのフツーで、ちっとも驚きゃしませんでしたが、
今じゃあり得ないやね(^^;



小さい頃からこんなの読んでいたおかげで、
この手の類のコトには、まったくヘッチャラに育ちました。
母に感謝…?



ハート
anigif.gif

posted by Misuzu at 16:51| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

メッセージフォームを設置しました

本日2件目。

PC立ち上げついでに
色々と物色しておりました。

色々と考えた末に、、、
ついにメッセージフォームを設置致しました♪
何かありましたら、お気軽に使ってみて下さい。

ちょっと実験してみましたが、
送って頂いた方の@は、こちらには情報が来ないのですね。
完全に一方通行ってこと?302346.gif

というわけで、どうしても返信が必要な方は、
本文中に@の記入をお願い致します。


使いこなせるのか?ワシ。。。
 

ハート
anigif.gif
 
posted by Misuzu at 22:33| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。