2014年07月17日

【動画】オスカーと同居する金魚

ただいま我が家の水槽では、
ビックリなことが起きています(@@

昨年のお盆に、
父がオスカーの餌にと、金魚を10匹ほど買ってきました。
金魚達はオスカーの呑まれて、日に日に数が減っていきました。

しかし、なぜかこの一匹だけはいつまでも残っていて、、、

そんなにスバシッコそうには見えないんだけどなぁ。
呑まれるのも時間の問題なんだろうな。

なんて、みんな呑気に思っていたのです。
ところが、、、

未だに元気でオスカーと同居しているのです(@@
日に日に多くきなっていっています。

この動画は一ヶ月くらい前に撮ったものですが、
金魚はこれよりもだいぶ大きくなっています。


http://youtu.be/9Q9eZ6kJ5_E




金魚が逃げ遂せたのか、
はたまた、オスカーがあえて呑まずにいたのか、
そこは本人達にしか解らない事情があるようです。

人が近づくと逃げていた金魚は、
一ヶ月くらい前からやっっっと、
だんだんこちらに近づいてくるようになり、
挙句の果てには、オスカーにも近寄るようになりました。
しかしオスカー、全然相手にせずなのです。

オスカーの餌を我が物顔で食べる金魚。
そんなところが、金魚らしいっちゃー金魚らしいです(^^

お顔立ちが雄っぽいので『魚介(ぎょすけ)』と命名。
妹曰く「顔で見てどーすんだ!鰭で見ろ」と。はい。。。
肛門でも確認してみたけど、ちゃんと雄みたいです。


愛着がわいてきちゃったよ♪

ハート
anigif.gif


posted by Misuzu at 00:00| 埼玉 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | うちの魚たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月16日

乾燥野草の保存方法

またまたバタバタしております。
書きたいことが沢山あって山積みに…。
諦めて、書かずにお蔵入りするネタも色々。

昨年(いや、その前?)から、
梅雨が明けてしまう前に書こうと思っていた今回の記事、
そろそろ梅雨が明けそうなので、
今年こそはと慌ててUPです。

みなさん野草を乾燥させた後、どのように保存していますか?
我が家では、うーちゃんの部屋に衣装ケースがひとつ、
その他はゴミ袋で保存しています。

食べ物なのにゴミ袋使用って、、、

という突っ込みはナシでお願いします(^^;
手っ取り早いんですよね。
しかし見た目が悪いんですが、
細かいことは気にしない性格なので充分です。

これは葛の葉を保存していた袋です。
いつもは棚の上とかに上げてあります。
手の届く所にあったら、袋荒らされちゃいますからね(-△-;
撮影のために床に下ろしました。
早速うーちゃん、匂いを嗅ぎつけてやってきましたよ。
お鼻が良いですねぇ。

保存はゴミ袋ですが、
ここから少しずつ、ジップロック等に取り分けています。

草保存1.JPG


ゴミ袋の中には、大きめの除湿剤を入れています。
これで湿度に泣かされることなく、いつでもパリパリのまま保てます。
ただし、メーカーによっては白い部分がベタベタになるので要注意です。
名前を出しちゃうと、カインズホームの四角いヤツはNG。
普通に置いていても、液垂れして酷い目に遭いました。

草保存2.JPG

草保存3.JPG


この葛は昨年のものなので処分することに。
葉にヒビが入ったら劣化の合図。
古くなってくると、こんな風にすぐに崩れてしまいます。

草保存4.JPG

草保存5.JPG

草保存6.JPG


袋ごとグシャグシャッと揉みこむと、
あんなに嵩のあった葛も、たったこれっぽっちに。
これは庭に撒いて肥料にします。

草保存7.JPG


うーちゃんのウンチ、牧草粉末、残り野草屑、
色々撒いたおかげか、年々庭で採れるものの味が
美味しくなってきています(^^)V

最初はね、うちの庭で採れる植物は、
うーちゃん全然食べなかったんです。
スーパーの野菜に負けていたんですよ〜。
そんなにマズイかぁ?って大根の葉を食べてみたら、
本当にマズすぎでしたもの。。。

あ、話が保存から逸れちゃった。


まぁ、いっか(^^;


ハート
anigif.gif
posted by Misuzu at 21:26| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼うさぎの食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月03日

夜の王女、開花しました。

ちょっと間が空いてしまいました(>_<)

連日、ピグミードロセラに蔓延しまくった
アブラムシの駆除に追われておりまして、
まったく余裕がなくなっていました。
目を瞑ると、葉に集った大量のアブラムシが目に浮かびます。
こんな生活いやだぁぁぁ。。。
昨年までは、ここまでの被害はなかったんだけどなぁ?

さてさて、1999年夏に我が家にやってきた
「夜の王女」というサボテンが、
苦節15年の時を経て、やっと開花に至りました(>▽<)
(2014年6月27日の話です)

去年は蕾がいくつも出かかったのに、
水を切らした途端に、蕾は全て落下してしまいました。
初めは、デカくなるし特に興味もなかったし、
「サボテンなんだから水遣りは辛めにだよね」なんて
毎年かなり乾燥気味に育てていたのでした。

ですが、昨年の失敗を経てやっとこさ、
それなりに水を好むのではないか?と気づいたわけです。
今年はたった二つしか蕾がつかなかったけれど、
そのうちの、初めて開花してくれた記念すべきお花がこちら。


jyo3.JPG



花の大きさが解りにくいと思うので、
せっかくだから一緒に撮ってみました213870.gif

jyo5.JPG



横から見るとこんな感じです。

jyo4.JPG



あっ、うーちゃんも王女様に会いにやってきましたよ。

jyo6.JPG


しかし、、、
基本「花より団子」な彼女は、
近くのブロメリアを勝手に食べ始めました。

jyo7.JPG


おいおい、やめてくれ〜!213890.gif



この花、蕾の段階ではこんな感じでした。
なんか、、、ちんち〇みた(強制終了)

jyo1.JPG


「まさか今日開花するとは思っていなかった」朝に撮った写真。
夜、なんとなく温室に入ってみたら開花していてビックリ☆
これで、根元から約27cmくらいでした。

jyo2.JPG


それにしても、上の蕾の写真、アブラムシ酷いでしょう?
開花しても花弁に沢山ついてて、
めっちゃ困惑しながらも、顔を寄せて撮りましたよ〜。

本当なら、なんとも甘美な芳香が放たれる予定だったのですが、
この日が雨たったせいか、香り立つことはありませんでした。
二輪目こそはかならずや香りを堪能するぜ〜
と思いきや、昨日の晩に咲き終わっておりました。

がっくし。。。



「食べられないものに興味ないもーん。あげるよ」 byうーちゃん


ハート
anigif.gif
posted by Misuzu at 19:43| 埼玉 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月22日

うさぎに芸を「仕込まない」

こんにちは(^^

先日、芸をするうさぎの動画をUPしましたが、、、
はたして皆さん、どのように思われましたでしょうか?

芸を仕込んだの?
強制的に働かせたの?
うーちゃん可哀想に。。。

なんて思われたりしてないか、
ちょっとドキドキしています(^^;

言い訳ではないですが、
我が家では、強制も仕込みもしていないのです。
うーちゃんが持っているこれらの芸は、
うーちゃん自身が、ある日突然行い始めたものなのです。

おっ、それいーじゃん!?
固定化したら『芸』って呼んでもイイかもよ?

じゃあ、どうやったらそれを繰り返してくれるのか?


その時に至った考えが、

ひたすら褒める

ことでした。

行うたびに「いいねー!」って、

褒めて褒めて

これでもかっちゅーほど

大袈裟なくらい褒めまくる


ただそれだけです(^^

単純なことなんですが、褒め褒めすることで、
気を良くして繰り返してくれるようになりました。
人間の子供ちゃんと同じような感じです。

もうね、こっちが恥ずかしくなってくるくらい、
め〜〜〜っちゃ褒めまくって下さい。


うーちゃんからすれば、
ただオヤツが欲しいから〜ってだけだったのかもしれません。
最初のうちはね。

でも、飼い主の私が喜ぶから行ってくれているのかなと、
今ではとても強く思っています。
ただの思いあがりかもしれませんけどね(^^;

だから、うーちゃんの芸は、
芸というよりもコミュニケーションの一環
とっても過言ではないと思っています。

っていうか、きっと、絶対そうに違いないのです213870.gif


これは、お互いにとって大切な時間。
毎朝、毎晩、忘れることのない(ほとんど)日課。
日課というより儀式なんですかね、うーちゃん先生。


20140622.JPG



ちなみに、オヤツの入った私の手の平は、
いつもうーちゃんには見せていません。
だから、最初から何個入っているかも彼女には解りません。
(その時々で異なります)

うーちゃんはオヤツに気を取られているというよりも、
「いい、ちゃんと見ててね」と
私に意識を向けながら行っているのです。
つくづく、凄いウサギだなぁって思います。
こっちがトレーニングされているような気分ですよ。


皆さんも、
いっぱい褒め褒めしてあげて下さいね。
ウサギに限らず、猫ちゃんもワンちゃんも、みーんな同じですよ♪
金魚だってちゃんと覚えますから。


はい、今日も親バカ全開ですよ〜。

ハート
anigif.gif




posted by Misuzu at 16:12| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ▼うさぎのしつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月15日

【動画】芸をするうさぎ …再び


今朝撮った、うーたんの『毎朝の日課』の動画です。
以前にも投稿しましたが、もっと見やすく撮ってみました♪

ケージの下にしまってあるお皿を自分で出して、
ペレット(NATURAL FIBERを小さくしたもの)を催促します。

撫でたらもう終了ってちゃんと解っているので、
それ以上は欲しがらないのがエライとこ。 ←親バカよぉ〜



https://www.youtube.com/watch?v=1AEkegjWG6w


キュンキュンしてくれた?(^^




今日はこれから、犬のしつけ教室に行ってきます。
ワンちゃんを飼う予定は全くないのですけどね、
ウサギの躾にも通ずるものがあって楽しいお話なのです。
こんど改めて紹介しまーす。


ハート
anigif.gif
posted by Misuzu at 12:58| 埼玉 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | ▼うさぎの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月14日

なかなかブログを更新できないのは、、、

今日の埼玉は、久々に良いお天気で暑かったです。
ここぞとばかりに靴を洗ったりしていました。

大雨続きでジメッてたり、涼しかったり、暑かったり。
なんだかなぁ?という気候が多くて身体が大変ですが、
みなさんも体調管理に気を付けて下さいね〜。


さて、本日のうーたん。

椅子の.JPG


椅子の足ギリギリのところに寝転がるの、
怖いから勘弁して頂きたいです〜(>_<)
うっかり椅子を転がしたら、お腹を轢いてしまうでよ。

なので、

そっと椅子から降りて、膝をついてPC触ってます。
背が低いから、かなりツライです(涙)

しかもこの状態で「撫でて」要求ときたもんだ。
椅子から降りたら、ここぞとばかりに速やかに。
何度でも、いつまでも。

ってか、ほぼエンドレス。



片手打ちでブログを書くのは拷問じゃて。。。



色々と忙しかったりするのもあるけれど、
実はこれが、PCに向かうのが億劫に思う最大の理由だったりする。
画面見づらいし、腕とかすごく疲れるんだもの〜。

うーたんが隣の部屋で寝ていても、
私がPCに向かっていると部屋に戻ってきて、傍にいるんですよ。
とっても可愛いんだけど、、、(以下略)



言い訳にならないって?…はい、スンマセン(^^;

ハート
anigif.gif
posted by Misuzu at 22:33| 埼玉 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | ▼うさぎの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月12日

自由放牧で悪さ三昧

以前、自由放牧のお話を書きましたが、
ウサギを自由に過ごさせていると、色々なことがあります。

普段はあまり家を齧る事をしないコですが、
構ってもらえないことでヤツ当り的に齧り始め、
面白くなってエスカレートするなんてこともありました。
そして、こんな状態になっていたわけなのです。

タンス程度なら可愛いものです。

破壊魔5.JPG


しかし、、、


家を齧るのは勘弁して下さい!!!

破壊魔3.JPG


破壊魔4.JPG




極めつけ。

破壊魔1.JPG


これね、トイレの後ろの壁なのです。
汚れ防止のダンボールをどかして、必死に遊んだようです。

破壊魔2.JPG


「くれぐれも家を大切にするように」と、
散々お願いしたにも関わらず…このアリサマでした。


破壊魔6.JPG


破壊魔と記念撮影。

破壊魔7.JPG



ここは借家なんだぞ〜!!!


築33年の家だし、素材も古くて美味しくないから、
齧り食べの対象にはなりにくいみたいで、畳には見向きもしていませんが。
(グルメな女なので)

あぁ、ここを出ていく時、一体幾ら必要なんだろうか。
あな恐ろしや。。。






自由放牧に於けるマイナス点。
うーちゃんが悪い子の時、
彼女は「わるいコの介」とか「わるの介」とか呼ばれます。
でも、本人は全く気にしていません。


ハート
anigif.gif


posted by Misuzu at 17:41| 埼玉 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | ▼うさぎのヒヤリごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月01日

たまにはGifでも

なんだなんだとバタバタしていたり、
仕事のストレスで気持ちが沈没しかけていたりで、、、
結局ウダウダしていました。

ってか、ウダウダは現在進行形なんですが…(-_-;

ウダウダしている間に、写真の保存が出来ないほど、
SDカードがいっぱいになっちゃってたので、
いま頑張ってデータを移植しています。

そんなついでに、久々にGifってみたよ。
やってないと作り方を忘れちゃうもんですねー。

anigif.gif


たいしたもんじゃないけれど、
「チュッ」なお顔があまりにも不細工だったもんで即採用〜。


…ひどっ

ハート
anigif.gif


posted by Misuzu at 19:52| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ▼うさぎの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月29日

イベントのご案内


先日の記事の続きを書きたかったのですが、、、
予定を変更して、急遽イベントのお知らせです。

2014年2月11日(火)
「この年をどう生きるか」ということで、
輪廻転生をテーマとした講演会が行われます。

ブース:10:00〜12:00
講演:13:00〜16:00
入場料:前売り3,000円 (当日は3500円)
場所:専門学校ビショナリーアーツ(渋谷駅西口 徒歩5分)

講演内容:
13:00〜13:30 内山絵里子 「植物との対話!心で感じて」
13:30〜14:30 中嶋輝和
  「心の病気にならない心と身体の調和を保つ色彩セラピー」
14:30〜16:00 高江洲薫
  「人と動物の生まれ変わり〜幸せに生きるためのヒント」

テーマ:Reincarnation(リンカーネーション)輪廻転生
日本語では輪廻転生、生まれ変わり、再生などに訳されています。
私達が人として生きている今この瞬間は、『過去』『現在』『未来』が
同時に起こっているからこそ未来へと繋がる今この瞬間の生き方がとても大切で
す。その時空の中で、今を幸せに生きるためのヒントは、実は魂が知っています。
そして、私達が幸せに生きるために発せられる魂のメッセージを
感じるために、動植物や、色のエネルギーは私達を助け導いてくれています。
皆さんは、2014年から未来に向けてどのような生活を送ろうと考えていますか。
是非この機会に、幸せに生きるためのヒントを掴んでみませんか。

ブース紹介:

★アルケミストhttp://www.alchemist-japan.co.jp/
オーラリーディングによって、あなたの神聖な色をお伝えします。
隠された才能や神聖なオーラを知ることが出来ます。
アニマルコミュニケーターによるペットの行動についての
プチ相談会も行いますので、この機会に心と心のコミュニケーションの
素晴らしさを体験して下さい。
自らの過去の体験を知る過去世リーディングや、
今世の人生計画を知るライフリーディングのセッションについて
詳しくお答えします。カレッジについての説明会も行います。

★国際コミュニティセラピスト協会http://www.mariko-beauty.com/
リュッシャーカラーテスト、数秘バースデーカラー、TCカラーセラピー、
アロマヘッドマッサージ、サイコソマティックタロットなど、
当スクールの講座のセッションを体験できます。(15分 500円から〜)

★Smile wood おうち木工教室http://smile-wood.com/



参加をご希望の方は、私にご連絡下さいませ。
折り返し、チケット代の振込先等をご案内いたします。

お友達にもお声掛けくださいますと嬉しいです。
一人でも多くの方のご参加をお待ち致しております(^o^)/


ちなみに私は某ブースにて、
ヘッドマッサージストとしてお手伝いさせて頂く予定です。


ハート
anigif.gif

 
posted by Misuzu at 23:47| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月26日

うーちゃん、完全自由生活者です。


皆様こんばんは。
色々とバタついていたり、ゴタついていたりと大変でした。
少しずつ片付いてきていますので、
そろそろこちらにも時間を使いたいです、はい。。。(-_-;

うーちゃんも元気ですよ〜。
ってこれ、去年の9月の写真ですが。

u.JPG


実は彼女、去年の8月から完全に自由生活者となっています。
ケージで留守番する機会は0となりました。
レオと同じように、日がな一日、自由に過ごしているのです。
暖かい所、涼しい所、日の当る所、自分の好きな場所、
気分に応じて好きなように選べるように。
快適に過ごせるように。

会社で一日中冷房漬けで身体を冷やし続けていた私。
(冷房は11月頃まで続いていましたから地獄でした。。。)

「自分が望んでいない環境に身を置かねばならない理不尽さを、
自分ちの子にも強いていいわけがない」

という考えから、完全自由放牧に至ったのでありました。

「一日中ウサギを部屋に放しておくのってどうなの!?」
「目の届かないところで何か誤飲したらどーするの!?」
「高い所から墜ちて骨折したらどーするの!?」

色々な考えがあると思います。
人の話をちゃんと理解出来る頭の良い子なので、
その辺の声かけは、充分に行っています。


うーちゃんのおかげで、
足の踏み場もなかった隣室も、断捨離されて綺麗に片付きました。

うーちゃんは、自分の限界を超えた無茶はしない子なので、
高い所に乗ったらちゃんと降りられるように鍛えられています。
だから「危ないよー!」よりも「くれぐれも怪我のないように」と
声をかけられるほうが好きです。

自由に駆け回っているので体力も充分あり、うっ帯知らずです。
しょっちゅう激しく便秘に陥ってもんどりうっている私は、
よく「運動しなさい」と冷たい目で見られています。
食べ物に気を付けていても便秘は全く改善しないので、
いかに運動が大切かを思い知らされています。


自由に生活していても、全然ワガママには育っていません。
「飼い主がウサギのワガママに気づいていないだけなのでは…」
という声が聞こえてきそうな気もしますが、
如何せん、飼い主自身も超絶ワガママですから、
本当に気づいていないのかもしれません(^_^;

「よそはよそ。うちはうち」
幼少の頃よく母から言われた言葉ですが、
自分ちの子に適した過ごし方があるので、
一概に「あれはダメ」とか「これはダメ」とか
言いたくないし、したくないです。
うーちゃんが喜んでいるなら、私はそれで良いのです(^^

というわけですので、
我が家の飼育方法に関しては、そっとしておいて下さいね。
こんなお宅もある…という一例です。


一応、レオに見張りをお願いしていますが、
どう見ても猫より兎のほうが優勢。。。(^^;

ハート
anigif.gif

 
posted by Misuzu at 22:24| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ▼うさぎの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。