2014年07月03日

夜の王女、開花しました。

ちょっと間が空いてしまいました(>_<)

連日、ピグミードロセラに蔓延しまくった
アブラムシの駆除に追われておりまして、
まったく余裕がなくなっていました。
目を瞑ると、葉に集った大量のアブラムシが目に浮かびます。
こんな生活いやだぁぁぁ。。。
昨年までは、ここまでの被害はなかったんだけどなぁ?

さてさて、1999年夏に我が家にやってきた
「夜の王女」というサボテンが、
苦節15年の時を経て、やっと開花に至りました(>▽<)
(2014年6月27日の話です)

去年は蕾がいくつも出かかったのに、
水を切らした途端に、蕾は全て落下してしまいました。
初めは、デカくなるし特に興味もなかったし、
「サボテンなんだから水遣りは辛めにだよね」なんて
毎年かなり乾燥気味に育てていたのでした。

ですが、昨年の失敗を経てやっとこさ、
それなりに水を好むのではないか?と気づいたわけです。
今年はたった二つしか蕾がつかなかったけれど、
そのうちの、初めて開花してくれた記念すべきお花がこちら。


jyo3.JPG



花の大きさが解りにくいと思うので、
せっかくだから一緒に撮ってみました213870.gif

jyo5.JPG



横から見るとこんな感じです。

jyo4.JPG



あっ、うーちゃんも王女様に会いにやってきましたよ。

jyo6.JPG


しかし、、、
基本「花より団子」な彼女は、
近くのブロメリアを勝手に食べ始めました。

jyo7.JPG


おいおい、やめてくれ〜!213890.gif



この花、蕾の段階ではこんな感じでした。
なんか、、、ちんち〇みた(強制終了)

jyo1.JPG


「まさか今日開花するとは思っていなかった」朝に撮った写真。
夜、なんとなく温室に入ってみたら開花していてビックリ☆
これで、根元から約27cmくらいでした。

jyo2.JPG


それにしても、上の蕾の写真、アブラムシ酷いでしょう?
開花しても花弁に沢山ついてて、
めっちゃ困惑しながらも、顔を寄せて撮りましたよ〜。

本当なら、なんとも甘美な芳香が放たれる予定だったのですが、
この日が雨たったせいか、香り立つことはありませんでした。
二輪目こそはかならずや香りを堪能するぜ〜
と思いきや、昨日の晩に咲き終わっておりました。

がっくし。。。



「食べられないものに興味ないもーん。あげるよ」 byうーちゃん


ハート
anigif.gif
posted by Misuzu at 19:43| 埼玉 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月29日

真っっっ黒な扇風機


うちの温室では、家庭用扇風機が
24時間フル稼働で頑張ってくれています。

それなのにそれなのに…。
とっても申し訳ないコトをしてしまいました275351.gif


***


ある朝、扇風機が停止しているのに気がつきました。
なぜだか、コンセントが抜けていたのです。

ふと見てみると、こんな状態に、、、

DVC00075 (2).JPG


!!! ですよね213890.gif

電源を入れ直しても、ゆるゆると力なく回るだけ。
どうやら埃でつまって壊れてしまったようです275351.gif

DVC00091.JPG


。。。 ですよね295225.gif


↓ 片付けるために部屋に持ってきました。
見慣れないものなのに警戒心0。うーちゃんチェック中。

DVC00093 (2).JPG


↓ 向こう側の衣装ケースが全く見えません213870.gif
モーター部にも埃がぎゅーぎゅー。

DVC00096.JPG


↓ 故障に備えて予備を買ってあったので、
新しいものを組み立てました。
好奇心旺盛なうーちゃん、もれなく邪魔してくれます。。。302346.gif

DVC00099 (2).JPG


10月21日の出来事でした。


扇風機さんごめんなさい。発火しなくてよかったよぉ。
コンセントが抜けていたのは、メッセージだったものと思われ。。。


ハート
anigif.gif






posted by Misuzu at 06:26| 埼玉 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月07日

植物の里親を募集しまーす


書きたいコトが山積みなんですが、
本格的に寒くなる前に書いておきたいコトが、、、


突然ですが、植物の里親を募集します。
Drimia intricata(ドリミア イントリカータ)という
多肉植物の実生子苗(種から育った子)です。
愛称「玉葱ちゃん」と呼んどります。

↓ 松葉みたいな、チョビチョビ生えてるヤツです。

DVC00360.JPG

沢山あるので、たぶんご希望の方に行き渡るかと。
応募者多数の場合には抽選になっちゃうんですが。。。
いやいや、そんなにいないだろうな〜と予想(^^;


だいぶ葉先が枯れてきている見本品。
大きくなると、こんな感じになります。
先端の白いのは、種が落ちた後です。

温室の床が汚すぎます。。。(-_-;

DVC00354.JPG

DVC00355.JPG


とっっっても丈夫なので、そう簡単には枯れないと思います。
多肉植物用土(または、観葉植物用土など)に植えて、
日向に置いて、土が乾いたら水遣りして下さい。
水切れさせて球根にシワが寄っても、水をあげれば元通り☆
さすが多肉植物って感じです。強いですよ〜。


育ててみたい方は、
(このブログを応援して下さっているなら、どなたでも)
ご住所とお名前を書いて、Mailでご応募ください。
オイラに知られちゃっても構わなければ、ですが(^^;

その他、

ご要望やら叱咤激励やら愛の告白などなど…
お気軽にコメ頂ければ幸いです☆

donguriccoさんの所からコピペりました(笑)


usneoides▼gmail.com(…▼を変えてね)

にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ


人気ブログランキングへ
  
posted by Misuzu at 20:02| 埼玉 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月22日

亀甲竜

 
ihatov1001さんのご要望にお応えして、、、
うちの亀甲竜をご紹介します。

亀甲竜(学名:Dioscorea elephantipes)は、
壺型の塊根植物で、亀甲状の凸凹がデザインされた、
素敵な植物です。この芋の部分を土から半分くらい出して、
その素敵なお姿を愛でるのです。

多肉やってる人にとっては、
なんだ、亀甲竜なんてフツーぢゃん。
って感じの、特に珍しくもないシロモノですが、
ご存じない方のために、ちょっと書いちゃいました(^^

さて、、、
ブログを書くにあたって、
このコ、いつ買ったんだっけ?どこで買ったんだっけ?
の謎を解くのに時間がかかっておりました。

Mailの履歴を調べたら、2000年10月1日に購入したようです。
すっかり忘却の彼方なんですが、、、(-_-;

というわけで、10周年間近だったようです。
自分でもびっくり☆

残念ながら、購入当時の画像が残ってなかったので、
ihatov1001さんのコと同じくらいだったよ、
ってことで、そちらをご覧ください。(…なんて乱暴な。。。)


で、今ではこんな感じになっております。

d1.jpg


だいぶ大きく見えますが、実はそーでもなかったりして(笑)

d2.jpg


うちのは冬型なので、もう葉っぱ沢山が出ています。
(夏の間はボウズだったのだ)

ツルは自由奔放に、絡みたいものに絡んでいます。
先日、チランジアを巻き込んでいたので救出しました(笑)

d3.jpg


うちの場合、ほとんど水やりしていないので、
もっとたくさんあげていれば、もっともっと大きくなっていたハズ。

うちの植物は可哀想なのです。。。(涙)


慰めのポチ☆
にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 室内飼いへ

人気ブログランキングへ
posted by Misuzu at 22:53| 埼玉 ☀| Comment(11) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月03日

T.usneoidesを食べてみた

 
先日、ウサギに美味しく齧られてしまったウスネですが、
ウサギが喜ぶのなら、きっと美味しいんだろうな。
いったいどんな味がするのかしら?

…いやいや、それじゃ〜動機が不純だわね。

可愛いウサちゃんが食べてしまって害はない?大丈夫?
とっても心配なので、親の私も食べて確かめないとっ。

…はい、ウソです。素直に言います。興味深々なだけです(^^;

っていうより、、、
誰ですか?コメント欄に、

Misuzuさんなら食える

なんて書いたのはっ(^^;
(それって、ちゃっかりリクエストしちゃってますよね?)


ウサギに齧られてしまったウスネの一節。

DVC00192.JPG


この一節を、、、思い切って試食します。

DVC00193.JPG


気になるお味は、、、

激マズ!!!

もうね、ビックリしちゃうほど!(@@;
レビューになってなくてゴメンだけれど、
ホントに不味いとしか言いようがありません。

クレソン風味って聞いていたのに、まったくの大ウソ。

ただひたすら青臭いだけだし、
繊維質もすんごくてジャリジャリしてて、飲むに飲めない!

「ぺっ」しました…。

ウスネさん、無駄にしてごめんなさいっ!

やっぱオイラ、フツーの人間だよっ。
 
 
posted by Misuzu at 22:43| 埼玉 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月27日

温室上部が50℃越えたよっ!


今年は寒かったり暑かったりで、変な夏ですねぇ?
実は、今年初めて、温室上部の温度を取ってみました。

T.ウスネオイデスは、暑さ対策にハンガー一個分下げるんですが、
数が多すぎて下げ損ねたままのウスネの、一番高い所を測定。

DVC00187.JPG


メモリーを参照してみると、、、
ここ数日中に、温室の上部が50℃に達していました。

DVC00190.JPG


いつもこんな温度に晒されていたんですね〜。
これは、かなりのダメージを受けているはずです。
2ヶ月後には、ウスネの上部は茶色く姿を変えることでしょう。
毎年のことなんですが、今から激しく憂鬱です。

ガラス一枚隔てた隣のウサギ部屋は28℃だというのに、、、
夜は面倒がらずに夜温を下げてあげなきゃね。
(実は、夜間にエアコンを入れてあげたのは最初の一年だけ)
 
は、反省しますっ 
 

応援ありがとう!順位が上がってきました〜♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 うさぎブログへ

 
posted by Misuzu at 19:16| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月22日

ガガイモの素敵なお花

 
いま、Huernia hystrixという名のガガイモが咲いています。

ガガイモの魅力は、なんといっても花♪
へんちくりんで素敵な花を咲かせてくれます。

gaga1.jpg

なかには臭い花もありますが、これは無臭です。
接写するとウミウシみたいです(笑)

gaga2.jpg

動いたりしたら、さぞかし楽しいだろうなぁ。。。
  
posted by Misuzu at 21:06| 埼玉 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月08日

ある日の植え替え品

兜というサボテンが大好きです。
棘はなく、ふわふわの丸い毛が生えている可愛い球体です。

でも、、、

10年前は大嫌いでした

なんかこの、ぶつぶつ…キモイぢゃん!って感じで、
オフ会なんかで皆で本を見ていて、ヤツの写真が出てくるたびに、
鳥肌を立てながら「ぎゃ〜」って言って逃げていたくらいです。

それが、、、

なぜか、なんでか、いつの間にか好きになっていました。

嫌よ嫌よも好きのうちってやつでしょうか(笑)

愛する兜を、知人から貰ったり、ネットで買ったり…。
受粉させたらタネが出来ちゃって、蒔いてみたら上手くいっちゃって。

そんな軽いノリで増えちゃいました。
あまり良い兜ではないけれど、種から育てると可愛さもヒトシオです。

そんなこんなで、
兜の他にいる植物=ドルステニア フォエチダも、何株もいたりします。。。
 
DVC00312.JPG

一番でっかい球体(兜)は親株。
残念ながら、もう片方の親株は腐って死んでしまいました。
小さい子達が実生苗です。面白くらい顔がまったく違います。
星も少なくて駄作と言われる株だろうけど、
どれもこれも、自分にとっては可愛い我が子たちです。。。
 
  
タグ:
posted by Misuzu at 21:50| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

Drimia(Schizobasis) intricata

知人に Drimia(Schizobasis) intricata の実生苗を強制配布した記念に、
たまには多肉のことでも書いてみようかな、と。。。

↓単独栽培の様子です。
勝手にたくさんの種がこぼれた模様。

DVC00223.JPG

↓Haworthia obtusa(ハオルチア オブツーサ)の鉢の様子。
こぼれ種でひどいことになっていました。
棚下で、他の植物に隠れてて眼が行き届いてなかったよ〜。

DVC00211.JPG

↓アップで見ると…窮屈そうで可愛そう!春になったら分けなきゃ。

DVC00213.JPG

↓そのまま鉢底を見ると…おや、凄いとこから生えてるし(笑)

DVC00215.JPG

↓別のHaworthia obtusaの鉢。
子苗を分けることさえできず放置状態。
そこにシゾバシスが、いつの間にかしっかり同居。

DVC00216.JPG

↓別のHaworthia obtusaの鉢。こっちも芝生状態に。。。

DVC00221.JPG

↓Dorstenia foetida、Dorstenia carnulosa(palmeri?)
Schizobasis intricataが同居状態です(苦)
 最初にいたのはフォエチダだけだったはず。
他の植物の陰になっていたから、ドルステニアが間延びしています。

DVC00217.JPG

勝手に人の鉢に同居してしまう、ちょっと"困ったちゃん"な子ですが、
変な姿が可愛くて気に入っています。
欲しい人、強制配布できますよ〜。


番外編。

↓おっきく育ったな〜なんて思っていると、いつの間にか分裂します。
なんかクリみたいだ。

DVC00224.JPG

 
 
posted by Misuzu at 18:49| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。