2010年11月01日

炒め蕎麦を食す


今日は久々のお馬鹿ネタです。
 
蕎麦を炒めて食べるコトってありますか?
よく「え〜っ」って言われるけど、
意外と美味しいんですよぉ。
残ったお蕎麦を、めんつゆと胡椒で(サラダ油で)炒めるだけ。
いつまでも炒めていると、べチャッとしちゃうので、
蕎麦が温まる程度でOKです。
未経験な方、ぜひ一度お試しください。

さて、ここまではマトモですが、
問題はココからです(^^;
今回も思い切って暴露しちゃいますよ〜。

仕事が休みだったジジは、一人でとっとと蕎麦を食い、
オイラの分を残しておいてくれました。

蕎麦が嫌いなババは、食べることを断固拒否ったので、
ちゃっちゃと炒めて、、、

このまま食卓へ。

いっただっきまーす♪

DVC00040.JPG


ババが小言を言います。

「ま〜たそのまま持ってくる〜。ちゃんと皿によそいなさい!」
…当然ですね(^^;

「しかも菜箸で!」
…はい、お行儀が悪すぎですね(^^;;

でもさ〜。
一人なんだもん。オイラの分だけなんだもん。
洗い物増やさなくて良いじゃない?(^^;;;


soba.jpg


…こ、こーゆーのって、、、

…みんなやるよね!?


にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ

人気ブログランキングへ
 
 


posted by Misuzu at 22:46| 埼玉 ☔| Comment(11) | TrackBack(0) | おばか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

魚の餌を部屋にぶち撒く

久々のおばかネタです。

いつかはやると思っていました。
で、先ほど、見事にやっちまいました。。。

魚の餌をぶち撒いちゃったよ

よりによって、高いところから…。

惨状.jpg


イエコのために砕いた鯉の餌で、ほとんど粉状です。
イエコの世話をしている途中、蓋を開けたまま机の上に仮置きし、
調べごとを始めてしまい、、、ひっかけました。

この時間じゃ掃除機に働いてもらうわけにもいかず…。
臭いんだけど、朝までこのまま我慢します。。。(号泣)
 

え、部屋が汚いって!?
あぁ、これ…オンナの部屋じゃーないからっ(^^;

今週末、岡山からピグミー仲間が遊びに来てくれるので、
それまでにキレイに片付けます。はい。。。
 
  
posted by Misuzu at 23:38| 埼玉 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | おばか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月01日

麺を助けろ!

昼飯どーする?
カマに御飯が少ししかない。3人食うには足りない。

素麺炒めて食べる?
反対する人もいないので、簡単に作ることにした。
ゆがいた素麺を、キャベツとベーコンで炒めるだけの簡単ご飯。
塩と胡椒と麺つゆを少々。ベーコンないからソーセージで代用。

まずは素麺をゆがく。
ゆがいてみたら、あらま、意外と麺が少ない…。
急いで第2陣を追加でゆがき、先にゆでた素麺に合流させ、
ざるを持ち上げて湯きりを、、、

ガツッ!!!

ざるを持ち上げた拍子に蛇口にぶつけてしまい、
あろことか、ざるはシンク内に逆さに落下。

麺がぁぁぁ!

いかん、急いで麺を助けろっ(@@;
なんかイヤだけど、モッタイナイ、洗えば…大丈夫......

あ、熱っ、熱っっっ!!!

…まったく、何をしているんでしょうか。
硬めに切り上げたはずの麺は、洗っている間にフヨフヨになり、
炒めている間に団子状になった(T▽T)

味は、、、
ちょうど良かったけど。

そんなこんなで、
仁の事件のあとの、悲惨な昼飯タイムでした。。。


↓事件現場。落ちたんです、ここに…(T_T)
もし蓋がなかったらサヨナラでした。

DVC00159.JPG

なんか上の方、茶色っぽく汚い感じに見えるけど、、、
全部ちゃんと銀色だよ(@@


↓見栄えグチャグチャ。キャベツは手でちぎったし(^^;

DVC00129.JPG

ってか、フツーは食べない、、、かな?
でもさ、ほら、モッタイナイでしょ?
シンク綺麗になってたし(^^;

とか言って、自分ちだし、
自分たちのだから食えるんだけど、、、

posted by Misuzu at 23:11| 埼玉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | おばか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

顔の傷、その後、、、

早くも2週間ほど経ちました。
例の絆創膏のおかげで、だいぶ目立ちにくくなってきました。

剥がす時に内出血を起こしてしまい、
傷の中心がちょっとカサブタになっちゃいました。

風呂で温まった時とか、
キズの跡がピンク色に浮き上がってしまうけれど、
これくらいなら気にしません。あの真っ赤な傷に比べれば全然。。

傷の跡が茶色くシミにならないように、
しばらくは雪肌精のクリームを塗りまくって頑張ります(^-^)

DVC00106.JPG
posted by Misuzu at 00:00| 埼玉 ☀| Comment(0) | おばか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

さすがに早い!

すごいすごーい!
確実に良くなってます。

風呂なんで、汁でぷくぷくに膨らんだ絆創膏を剥がしてみました。
結構しっかり貼りついてるもんで、剥がすときすんごい怖いです。
そーっと、そーっと。。。

で、貼って一日でこんな感じに。
傷の中心はともかく、ふちが修復されてきました。
これはビックリな効果です。

DVC00103.JPG
posted by Misuzu at 00:00| 埼玉 ☀| Comment(0) | おばか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

転んで顔を怪我する

仕事の帰り。
派遣の担当さんから呼び出されて、近くのガストで待ち合わせをした。

ひどく疲れていた。
珍しくメガネをかけて運転してみた。
無事に駐車場に着く。メガネ外すのめんどー。入ってからでいいや。
入口を目指してトボトボ歩く。

!!!

突然、縁石に躓いたらしく、、、
片側にバッグを抱え、片手はフリー。なのに?
手も全然出ないまま顔から落下。

転ぶ寸前は、なんかスローモーションっぽかった。
地面が見えた。やばい、メガネが割れる!目を怪我する(>_<)
そー思って、ちょっと顔を横気味に…傾けられたのかどーなのだか?
気がついたら、右顔面を強打してました。

さすがに痛い…。
まー、これくらいなら平気でしょー。
と思ったら、「大丈夫ですか!?(@@;」と男性が走ってきた。
「うわー…血ぃ出てますよ。女の子なのに、顔に怪我、、、」
と、とっても心配して下さり、ティッシュもくれたので、あててみた。
「ホントだ。でも大丈夫ですよ、これくらい気にしません(^^;」
「ホントに大丈夫ですか?(@@;」
「えぇ、ぜんぜん(^^;」
「転ぶなぁ〜って思って見てたんですけど、ホントに転びました(笑)」
「え?」と見れば、靴が両方とも自分から遠い後ろに脱げていた。
「だって、縁石に全く気づかないまま歩いてたから…」

…ほんと、全く見えていませんでしたよ。
メガネかけっぱなしだったのに?
レンズは割れてなかったけれど、フレームは曲がってしまっていた。
気がつけば、左手も擦って血が出てた。肘のあたりもジンジン痛い。
長袖を着ていて良かった。。。

血だらけのまま店内に入ったら担当さんが、
「おいっ!なんだ!?どーした、大丈夫か!?」
「大丈夫ですよ〜。これくらい〜」
「そうか。薬は塗らなくて平気か?トイレ行ってこなくて大丈夫か?」
「大丈夫なんで、あんま心配しないでください(^-^)」

肘は長袖の下でスゴイことになってた。顔の傷よりはるかに痛い。
店員さんにおしぼりを多めにもらって、血をふきふき話を続行。
あまりの面白さに時間を忘れ…4時間が経過。。。

家に帰り、洗面所で自分の顔を見て驚いた。
は?なんじゃこりゃー!!!

どうやら、眼鏡のフレームに引っかかれたらしい。
珍しくメガネをしたままウロウロし、メガネで怪我を…。
でも、メガネをしていたからこそ、目を怪我せずに済んだ。
もしメガネしてなかったら、、、とんでもなく顔をズル剥いてたハズ。

30過ぎて顔にこんな怪我するなんて、さすがに傷痕バッチリ残りそう。
もっと早く鏡を見て処置すべきだったなぁ(涙)。
ってか、手がとっさに出ないのは、老化現象だなー。。。
(いや、軽く出たみたいだったけど、自分の重さに耐えられなかった?)


まぁ、あれこれ考えても仕方ない。
とりあえず、傷用軟膏を塗って、フツーの絆創膏を貼ってフテ寝する。

DVC00094.JPG

DVC00098.JPG
posted by Misuzu at 00:00| 埼玉 ☀| Comment(0) | おばか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。