2012年10月14日

ヨーロッパイエコオロギの卵の成長過程


2010年6月10日以来、ホッタラカシの記事です。
ご希望の方がいらっしゃったのでUPし直します。

虫嫌いな方でも楽しめる?と思うので、
思い切ってココに全載せしちゃいました。
ぜひご覧頂けたらと思います。
(どーしても苦手な方は…ゴメンナサイ)

以下、当時HPに載せた時そのままを再現しました。

***
ヨーロッパイエコオロギの
卵が成長する過程を撮ってみました。
NET上を探しても見つからず、ずっと疑問だったもんで…。

ちゃんとした撮影機材がないもので、
美しくない画像ですみません。

まずは観察しやすいように、卵を完全に水没させます。
卵から出る時は可哀想なんですが…
犠牲を覚悟で結果を得ます。
残酷を許して。。。


↓ 1日目
(すみません、最初の三枚は、どっちが上か解りません)
1.jpg

↓ 2日目
2.jpg

↓ 3日目
ふっくらしてきました。
3.jpg

↓ 4日目
4.jpg

↓ 5日目
(…上下逆かもしれません)
5.jpg

↓ 6日目
うっすら茶色い点が目です。
6_1.jpg

別の角度からどうぞ。
6_2.jpg

↓ 7日目
目の位置が上がってきました。
7.jpg

↓ 8日目
どうして腹部に黒点が出るのか解りません。。。
8.jpg

↓ 9日目
9_1.jpg

別の角度から。
9_2.jpg

↓ 10日目
10_1.jpg

↓腹側です。
10_2.jpg

↓ 11日目
毛が目立ち始めました。
11_1.jpg

↓腹側です。
11_2.jpg

↓ 12日目
背中側の様子です。
12_1.jpg

↓腹側です。触角と後脚が見えますね。
もうすぐ出てきますよ。
12_2.jpg

↓ 13日目
13.jpg

頭部が開いています。出てきたんですね。
それなのに…ごめんなさい。水没です。

普通は14日くらいで出てくるんですが、
容器をパネルヒーターの上に置いていたので、かなりお湯でした。
そのせいで成長が早かったみたいです。

脱いだ後のコトは…後日載せますね。
***


とかとか書いたまま、2年も放置していました(^^;
以下、続きです。

別の卵の画像です。
いよいよ卵から出てきましたよ。
14.jpg


こちらも別の卵ですが、卵から出てからもう一度脱ぐんですね。
ちゃんと出てこられたのに、、、
それなのに、本当にごめんなさい。
15.jpg

かつてはこんな実験もしていたオイラです。


リクエストを受けてから、何カ月経った…!?(>_<)

ハート
anigif.gif

 
 











ラベル:卵の成長過程
posted by Misuzu at 00:03| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | むしむし系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月10日

壁にいる赤い点々…


今日は兎ネタではなくって、旬のものをお届けします(^^

日曜日、家の外壁を見ていて、
とっても嬉しいものを見つけました。

あぁ、いよいよ彼らの季節が来たのだなぁ。

↓ 彼ら=おダニ様っ

タカラダニ1.jpg


みつけたのは、まだほんの数匹だったけど、
これからワンサカ出てきます♪
(だいたい5〜6月がピークです)

気持ち悪い!とか思われちゃうけど、
彼らは、壁に付いた花粉を食べるイイ子ちゃん。
ただ食べているだけなので、人に悪さはいたしません。

え、見た目が悪いって?
いえいえ、モコモコしていてヌイグルミみたいでしょ?

タカラダニ2.jpg


今年は杉花粉が沢山飛びまくったから、
花粉のゴチソウがたっぷりあって嬉しいに違いない。

土に吸収されずにそこいらに残っている花粉、
残らず食らい尽くしておくんなまし〜(^▽^)
 
 
※ダニ目前気門亜目 タカラダニ科 アナタカラダニ属
カベアナタカラダニ Balaustium mutotum(Hermann)
 
口は吸い込み式になっているとのことで、
オイラは「掃除機」のようなイメージを持っています。
孵化してまもないくらいの小さなダニが、
大きな成体の目の前を通りかかった時…瞬時に消えたのを見たことがあります。

うっかりかもしれんけど、共食いしちゃイカンでしょ〜(^_^;
 
 
 
posted by Misuzu at 22:32| 埼玉 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | むしむし系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月17日

ギンナンを運ぶアリさん

 
毎年、秋の休日はギンナン拾いに勤しんでいます。
あのウン○くさ〜い匂いが、たまらなく大好きです(^^
クサイ!って解っていても、ついつい嗅ぎたくなる…。
そんな不思議な力を持ってますよね(笑)

どんなに臭くっても、
中身は素晴らしいゴチソウです♪

ギンナンを拾っている時、ツレ(ブマちゃん)が、
不思議な状態のギンナンに気づきました。

DVC00010.JPG


カビか何かに分解されてる最中なのかな?
最初は二人ともそう思いました。
でも、近寄って良〜く見てみると…。

DVC00012.JPG


小さなアリさん達に細かく分解されて、
巣へと運ばれているのでした。
ギンナンの屑は、巣穴に向かってたなびいていました。
(画像をクリックすると、大きく見れます)

ちょっと大きくかみ砕いてしまったようで、
運ぶ途中で脱落したようです(^^;

DVC00011.JPG


アリさんを辿って巣穴をみつけてみると、
入口の周りには、ギンナンの屑が沢山落ちていました。
(ちょうど、巣穴に向かって運んできたアリさんが見えますか?)

DVC00029.JPG


秋の味覚のギンナンは、ニンゲン以外にも、
小さな虫達の大切なごちそうにもなるんですね。

アリさんもギンナンを食べるなんて、
ちょっと意外な発見だったのでした。。。

にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ


人気ブログランキングへ
 
 
posted by Misuzu at 18:59| 埼玉 ☁| Comment(15) | TrackBack(0) | むしむし系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月08日

ナメクジは行くよ、どこへでも。

 
タイトルを見て逃げないでぇぇぇ(@@)

ナメクジの写真はありません。単語だけですよ〜。
…逆に期待された方はスミマセン(笑)

先日ね、会社のトイレでこんなことが、、、


ナメクジってやつは、
トイレットペーパーまで舐めるんだねぇ...



予備のペーパーは、こんな感じに、
窓際にポコッと置いてある(…汚い) んですが、

なめくじ3.jpg


キラッ☆と光ったもんだから、
不思議に思って手にとってみたわけよ。
そしたら、こんなにザリッザリに舐めていました。

なめくじ1.jpg

なめくじ2.jpg


お、美味しいのか…!?


***

ちなみに、家の外で飼ってたヨーロッパイエコオロギは、
ナメクジが隙間からケース内に侵入してですね、
残念ながら全滅しちゃいましたですよ。

あのヌラヌラが祟ったのかなぁ…?(涙)


にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 室内飼いへ

人気ブログランキングへ
posted by Misuzu at 20:52| 埼玉 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | むしむし系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月25日

シロワラジムシに兎糞を進呈

 
今日は、ウサギのウンコの分解の様子をUPします(^^

ヤエヤマサソリの餌として飼っているシロワラジムシ。
実は最近、ちょっと放置気味でした。

サソリの床敷きにピートを使っているので、
餌は最初は、数枚の枯葉しか入れていませんでした。

その落ち葉もすっかり分解され、
その後はずっとピートを分解していたようでした。

部屋にポロポロと撒かれたウサギのウンコを見ていて、
これ、すっごい喜んで分解するんじゃない…?

勝手にそう確信したオイラは、試しに何個か入れてみました。

さて、思いついたら即投入!

↓7/20 22:00

DVC00115.JPG

↓7/21 6:00 …ぎょっ!

DVC00017-2.jpg

と、言っているかどうかは謎だけど(^^;
すっごいたかっています。


↓7/21 18:40 …早速分解されています。

DVC00120.JPG

↓7/22 6:00 …すごい働きぶり。

DVC00133.JPG

↓7/22 22:00 …変わり映えしないので、しばし放置。

DVC00169.JPG

↓7/24 17:50 …分解完了のようです。牧草クズは残っちゃうのかな。

DVC00144.JPG


うーん。
こんなに喜ぶなら、もっと早く気付けば良かったよ〜(^^;

これを見て、試しに庭にも少し撒いてみました。
窒素とかが一気に増えて、植物に影響が出たりするとイヤなので、
ビビってほんのちょっとだけ。
良い肥料になりますようにと願を込めて、
庭のイキモノ達にごちそうのおすそ分け。

…温室の植物の鉢にもあげてみようかねぇ?(にやり)
   

応援宜しくお願いします♪(^-^)
ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
 
 
posted by Misuzu at 20:18| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | むしむし系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月08日

飛べないショウジョウバエ

飛べないショウジョウバエ。
こいつら、よく脱走して部屋中を歩いている…(^^;
別にへっちゃらなんだけど、見た目に鬱陶しい。

「蜘蛛ダニ好きの…っていうわりには蜘蛛の写真が一枚もないよ?」
と突っ込みを受けたので、こりゃイカンとばかりに、
窓際に巣を張っていたヒメグモちゃんに脱走兵(笑)を与えてみた。

DSC01185.JPG

posted by Misuzu at 22:50| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | むしむし系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。