2011年01月09日

兎の気持ちを知る(3/3)


さてさて...
重た〜い話もこれが最後です。
興味があっても、読むの疲れちゃいますよね(^^;
ごめんなさいね。ちゃっちゃと書いて脱出しますっ☆

AC(アニマルコミュニケーション)後の質疑応答です。
一般には受け入れがたいような内容も含んでいます。
信じられる方だけ信じて下さい♪

青字…オイラの質問
桃字…LAPISさん
▼…今回の記事で書き加えた部分

若干修正&要約してお送りします。

***

「たった一回だけ言ったことを覚えているのに、
私が何度も伝えた言葉を理解していないのは…なぜ?」


「動物さんは皆、私たちが発している言葉以外の部分を
感じながら生きています。私たち人間は頭(脳)を使い、
言葉で会話していますが、動物さんは、心で会話しています。
だから、少し悲しいことかもしれませんが、人間がどんなに言葉で
語りかけてもその内容を理解してもらえないことがあります。
その代わりに、私たちが心の奥底に潜ませている気持ちを
敏感に察知しているのです。」


▼要するに、心の深い部分と言ってることとが違っていると、
相手には伝わらないということなんですね〜。
気持ちが心底伴っていないと見抜かれちゃうんね。
こわいこわい。。。(^^;

「ココは噛んじゃダメ!歯が悪くなるよ、と怒っていました。
その時のことを今でも覚えていて、いまだに怯えているのでしょうか」


「『過去の出来事を回想するような感覚があった』ことから、
美鈴さんがおっしゃる事を覚えていて、
その出来事を引きずっている可能性は大いにあると思います」


▼もしかすると、動物センターの時のイメージが、
うーに伝達されていた可能性が…あるかもしれない(u_u;

「今では全く怒っていないのに、すごくショックでした。
(諭すように、注意する程度に留めています)
いまだに私のコトを怖いと思っているのは、
小さい時にトラウマを与えてしまったから、ということなのでしょうか」


「トラウマではなく、うーちゃんと美鈴さんの認識や感覚の違いから、
お互いの感じ方にズレが生じているようです。
美鈴さんが注意程度に…と思われて言葉にされていることが、
うーちゃんはすごく厳しく注意されている感覚になっているようです」


▼人間の子供でも、
ちょっと注意されただけで「怒られた」とショゲちゃう子がいたり、
スパルタ系がめっちゃ苦手な子がいますね。。。反省。

「トイレの粗相も、「ま〜た君は〜ぁ」と言いながら拭いておしまい。
うーを咎めていないのに、いつのことを言っているのか。
半年以上前に言われたなら話は解るのですが。。。
過去の話も、まるで今のことのように話すことがあるのでしょうか」


「あります。兎さんは、動物さんの中でも特に霊性が高く、
繊細な生き物だと言われています。霊性が高いこと、
繊細であることは、人間が気づかない潜在的な部分を
見つけることが上手だということでもあります。(中略)

私もうーちゃんがいつの話をしてくれていたのかは分りません。(中略)
うーちゃんと美鈴さんの感覚のズレから生じている
認識の差は大きいと思います。(中略)

動物さんのすごい所は、
飼い主が表面では全く気付いていない深い部分
(潜在的な意識や過去の思い出など)を、
現在、起きていることのように感じ取ることだと思います。
そして彼らには「時間」という概念がないので、
人間の目線では過去の事であっても、彼らの目線で見た時には、
現在進行形の物事であると感じ取っていくのでしょう。(中略)

うーちゃんは、自分に対しての対応の仕方を変えて欲しいのではなく、
美鈴さんがご自身に対して抱えている気持ちを変えて、
美鈴さんに良い方向へ進まれて欲しい…
というような、深いメッセージを発しているのではないかと感じました」


▼動物さんは、目的(学び)を持って、
ある程度の人生を解っているうえで、
自分の意思でそこに降りてきている…と本で読みました。
それならうーは、一体何を学びにオイラの元へ来たのかな?と、
不思議でならなかったのです。
自分嫌いの人間から何を学ぶってぇの?
でも、ACを受けてから数日後、
もしかして…自分嫌いで苦しんでいるオイラを
変えるために来たのか?と思えるようになりました。

「うーは兎の姿なのだけど、
中身は『別のなにか』のような気がするのです」


「いいえ、気のせいではないですよ。^^
私たち人間も『人間の皮(笑)』を被った魂という存在です。
動物さんも『それぞれの身体や被毛』を被った魂という存在ですもの」


▼身体ってのは、魂の入れ物なんですね。
本では読んでましたが、改めて思い知らされました。
それを裏付ける発言が、うーの「そのために私の身体を使ってる」
という一言でした。そこを読んで、Σ(@@; ってなりました。

いま目の前にいる可愛いウサギは、何度も生まれ変わりを経た、
色々な前世の記憶を持っている一つのタマシイである。
人間の目には「可愛いウサギさん」にしか見えないけれど、
その中身をしっかり愛して付き合っていきたいと思いました。
「今」はウサギ。さて、その次は…?またウサギ?(笑)
それとも飛び級して、大きめの動物になるのかな?(^^

ゆくゆくは人間になるんだよね。
それなら、彼らが最終目的にしている「人間」が、
彼らの目の前で後ろ向きで投げやりな状態でいたり、
いつまでも暗い気持ちでいちゃぁ、失礼ってことになっちゃいます。
あれこれ考えながらこの回答に辿りついた時、
オイラは改めて反省させられたのでした。。。(T▽T)

「繁殖の意思がないなら、
なぜ自分の毛を毟って巣作りをするのでしょうか」


「気持ちとその動物の身体が持つ本能が別物だからです。
うさぎという身体のしくみと脳から発せられる神経物質が
偽妊娠を誘発させているだけで、本人の本心と現れる現象は全く別。
こんな話を聞くと、すごく不思議に感じるかもしれませんね」


▼もしかして…と想像しながら、あえて尋ねてみたこの質問。
これがまた、全然不思議なコトじゃないんですよね〜。
今のオイラなら、すんなり受け入れられます♪
「入れ物さん」の本能だから仕方ないことなんですね(^^
疑妊娠してるからって、繁殖の意思があるとは限らない。
目の前に見える現象だけで判断しちゃダメよってことですね。

「兎を通して、
私自身が精神カウンセリングを受けたような気分です。。。」


「アニマルコミュニケーションでは、
時として動物さんたちから飼い主さんへの
精神性に関するメッセージを受け取ることがあります。
このようなセッションに出逢われた飼い主さんは、
すごくラッキーだと私は思っています。ご自身でも気づけない
『何か』を、一番近くにいるその子から聞けること、
一見厳しい言葉のように感じるかもしれないそれは、
その子が『真の愛』を持って伝えてくれていることであり、
自分で気づく必要がある事柄であることがほとんどだからです。
美鈴さんが今回のセッションを申し込まれたこと、
それは美鈴さんご自身の学びにもなり、
うーちゃんの学びにも繋がるのだと思います」


▼ACって、良いことだけ聞けると思っていました。
それが、受けてみたらご覧の通りでございまして…(^^;
色々と散々考えさせられっっっぱなしでした。
良い方向に考えが変わったので良かったんですが、
初めはショゲまくりで憂鬱でしたよ〜。もうっ(笑)

うちも試しに受けてみようかな〜、と思われてる方は、
覚悟を決めて、自分をしっかり持って、心して臨んで下さい(爆)
きっと何かしらステキな発見があるハズです(^^

「ヒトの役にも立たずに、ただダラダラと生きているだけの自分が、
どうにも嫌いでたまりませんでした。
そんな自分嫌いの人間に飼われる兎が不憫であるとも思っていました」


美鈴さんがご自身のことを『好きではない』と思われていたこと、
それをうーちゃんは悲しく感じられているのでしょうね…。
美鈴さんがご自身を愛せるようになること、つまりは
あるがままのご自身の事を受け容れられるようになること、
それが『生きやすさ』へとつながり、
今以上の幸せへと繋がっていくと思います。
そして、それはうーちゃんにとっての幸せにも繋がっていかれるはず…」


▼ホント今まで、めっちゃ生きにくかったです(T_T)
うーがいなかったら、この苦しみはまだ続いていたのかも。
今回、恥を忍んでこの記事を書いたのは、、、
ウサギの飼育で悩みを持った人達への参考文献として、
また、今までの自分を見つめ直すことが目的であります。
そして、自分嫌いを克服すべく、第一歩を踏み出します。

オイラ、秋から学生になります!

それには学費&交通費が70万円くらいかかります。
今までの自分だったら、お金は貯金しておかないと〜。
とか、自分に対してそんなにつぎ込むのはモッタイナイ!
って思ったハズなんだけど(^^;
今は、やりたいんだからやっちゃえ〜、いいよね♪って、
かなり楽観的に考えています。すっごく楽しみです。

勉強の内容は、今はまだ伏せておきますが、
自分を変えて結果が伴ってきたら…
いつかは書ける日が来るかなぁ?(^^;
仕事に直結することでも何でもないです。
あくまでも、ただ興味本位でやってみたいってだけです(爆)

さて、頑張って学費貯金を始めなきゃね。。。
かれこれ2年ほど貯金してない…っていうか、
稼ぎが悪くてマイナスなうえに贅沢なんぞしてるから、
毎月切り崩してんだけど(^^;

なんとかなるのかぁ!?(>_<)

心配な方はポチッ☆
にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ

人気ブログランキングへ
 
さて。これからコメントへのお返事を書いて、
お友達のトコに訪問に行ってきます。
こんな暗ぁい記事を読んで下さって、有難うございました〜(^^;
何かしら、驚きや発見、参考になる部分があったら嬉しいです。  
  
 
posted by Misuzu at 11:40| 埼玉 ☁| Comment(24) | TrackBack(0) | ▼アニマルコミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Misuzuさん、大変貴重なACレポを
公開してくださって
ありがとうございました。

ご自身のお心の内に留めたいという思い
もあったでしょうに
ここまでオープンに、ひとつひとつに
ついて具に綴ってくださったこと、
大変嬉しく思います。

Misuzuさんの「学び」を通して、
わたしも学ばせてもらったことが
沢山ありました。

肉体が魂の容れ物(借り物)である、
ということは東洋医学を学ぶ方を中心に
今まで数多く言われてきたことだったので
わたしも意識していたことでは
ありましたが、今、自分(ヒト)という
容れ物の傍にいる「うさぎ」という
容れ物の中にもちゃんとした一個の
「魂」があるんだなぁ、と
あらためて気づかされました。

うーちゃんがMisuzuさんの元に居る意義や
その運命的な縁を考えると、どのうさ飼い
さん(動物飼いさん全般)にもそういった
意味を持った繋がりがあるんだよなあ、と
我が身にも置き換えて思考を巡らせて
しまいます。

「やりたいんだからやっちゃえ〜」
というMisuzuさんの姿勢、
きっとうーちゃんは喜んで見ていると
思いますよ。
わたしはいつも後先考えずに
「思い立ったが吉日!
明日地球が終わるかもしれないし
明日自分が死ぬかもしれないしー」と
単細胞人間丸出しで行動して生きてきた
ので個人的にもMisuzuさんの決断に
大いに賛成です(^.^)

金は天下の回り物。でも自分の人生は
一度きりですもんね。
10年前、わたしが必死に貯金していた
70万円(ちょうど同じ金額!)、
ピッキング窃盗団に見事にやられて
盗られちゃいました。

お金なんてそんなもん(?)です。
貯めておいても一瞬にして悪党の手に
渡っちゃうなら好きなときに好きなことの
ために使った方がいいですよぉーヽ(´・`)ノ

あらら、話が脱線。失礼失礼。

ACについてますます興味が深まりました。
いつか自分もセッションを受けたいと
思います。
もちろん、何を言われても動じない覚悟が
できたら、ですけど。
Posted by らす at 2011年01月09日 13:43
あとでメールしますね♪
ただ、ちょっと文章まとまらないので「あと」がいつになるか・・・
パンちゃんもまた、健診行ったらストレスで、うっ滞気味な
もんで。では!
Posted by こう at 2011年01月09日 15:55
Misuzuさんにとって、今回ACを受けられたことは
いい方向への転機になったんですね。
これもやっぱりうーちゃんのおかげなんでしょう。
出会うべくして出会ったウサギさんなんですね。
やっぱりどんなことにも意味はあるんだなぁ。
ACの結果は厳しいものだったと思います。
でもそれを受け止めて前進していくMisuzuさんは
いままでのMisuzuさんとは違うんでしょうね。
ありのままをブログに紹介していただいて
ありがとうございました。
すごく考えさせていただきました。
Posted by みなぼ〜 at 2011年01月09日 15:55
生命の誕生は奇跡なんだなぁ・・・と思う体験を何回もしてきているので、今回の内容はまたさらに上の上の話でしたね・・・。
(意味わかりませんね…ごめんなさい!!)

時間の感覚の違い、心で話す、う〜んいい言葉が見つかりませんが・・・不思議としか言いようがないですね。

これから学生なんですね。でも、今は仕事につながらないかもしれませんが、いつの日かそれを仕事として、生活できる日が来るかもしれませんよ!!
絶対に助けてくれる人が現れます!!
仕事へと導いてくれる人が現れます!!

うーちゃんに心を支えてもらいながら頑張って下さい!!

・・・「頑張って」という言葉が嫌いな人がいますがMisuzuさんは大丈夫ですか??
私は常に「頑張る」「頑張って」を心掛けています。


Posted by なべちゃん at 2011年01月09日 17:33
身体は魂の入れ物 
MisuzuはMisuzuさんという入れ物に
うーちゃんはうーちゃんという入れ物
本質は魂の方なんですよね
別々の入れ物だから 個性ができるだよね
中身も理解するのは 大変なんだよね
大変だから 楽しさもあるのかもね
自分を磨く投資は無駄にはなりませんよ
先はながいよ 頑張れMisuzuさん
Posted by たろさママ at 2011年01月09日 17:36
こんな深い内容の日に何ですが・・・
届きました
ありがとうございました
Posted by まーずばば at 2011年01月09日 18:17
貴重かつ、本来なら記事になされたくない内容と思いますのに、記事にして下さり、ありがとうございますm(_ _)m

私なら、こんなメッセージを受け取ったら、とてもじゃないけど記事にできない…
misuzuさんの勇気に、心から感謝します。


「かみうさぎ」を偶然見つけて読み始め、どうしてそんなに激しく噛むの?うーちゃんは大事にされてて、こんなに想ってもらえてるのに… って、ずっと疑問だったんです。
綺麗で、見るからに頭の良さそうな、うーちゃんなのにどうして?って。

変わってほしいことを、伝えてたんですね…。
これほどの霊性の高さには、ただただ脱帽!!!です


最初、結果を知られた時は相当お辛かったでしょうが……misuzuさんも自己変革の時期になられて、その為の一歩を踏み出されたようで何よりです。
物事が良い方向に向かわれ、良かったです(*^∀^)♪



ところで、記事を読んで、「ウチは私が病弱だからアニマルズに苦労させてんだろうなぁ(-_-;)」と申し訳なくなったのは、ここだけの話…(T∀T)

ブマコフさんのことも、誤解してしまったようで申し訳ありませんm(_ _)mあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
Posted by メリル at 2011年01月09日 19:21
Misuzuさん、記事のアップ大変お疲れさまでした!
メンタル的に辛かったであろうクリスマスの頃から比べたら
「進歩されたわ〜」、と感じられます。
うーちゃんにしても、以後のお写真からスッキリした表情や吹っ切れた感が表れてますもん。
結果、うーちゃんはMisuzuさん変革のために神様が使わした「神うさぎ」だったということですね。
なんかこの節でひとつの物語が作れそうです。

アニコミュの結果を見た瞬間、凍てついたと思いますが
今秋から学生さんになるとか、貯金をするとか先々のことを見越して希望を見出せるまでになったんだもの!
一大改革ですよ。
進歩進歩。スゴイです!

職場の悪臭男はどうなりました?
夢の為に暫くガマンで資金作り、そして粗食で良いといううーちゃんには、オヤツを我慢してもらって貯金だね!
夢が叶いますように♪

手術ガンバレメール、ありがとね!!
Posted by GONZO at 2011年01月09日 21:56
体は入れ物か・・・魂とは裏腹に体の本能で動いてしまうとは人間同士でも分かりあうのは大変なのに至難の業だよね(--;)

ベルセルクのメンバーである魔法使い見習いのシールケって女の子の言葉を思い出したんだけど、「霊とは精神世界の存在で心そのものである者には心でしか触れ得ない、だから語りかけるべき霊の姿を触れ得るほどにはっきりと思い描き、思いを伝えるべき相手を認め対峙すれば感じ合い触れ合うことができる」ってやっぱり難しいよね〜と諦めた時点でダメだな(+_+)

学校って前に言ってたあれかな?
いいじゃん、お金貯めて胸はって行っといで(^-^)/

俺も今年は目標とかやりたい事見つけるの目標で☆



Posted by よっしー at 2011年01月09日 22:53
アップ、お疲れさまでした。
何度も読み返しました。

Misuzuさん、一歩前に進むんですね。
何の勉強をするのかなぁ。
またいつか教えてくださいね♪
Posted by はなまま at 2011年01月09日 22:55
なんだか、とっても感動してしまいました
深いなぁと改めて考えさせられました
命というものについて考えるよい機会になりました
Misuzuさんにとってもきっとこれが良いことだったのではと感じます
動物から教えてもらえること・・・すごいなぁ・・・
詳しく書いていただき、本当に嬉しかったです(^^)

あっ、それから、例のプレゼント届きました(^^)
次回の記事でアップさせていただきますね(^^)
Posted by がじゅう at 2011年01月10日 00:02
普通だったら、記事にしない(出来ない)ような内容ですよね。misuzuさんの勇気と一途な思いに脱帽です。うーちゃんの思いは、読んでいて鳥肌が立ちました。Misuzuさんの元にメッセージを届けに来てたんですね。それに気付いて変われたMisuzuさんも凄いと思います。
うちのまるおは、さながら夫婦仲をいさめに来ているのかもしれないと、思いましたが、怖くて聞けませんです。
Posted by marunana at 2011年01月10日 01:11
いつのまにか
3部作が完結してもうてたー(>_<)

あわてて1/3から記事を読み返すも
途中で泣けて泣けてしゃーなし
印刷して寝床で読ませてもらうよ

Misuzuさん、うーちゃん
ACを受けて良かったね☆って
今ならそう心底思えるね
Posted by donguricco@物理的失語症 at 2011年01月10日 01:30
ACって、
すごくスピリチャルなことまで教えてくれるんですね。
Misuzuさんとうーちゃんとの出会いが、
霊的に意味のあるものだったと考えると、
これまでのエピソードにも納得がいきます。
私も兄弟を通じて日々学び成長し続けていると感じています。
最初飼い始めたきっかけは精神的にどん底だった自分が、
癒されるかなと思ったからでした。
でも動物を飼うということは、
そんな都合のいいものではありませんでした。
完璧主義(意外?)が災いになってか、かえってストレスをためた時期もありました。
でも去勢するために病院に預けたとき空っぽになったケージを見て、
心の底から寂しいと思う自分を発見。
何かを無条件に愛すること、尽くすこと
そんな今まで無理だと思っていたことができるようになっていました。
そして自分の思い通りにならないことを受け入れ、時には手を抜く事も覚えました。

Misuzuさん、やりたいことのために投資して勉強を始めるんですね。
とても嬉しく思っています。
遠くからこっそり応援しています。
Posted by ニンゲン at 2011年01月10日 03:36
こんばんは(^^)
先日はユズのブログにコメントありがとうございました(^^)

深いお話だったので、新参者のきゃろがコメントしていいものか悩みましたが、
「自分嫌い」ってところがきゃろと似ていて共感したのでコメントしてしまいました。
前向きに進もうとしてるMisuzuさんすごいです!!
動物が教えてくれるものってほんとたくさんありますよね。
頑張ってください(^^)
応援してますね。
Posted by きゃろ at 2011年01月10日 21:51
なるほど、なるほど
何度も記事読み返しました
彼・彼女達はそういう風に感じてるんですね
勉強になりました


Posted by 博多の白兎 at 2011年01月11日 01:22
Misuzuさん、すんごい長編大変お疲れ様でした<(_ _)>
私もアニコミュ経験者ですけどね、うちの場合はこんなディープな内容じゃなかったんですね。
だから、こんな事最初に読んだら、相当凹んだだろうなって思いました。
でも逆に前向きになれて、良かったなって思います。
秋から学生さん?頑張って下さいね〜!(^^)!
Posted by non at 2011年01月11日 14:39
 1冊の文献にも匹敵するような中身の濃い情報を気前よく公開して頂き、ありがとうございました。
私も実は少しACをかじったことがあり、書籍や教材CDを複数持ってはいますが(持ってるだけ…)、これほど具体的できめ細かな対話が実際に可能だとは…凄過ぎる!!感動しました!!

 Misuzuさんの今回のレポによって、救われた飼い主さんや動物が沢山いるのではないでしょうか。
いつも、他では決して出会えない貴重な体験を公開して頂き、とても勉強になり、感謝しています。

動物の鋭さや気高さも、再確認できました。
彼らにはもっと敬意をもって接するとともに、自分にも彼らにも恥じない生き方をせねば!と心を新たにしました。
さしあたって、彼らの前で、パンツ上げながらトイレから出てくるのは今日を限りにやめようと思います。
Posted by Edy at 2011年01月11日 16:43
深いお話しでした。
うーちゃんがこいういうことを思っていたんだと、
私達が思うよりもっと深いんだなぁ。としみじみ感じました。
今回、MisuzuさんがACを受けられた結果、
これからのいい転機になったんですね。
ACは、もちろんですけど、うーちゃんの導きでもあるんでしょうね。
中には、厳しいお話しもあったけど、
それを全部受け止めて前に進もうとしてるMisuzuさんは、すごいです☆
貴重な体験を聞かせて頂いてありがとうございました。
Posted by みーまま at 2011年01月11日 20:46
いい年こいて学生の先駆者、mojaです
本当に細かいレポートありがとうございました
ずーっと年末から気になり続けていた「ACはいいことばかりじゃない」
の理由。納得いたしました

とんでもなく深いハナシで。
オッペケペーなワタシがコメントしちまうのは差し出がましいもんですが。
うーちゃんは神うさぎだったのですね。納得〜
Misuzuさんはほんとに優しいと思います
人間も人間以外の動物も。同じ様に
命と真っ向勝負して向き合うことほど、ペットにとって優しいことはありませぬ。。
ん、日本語が変だけど。
きっと、その優しさを。ご自分にもむけてみたら〜?
ってうーちゃんは言いたいのでしょうかね。

日本語ってとってもいい加減だから、伝えるのが難しいのですが。
Misuzuさんはムツゴロウさん以上に優しい人ですよ。
Posted by moja at 2011年01月13日 20:43
はじめまして。

ブログ村から参りました。リュリュママと申します。

我が家でも、ももという女の子のうさぎさんと暮らしておりますので、色々と考えながらいくつか読ませて頂き、とても勉強になりました。
ありがとうございます。

特に避妊手術については、飼い始めた時から悩み続けて来ておりますので、
Misuzuさんが記事にされたことを読ませて頂くことが出来、良かったと思っております。私自身は
結論が出せないままというか、考えて出したはずの結論が何度も変化してしまうような状態が続いております。

これからもMisuzuさんと可愛いうーちゃんさんのお話を拝見するのを楽しみに致しております。
Posted by リュリュママ at 2011年01月14日 10:00
Misuzuさん
いい経験をなさったとおもいます。
しかし自分がキライ・・
ワタスも罪深い自分を思うと自己嫌悪
でも、それも自分なんで・・ショウガナイ
他人に対してもそうですが、これからも自分とつきあっていくしかないのでイイとこを見ていくしかない・・罪深い部分は自覚しつつも目をつぶる・・少しでも知恵の恵をつけてく
死ぬまで続くんでしょうね。
新しい挑戦?
ある程度、年をとると、何かはじめるのに遅すぎることはナイ・・と思いつつアキラメちゃうことが多いです・・ウラヤマシイです。
Posted by haininarumade at 2011年01月14日 20:44
コメントがなかなかまとまらず遅い書き込みです(>_<)
まだうまく書けないのですが
1番伝えたいのは「Misuzuさん ありがとう」です(^^)
グイグイ引き込まれる文章と構成も凄い!

難しい事はわからないのですが
うさちゃんがちゃんと私達の事わかってて
色んな事を感じながら見てるって事
感動しました。
ますます我が兎が愛おしくなりました(*^_^*)
頭撫でながらお話してるとじっと目を見て聞いてます。
Misuzuさんのおかげで今までよりもっと
お話するようになりました。
ホントにありがとう♪

そして大きく一歩踏み出すMisuzuさんにエールを送ります(^^)/
Posted by ぴいまま at 2011年01月15日 11:03

★らすさん>
楽しんで頂けてなによりです(^^
公開した甲斐がありましたよ〜。
人間の目には「可愛いウサギ」にしか見えないんですが、中にはちゃんと魂があ
るんですよね〜。解ってはいても、見えるものじゃないし、なかなか感覚がつか
めなくて難しい感じがします。そんな魂と会話をするのって、どんな感じなんでしょうね?ACってのは不思議三
昧です。。。
お金の件、大変な思いをされてたんですね!(@@
そんなことこそ言い難いでしょうに〜。
オイラを励してくれるために書いて下さって有難う(>_<)
秋からめっちゃ頑張っちゃうよ〜。

★こうさ〜ん>
Mailを楽しみにお待ちしているのですが。。。
いまだ届いておりませぬ〜(TT
行方不明になってしまってるのでしょうか(^^;

★みなぼ〜さん>
重い記事でしたが、楽しんで頂けましたかぁ?
ほんと、そう思います(^^
うーは、出会うべくして出会った兎なんです。
ACで得た手厳しいうーの言葉を元に、
オイラもだいぶ考え方が変わっているので、
やっぱ受けて良かった〜って思っています♪

★なべちゃん>
「頑張って」は、嬉しい言葉ですよ(^^
頑張るのやめて止まっちゃったら、
そこでオシマイだもの。
果たしてアレが仕事となるのか疑問ですが、
秋からガンガン頑張っちゃうよ〜。
挫けそうになったら、うーに叱ってもらいます(笑

★たろさママさん>
それぞれの入れ物に魂が入っているなんて、
頭で考えると、ちょっと難しいですよね。
入れ物の行動と、魂の思いとがチグハグだと、
余計に混乱しちゃいます(^_^;
きっと、自分自身もそうなんだろうなぁ。
秋から頑張ります♪

★まーずばばさん>
無事に届いてなによりです。
有難うございました(^^

★メリルさん>
ちょっと(…いや、だいぶ)重すぎたけど、
思い切って記事にしてみて良かったです。
うーのやつ、頭良いけど手厳しすぎ(>_<)
季語ナシで一句詠んでみたりして。
ともあれ、うーの言葉で変えさせてもらったので、
AC受けて良かったよ〜って、
今なら堂々と言うことができます。
もし機会があったら、メリルさんもぜひ♪

★GONZOさん>
マジで、めっちゃ凹んでたもんな〜。
公開なんて絶対出来ないよぉって思ってた。
前向きに整理していかなんだら、
ぜったい書けなかったネタっす(^_^;
お金のコトは考えず、秋から学生頑張るね♪
職場の臭いコ…最近関わってないんだけど、
ネガティブちゃんよりマシかも〜(TT

★よっしー>
人間が一番わかりにくいよね〜。
同じ言葉話してるから、解りやすいハズなのに。
例のお話は、人に言っちゃダメですぞ〜(-_-;

★はなままさん>
何度も読んで頂いて有難うです。
なんか恥ずかしい〜(*^_^*
勉強が軌道に乗ったら、
それもいつかネタとして公開しちゃうかも?

★がじゅうさん>
思い切って書いてみて良かったです。
そして、ACを受けて良かった〜と思います。
動物から教えられることの偉大さったら。
ホント想像もつかないことのオンパレードです。
怖いけど、またいつか意見を聞いてみたいです(^^

★marunanaさん>
ほんと、フツーだったら記事にしないよね(^^;
うーが来なかったら、
きっとオイラは何も変わらんままだったと思います。
なんとも不思議な縁です。。。
なかなか怖くて本心聞けないですよね。
でもいつか聞いてみて下さい〜(^^

★グリコちゃん>
泣いちゃった?(TT
ワシャ、凹んで凹んで仕方なかったよ。
今ではスッキリ出来てるけどね。
AC受けてほんと良かったよ♪
ところで、ホントに印刷したの〜?(^^;

★ニンゲンさん>
兎なんて飼わない〜って言っていたのに。
それなのに飼っちゃって、
挙句の果てにはコレっすよ?(^^;
ま〜ぢで凹んだ凹んだ。凹みまくった(笑)
可愛いだけじゃないですよね〜。
尽くすだけ尽くしてコレですもん(笑)
いえいえ、うーを非難してるんでなくって。
有り難がってるんですよ、ちゃんと(^^
勉強満喫しま〜す♪

★きゃろさん>
きゃろさん自分嫌いなんですかぁ!?
めっちゃ意外です(@@;
でもそれって、人に言わなければ、
意外と気づかれないもんですよね。
今回思い切って書いちゃったけど、
知らない人が多かったんじゃないかな、と。
うーが手厳しいコトを言ってくれなんだら、
きっと勉強しようなんて思わなかったかも。
そして、いまだに自分嫌いで苦しんだかも。。。
教えてもらえて良かったです。
勉強頑張りますね〜♪

★博多の白兎さん>
なるほどの連続でしたでしょ〜?(笑)
これを直接くらった自分は凹みまくったけど、
今では受けて良かったと思えています。
参考になる部分があったなら嬉しいです〜。

★nonさん>
すんごい長編に付きあって下さった皆様も
お疲れ様でした〜ですよねぇ(爆)
オイラは随分「気付き」を頂けたので、
秋から勉強頑張りまーす。
アニコミュの結果、どんな感じだったでしょうか。
読んでみた〜い〜(>▽<)と興味津津なんですが、
もし宜しければコッソリ読ませて下さ〜い♪

★Edyさん>
文献だなんてそんな〜ぁ(^-^*
いっそのこと、MINIブックでも作ろうかしら?
なんてね!(>▽<)
実を言うと、オイラも以前教材を買ったんですが、
なかなか良く解らないんですよね〜。
てんでイメージができない。。。
大地とアンカーするって、どーやんの?(笑)
疑問だらけで、アッサリ挫けましたですよ。
うーに恥じない生き方をすべく、まずは、
ネガティブな念には触れないように、怒りの念は
持たないように、日々心がけるようになりました。
これだけでも心の在り方が随分違う気がします。
上げパンはスゴイっすね!大爆笑!

★みーままさん>
ACを受けた直後は、しばし苦しかったけど、
とぉっても良い転機になりましたですよ〜(^^
もしうーがいなかったら、
オイラは絶対変わらることはなかったかも。
色々な気付きを頂けて、ホント良かったです。
せっかくの機会だから、
しっかり前に進んじゃいますね〜(^^*

★mojaさん>
AC受けてから、しばし伏せてましたからね〜。
内容見て「納得!」だったでしょ?(^^;
こりゃ、クリスマスや年末年始のハッピー気分を
一変に台無しにすることはウケアイだったもの(爆)
うーが気づかせてくれたこと、しかと受け止めたので、
オイラも恥じずに学生になっちゃうんだもんね〜♪
ヘンな日本語ではオイラに勝る者ナシ!
なハズなので、心配ご無用でござるぞ(^^

★リュリュママさん>
辺境の地へようこそいらっしゃいませ〜。
ブログ村、外さずにおいといて良かったです(^^
オイラも実は、リュリュママさんのブログを、
コッソリと拝見していたのでした〜(^o^
避妊手術の件、参考になりまして良かったです。
誰も好き好んで手術なんか受けたいなんて、
思うはずがないですもの。
微分に置き換えて考えたらハッキリしますよ、きっと♪
また楽しんで頂けたら嬉しいです。
どうぞ宜しくお願いしま〜す(^^

★haininarumadeさん>
生物…とくに植物の命、どれだけ奪ったことでしょう。
そう考えるとね、凹むんですよね。
それで自分を責めて嫌いになって…ドツボ。
それもあったか、植物を全部止めようと思ったことも。
でも止めてない。それもイヤ。とかね(爆)
な〜んか堂々巡りしちゃうんですよね〜。
自分で自分をを受け入れられない限り、
こんなのいつまでも続く悩みかも?(笑)
でも、うーが手厳しいコトを言ってくれたから、
もう大丈夫。考える偽る自分ともサヨウナラ!
勉強頑張りますぞ〜♪

★ぴいままさん>
Mailで励まして下さったうえに、
コメントまで残して下さって有難うございます!
読んで頂けて嬉しかったです。有難う(^o^)
ぴいちゃんも、きっと色々と心に話しかけて
くれてると思うので、いつか聞こえると良いですね♪
秋からの新しい試み、楽しみながら頑張りまーす♪
Posted by Misuzu at 2011年01月21日 20:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。