2010年11月11日

ウサギの許し時って、いつ…?


皆様、コメント有難うございます〜。
時間がないので記事だけ先にUPしていきます。
コメントへのお返事は週末にまとめて、、、の予定です。
いつもスミマセン〜(>_<)


一昨日の晩、うーに噛まれてケージに帰してから、
いつも声かけをしている「ねんね」の言葉もなく、
黙々と就寝準備をして布団に入りました。
オヤツモもらえず、シカトもくらい、
さぞかしケージで暴れるだろうと思っていたら、
意外なコトに朝まで静かでした。

夢には、うーと過ごす楽しい場面が出てきました。
寝がえりで目が覚めて、
あ、今はうーをシカト中だった。寂しいなぁ…。
とか何度か思って、ますます眠りが浅くなったのでした。

昨日の朝、、、

さて、一晩明けたし、許して声をかけたら良いかね?
と、ちょっと悩みました。
正直、腹立たしさと裏切られた感で一杯で。
せっかくイイ子になったと喜んでいたのに。
オイラ怒らなかったのに。ふんだ、ウサギなんて…。
と、完全にやさぐれモードに突入していました(^^;

ふと、みーまん君とみーままさんが出てきて、
ママさんだったら、きっと「わざとじゃなかったんだよね」
って許すんだろうなぁ。。。なんて想像しながら、
自分がスゲーちっさい人間に思えました。

とりあえず、うーを部屋で遊ばせましたが、
声かけもナデナデも一切せず、トイレの掃除と牧草の追加、
その他いつものお世話をして、時間通りにケージに帰しました。
ケージに帰った時のオヤツもナシで、
いつもの「行ってくるね」の声かけもせずに、
無言のまま部屋を出ました。

面白くない気分のままで仕事をしながら、
オイラは色々と考えていました。

動物が人間に「ごめんなさい。ごめんなさい、、、」って、
話しかけていたとします。
でも、殆どの人間には聞き取る力がないんだぁね。
悲しいかな、オイラにもそんな力はないわけで。
何度も謝っているのに許してもらえなかったら…?

帰ったらオヤツをあげよう(T_T)
仮に、うーが謝っていなくても、もう許してあげよう。

いつも通りに寄ってくるかな?
それとも、怒ってロフトに上がるかな?
とか想像しながら帰宅してみると、、、

牧草殆ど食ってね〜っ!(@@

さてさてこれは…。

A.今朝開封した新しいロットの牧草が、
  枯れ葉だらけで美味しくなかった。
B.怒られてショゲている。
C.お腹の具合が悪い。

とりあえず仮説を立てて検証(笑)

いつものように、声をかけながら小松菜を差し出したら、
すごい勢いで食べたので、Cの疑いはナシ(^^;

牧草が不味いのはあり得るのかも。
ということで、居間で牧草の選り分け作業を敢行。
ほとんどが硬〜い茎と枯れ葉ばっかしで、
三分の一くらいしか残らず…(TT

そんな苦労を経て部屋に戻ってみると、
予想を裏切って、牧草を半分くらい食べていた。
なんだ、不味いわけでもなかったんぢゃん…(^^;

というわけで、シカトをくらって寂しかったのか、
はたまた、しっかり反省していたのかは、
ウサギのみぞ知るトコロなわけだけど、
とりあえずはフツーの関係に戻っています♪


グッタリしてなくって良かった。。。
人も動物も、喧嘩したままサヨナラなんてやだもんね。

高校生の時、同級生の男子が、父親と喧嘩をして、
バイクに乗って家を飛び出して交通事故に…。
お互いに謝ることもできないまま。
うっかり死んじまった本人はともかくとして、
お父さんは、さぞかし辛い思いをされたことでしょう

生きてるからこそ喧嘩ができる。
そう考えれば、噛みウサギでも、
生きててくれて有難うって思えるや〜(^^

喧嘩.jpg


にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ

人気ブログランキングへ
 
 
posted by Misuzu at 22:47| 埼玉 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | ▼うさぎとケンカする | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
動物は人間みたいに陰口とか裏の顔とか無いから素直ないい奴だからね〜(*^^*)

ナウシカがテトに噛まれたときみたいに「こわくない・・・」で済めばいいけどね(^^;
がんばれ姫様!

うちも子猫がイマイチ打ち解けてくれないから苦闘中(--;)
Posted by よっしー at 2010年11月12日 00:15
確実に、う-との距離は縮まってるね(^^)さすがにウサギ語までは理解できなくても…何だろう?汲み取る(取ろうとする)姿勢が強いから、う-も応えはじめたというか…。

我が家の「言葉を話せない人間の子供」と接する自分が 如何に駄目親だかわかるね。

感情的に叱り 時に手をあげ…泣かれ、纏わり付かれ、イライラ。

う-達をみならって、アタシも もう少し楽しく子供と接するようにしたい。子供はすぐ大きくなって 今の事忘れちゃうけど…。

う-は、よいお母さんのトコにきて幸せだね。
Posted by ごんちゃん at 2010年11月12日 02:02
ウサギは頭が小さいからバカだ!
って説が昔はあったけど・・・
昔は外飼いが大半だったせいもあり
濃密な時間を取れなかったこともあると思います。

実際、実母は
「うーちゃん」とか「うさうさ」って呼んでも
懐かないし・・って言ってましたからね。
(当時は白くてデッカイうさぎでした)

うさぎが本能で動く時は仕方ないですけど、
実際は頭いいですよ。
飼い主の顔色うかがうしね。

うーちゃんはきっとつらかったんだろうな・・・
犬でも間違って歯を立てちゃった時に
「しまったぁ!」って顔しますもの。


許し時は困りますよね・・・
わたしだったら、次にケージから出す時に
傷を見せて「噛んじゃダメだよ」って言うかな〜?



Posted by のり@わんこ商会 at 2010年11月12日 06:03
僕、一昨日ソファをかじって♂に怒られたんです。
ひっくり返されて、きつく説教されました。
だから昨日はずっと大人しくしてて、
ソファには乗らずテーブルの下で一日中いじけてました。
夜には立ち直ってソファに乗り始めましたけど、
今のところかじるのは止めています。
説教が効いてます…今のところは……ですけどね。

Posted by BB at 2010年11月12日 07:55
きっと、うーちゃんも「悪いことしちゃったなぁ」って思ってたのかも。
牧草食べてなかったのも、
Misuzuさん、怒ってるんだろうな。って、うーちゃん反省してたんだね。
体調もなんともなくて良かった^^*

ウサギさんを飼ってみて思ったことは、
言葉を理解して頭がいい。などなど…。
これは、油断してたらいかんな。って思いました^^;
怒られてるってこともよく分かってると思うので、
ピシッと叱って後は優しく諭すような感じで接してます。
まるで人間の子供さんのようですよ^^;
Posted by みーまま at 2010年11月12日 19:48
エエ話を聞かせてもらいました。
実際、オノレへの反省にも繋がったし
私も気を付けないとなぁ。。。
そうだよね、うさぎさんは言葉を持たなければ
表情だって犬猫と比べたら乏しいもん。
彼ら、気持ちは謝っているかもしれない
反省だってまたしかり・・・
人間は自分の都合ばかり押し通してしまって
動物たちはかえって被害者なのかもね。
あぁ、私も心が痛いです。。。

心の糧となる記事でした(>_<) 拍手v

うーちゃん、すっかり毛がモッサーだね!
Posted by GONZO at 2010年11月13日 11:59
★よっし〜>
裏の顔のない素直な動物に噛まれたワシって…(--;
猫ちゃんも、しばしヤンチャだよ。堪能してね〜♪

★ごん>
ウサギよか、人間の子供のほうが大変だよな〜。
言葉が解らんうえに、余計なもの飲み込むし(TT)
ぎゃん泣きされたら、たまったもんじゃないな(^^;

★のりさん>
のりさんお優しい〜(TT)
「しまった!」って思ってくれたのかしら。
泣きマネも訴えかけも通用しなかったけど(爆)
ま、飼い主がオイラですから、
ウサギの気が荒いのは仕方ないかな(^^;

★BBくん>
ソファのお齧りか〜(^^;
それは、ニンゲンさんにとっては大ゴトだねぇ。
高い買い物だもんね。うちも気をつけよう。
(…まだ置いてないケド)
説教を聞いてくれるなんて、賢いウサちゃんねぇ♪

★みーままさん>
ウサギさんって、ほんと頭がイイですよね〜。
なのに、オイラを噛むのはど〜してぢゃぁぁ(>▽<)
オイラが子供を持ったら、絶対怒りっぱなしかも。
みーままさんを見習わなくっちゃ!

★GON兄>
思い切って載せてみて良かったよ〜。
たぶん、どん引きした人も多いと思うけど、
悲喜コモゴモを隠すことなく書くことも、
時には大切だと思うのですよ(TT)
心の糧〜なんて表現してもらっちゃって、
有難うございます〜。。。
Posted by Misuzu at 2010年11月14日 15:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。