2010年07月11日

ウサギに噛まれて怪我をする2

 
今朝6時の出来事です。
 
シリンジを見せても、素直に飲んでくれません。怒りまくりです。
数日前は、覚悟を決めて自分から飲んでくれていたのになぁ。。。

やっぱり仰向けにするしかないのか。
仕方ない、オイラも覚悟を決めて…っと。
いつもは自分から機嫌良く飛び出してくるんですが、
薬を飲ませるようになってからは、
警戒してなかなか出てこず、待っていると時間がかかります。
まずケージから出てもらわないことには始まりません。

で、ウサギに手を出して、また噛まれて怪我をしてしまいました(>_<)
…横着をしたオイラが悪いんです。
ちゃんとケージの天蓋を開けてから、押さえつければ問題なかったんですけどね。

ケージの二階にいる場合、ウサギの頭上に隙間が少ないです。
そこにサッと手を入れて頭を押さえようとしたのが無謀だったんです(笑)
意外に力が強くって、手を跳ねのけられてですね、その後ガッツリ噛まれました。
正面からやっちゃダメですねぇ。

やんちゃウサギの押さえ方:
ウサギの口が届かないように、すばやく真上から頭を押さえましょう(先手必勝)。

暴れウサギを仰向けの刑にして、薬剤を口に流し込み、
ついでにお腹のブラッシング。ボフボフと抜けるわ抜けるわ。
さらに便秘解消に腹部のマッサージ。…受け入れず(涙)

今日の怪我は、、、
親指の内側。運悪く稼働部分。しかも結構深いです。痛いよぅ。痛いよぅ。

DVC00143 (4).JPG

思ったより傷が深いので、キップパイロールを塗って対応するよりも、
自分の治癒力でなんとかしよう!ということで…。
ジョンソンのキズパワーパッドの助けを借りながら様子をみます〜(涙)。
 
 
posted by Misuzu at 09:14| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ▼うさぎとケンカする | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
キップパイロールが、どんな薬かと、今のハヤリ?と気になったんでググってみたら・・
あ、懐かしい、昔スリ傷などの時、母がつけてくれた通称”キップ膏”・・
確か前回”うーちゃん”にかまれた時、コイツだけでしのいだ・・それは無謀だわ、深いキズでなくてもムリ・・動く度に痛かったと思う。Misuzuさんガマン強いですね〜。
今回のキズパワーパッドは、まだ試したことが無いけど使ってみたい(ケガしたい?)
レポート希望。

Posted by haininarumade at 2010年07月11日 23:39
haininarumadeさん>
昔からあるんですかぁ。てっきり数年前に出てきたばかりの薬なのかと…(笑)。

前回のキズは痛かったけど、治るまでにそれほど時間はかかりませんでした。それはキップのおかげかな。
今回のキズはガッツリ深いので、キズパワーパッドでも時間がかかりそうです。触れると泣きそうに痛いです。普段、左手も結構使っているんだなぁと改めて感じました。

痛いよ〜。。。
キズの修復過程は、おいおい報告しますね(笑)。
Posted by Misuzu at 2010年07月12日 21:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。