2010年06月17日

D.citrina、D.platystigmaの中心

たまにはピグミーネタでも。

新しいカメラちゃんの癖が、イマイチ好きになれません。
ピントがシャンと来ないのですよ。
(…本を作る予定はもうないので構わないんですが(笑)


↓ D.platystigmaの中心部を接写してみました。

奇跡の一枚っ!
今のカメラでここまでピントを合わせるのって至難の業。
はたして何枚撮ったやら。。。

ぷらてぃすちぃぐま.JPG



↓ D.citrinaちゃん

しとりな.JPG


う〜ん、いたってフツーですね。ピントも甘いし。
散々見慣れちゃったんで、コメントは特にありません…(^^;
 
 
posted by Misuzu at 19:44| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ピグミードロセラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやいやここまで寄れるだけでも素晴らしカメラです。因みに私はピンボケ名人ですが、同じアングルで10枚くらい撮って、たまたまピントがあった物を選別して残すようにしています。

また名前の話で恐縮ですが、platyは平らとか板状のという意味ですが、プラティの柱頭平たいですか?

シトリナは憧れです。いつかリベンジしてみたいです。
Posted by ihatov1001 at 2010年06月18日 10:57
私なんて、10枚以上撮ってますよ〜。
曇りの日とかはピントがこないので、30枚とかザラです。そのうちの一枚って…かなり率が悪いですよね(笑)

プラティさんは、ぱっと見は平たそうなんだけど、実は平たくなくて、なんかコロッケみたいでしたよ〜。
Posted by Misuzu at 2010年06月22日 21:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。