2010年06月16日

うーちゃん、夏バテ…?

すごく長いので、ウサギに興味のない方は読み飛ばして下さい〜。

昨日の朝、新しい高温対策を試みました。

いままでウサギのケージは、自室のドアの陰にありました。
部屋の外の板場と、自室の温度には差があって、
入口を半開きにしているにも関わらず、
室内に一歩入るとムッとします。なんじゃこりゃって感じです。
温室が隣にあるせいで、熱がこもってしまうのです。

板場は、今はウサギの遊び場でもあるので、
日中はケージを板場に出してしまおうかと考えましたが、
いきなり環境を変えるとストレスになるかなー…と思い、
ちょっとずつ慣れてもらうことに。

まずは、部屋のドアを全開。もう、完全開放です。

ドアを全開して、いつもの場所にケージを置きました。
階段を上がると、ものすごく散らかった汚い部屋の中が丸見え。
自分でもすごくイヤだったんですが、いたしかたなく。。。

ウサギも、いつもあったドアがなくなり、ケージの横が全開になっちゃって、
ちょっと気が休まらないかな?と心配でしたが、
けっこうケロリとしているようでした。

会社ではかなり暑く、私は軽い熱射病になりかけました。
うちの二階も灼熱地獄なんじゃ…。と、ウサギが心配で心配で。
でも、かーさんが凍ったペットボトルを乗せてくれているので、
なんとか大丈夫と思っていました。

家に帰ると、暑かったせいか、ペレットを沢山残しています。
それに、牧草を殆ど食べていません。
きっと暑くて食べられなったのでしょう。
ここのところ、食いが悪いと思っていたけれど、今までで一番です。
自分も暑い夏は、モソモソしたパンが全く食べられなくなります。
気持ちはわからないでもないけれど、
でも頑張って食べてくれないと、歯が伸びてしまうので心配です。

更に、ウサギを撫でコ撫でコしていて、ある異変に気がつきました。
なんかお尻のほう、骨がゴツゴツ浮いてきた…ような。。。

痩せてしまった!?これはマズイ。
もう、そんな余計なとこまで似ないでくれよ〜(涙)。
バナナを食べてた時は、数日でふっくら太ったのに。落ちるの早過ぎ!

トイレの●の数も少ない。食べてないから出ないんだよね。
暑いのが堪えてしまったのかもしれない。ごめんね、うーちゃん。
とか思っていたら、更なる驚きが。

盲腸糞とは違う、柔らかめの●があるじゃないですか。
こりゃまずい。下痢に発展してしまったらどうしよう!
しかも、肝心の盲腸糞は食べずに捨てられています。
…いてもたってもいられない気持ちでいっぱいになりました。

食欲が完全に落ちたわけではないみたいで、人参も結構食べました。
牧草も、細々と食べています。
走り回ったりして元気はあるので、とりあえず様子をみます。 

夜も暑いと可哀想だと思って、部屋を大開放したまま就寝しました。
アースノーマットが効かない…とか言ってられないのだよ(笑)。

 
ということで、今朝。
●は普通に戻っていましたが、日中会社が暑すぎたもんで、
グッタリしていたらどうしよう!
と、気が気でなくて、昼休みに家に戻りました。昼食も摂れずです。
でもウサギは、心配なんぞ無用なほど平然としていて、
昨日よりも食事を摂っていました。
安心してこっちがグッタリしました(笑)。

取り越し苦労かいっ!とか突っ込みを入れつつ、
部屋のドアを閉めて、試しに24℃設定でエアコンを入れてみました。

…もしかして昨日は、ドアがなかったことがイヤだっただけですか!?


仕事後、駐車場から家に向かって歩いていたら、近所の方に会いました。
数年前までウサギを飼っていたそうで。夏場の温度対策を尋ねてみたら、、、
「うちは年中外だったわよ〜」と、アッサリ。
うそー!って感じ。寒いのも暑いのも平気ってことじゃん。
うちの玄関の外の温度計の記録、最低-2℃〜40℃ですよ!?
「雑種だから丈夫だったのよ〜」…う、うちのはお嬢様だ(泣)
猫でも犬でも植物でも、雑種が一番強いのだ。。。

部屋に入ったら結構涼しくて、25℃に落ち着いていました。
エアコンにかなり負担がかかったのでは?と思えるくらい、
相当必死に稼働したに違いありません。

でも、良く考えてみれば最悪の場合、、、
エアコン代より、電気代より、病院代のほうが高くつくに違いない…
ヘタすれば命はないのだから、ケチケチ言ってられないんだよね。

でも、あまり過保護にしてしまうと、
ちょっと暑いくらいでもダメになりそうで、加減が難しいです。


さっき栄養補給に、大好きなバナナを食べさせました。
カロリー高いんですが、ちょっとポッチャリしてほしい(^^;
人も動物も、女の子はポチャリが可愛いのだよ。

…(涙)←激しく痩せ型個体のオイラ 
 
  
posted by Misuzu at 20:53| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ▼うさぎの不具合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
外飼いウサギもいるので、わかくて元気なうちは大丈夫だと思うのですが、土に穴ほったりして1番過ごしやすいところを探して過ごしてますね。レオ君もたぶんそうでしょう。うちではエアコンつけてても御影石プレートにお腹をつけて寝転んでいますし、1番良く風の当たるところにも良くいます。なので、暑いのは嫌なんですね。夏バテはあります。やはり食欲に出ます。
因みに、ぽっちゃりだけが魅力とは限らないですよ〜
Posted by marunana at 2010年06月16日 21:51
いっそのこと、ウサギを庭に放し飼いしたほうが、ウサギは幸せなのかな〜?なんて考えたこともあったりして。土掘りして遊べるもんね。
さすがに今日は、レオもグッタリしていました。
そろそろ毛刈りが待ってます〜(笑)
今日私の部屋は一日エアコンをフル稼働してますが、ウサギは外の板場に出ても、すぐに部屋の中に戻ってきます。ちゃんと解るんですねぇ。

Posted by Misuzu at 2010年06月17日 22:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。