2010年06月13日

ウサギを看取る

ひと月ほど前、YouYube閲覧中に、とんでもなく悲しい動画に会いました。
滝のように涙が出ちゃって止まりません。

※悲しい気分になるのが苦手な方は観ないで下さい。



大好きな果物を食べた後、天国へ旅立ってしまったようです。
たくさんの花に囲まれた姿が、もう、悲しくて悲しくて、涙が、、、

この飼い主さん、すごいです。

いま可愛がっているウサギが死んだ時、はたして自分は、
こんなふうに、まるで人が亡くなった時のように、
花をいっぱい飾って、華やかに送り出してあげることができるだろうか。

…なかなか出来ないことだと思います。

今まで見送ってきた生き物たちは、すぐに土に埋めた後、
その上に、ちょっとした草花(…その辺に生えてるやつ)を、
乗せてあげることしかしていませんでした。

あぁ、なんか、愛情の深さというか、
生き物の死に対しての考え方というか、
「今までありがとう」の大きさというか、
…なんていうんだろう、なんかうまく言えないけれど、
すっごく考えさせられてしまったのでした。。。

この動画を見てから、
"いつかやってくるその日"を後悔しない為にも、
たくさんたくさん可愛がってあげようと誓った私です(涙)。
 
 
posted by Misuzu at 17:38| 埼玉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ▼うさぎの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
胸が詰まる思いです。
そう遠くないその日に、後悔したくない、、、
いっぱい関わってあげなきゃね。
ありがとうございます。
Posted by marunana at 2010年06月16日 01:08
他人の動画なので、ここで紹介しちゃって良いか悩んだんですけど、、、ね。。。
Posted by Misuzu at 2010年06月16日 18:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。