2010年06月08日

怒りんぼなウサギ

残念ながらウサギって、可愛いだけじゃーありません。
すんごい怒りんぼなイキモノです(笑)

きっと原因はオイラにあるに違いないんですが。
ちょっとほったらかされたとか、怒られてイヤだったとか、
遊んでほしかったのにPCに向かっちゃった、とかとか、、、

ケージの隅で、「ぷーぷーぷーぷー」と鼻を鳴らしながら身を屈めて、
攻撃態勢に入ります。

え、さっきまで機嫌良く遊んでいたハズなのに、急にどうした…?
と思うことがしょっちゅうです(困)

こんな状態の時に手を出すと、
噛まれるか、前足でウサキックが炸裂するか、
狂ったように逃げまわるか、とにかく面白いことになってしまいます。

今朝は、起きてすぐ放牧してあげようとケージに近づいたら、
「ぷーぷーぷーぷー」言い始めました。ちょ…何もしてないのにっ!

「なんもしてないでしょ〜?怖くないよ」って言ってみてもダメ。
一度このモードに入ってしまうと、まったく聞く耳を持ちません。
でっかい良い耳を持ってるくせにねぇ(笑)

こんな時は、ひたすら放置プレイすると(人も動物もコレが一番)、
いつのまにか機嫌がなおっていたりして、
「ぶぅぶぅ」言いながら、ぐるぐる駆けまわったりします。

が、、、

今朝はムッときたので、捕まえてひっくり返して、目を見て説教(笑)。
「大丈夫だから落ち着いて」と、イイコイイコして、自由にしました。

困ったことに、どうにもこうにも機嫌がなおりません。オヤツでもだめ。
「この怒りんぼっ!もー知らん!」…こっちまで超不機嫌に。

モヤモヤした気分で仕事して、帰ってもまだ怒ってたらどうしよう?
なんて胃を痛めながら悩んでいたら、ウサギはすっかりケロリとしていて、
頭をつき出してきて、ナデナデを要求してきました。
良かった、いつもの う〜ちゃん に戻ったぁぁぁ(嬉)

まるで、喧嘩中の家族と仲直りできた時のような感じです。

こんな感じで、うさぎはワケ解らないことも多いですが、
こういう状態の時も含めて楽しんでいます♪

↓今朝の抵抗の痕。
 傷つくのは別に嫌じゃーないので、これくらいはヘッチャラ。

DVC00068.JPG

DVC00067.JPG


今日はこのまま会社に行きました(笑)


ちなみに、これは別の日。
茶色くなった傷跡と、新しくこさえた、ミミズ腫れ十字架バージョン。

DVC00065.JPG


暴れウサギを押さえつける時に、
両手首に横方向に傷ができるもんで…、

リストカット症候群

なんて間違われたりするとイヤだな〜(^^;
って、常々思ってたんですが、先日、ペットコーナーの店長さんも
おんなじコトを言っていたので、すっげーウケたのでした。。。
 
 
posted by Misuzu at 20:26| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ▼うさぎとケンカする | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
肉体的に弱い動物って攻撃の抑制が効かない、
と聞いたことがあるけど・・ホントなんですね〜。
しかし玉?のお肌を傷つけて奮闘する姿を想像すると・・
ラ・シ・イですね〜。
Posted by haininarumade at 2010年06月09日 21:56
面白いですよ〜、怒ったウサギ(笑)
「ぶー!」って言いますしね。これもまた可愛いんです。からかって遊んでいるけど、ウサギ的には相当必死なんでしょうねぇ。悪い飼い主です。。。
ミミズ腫れや傷は、風呂でバッチリ滲みました(涙)
Posted by Misuzu at 2010年06月09日 22:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。