2010年02月15日

ウサギを飼って苦しむ

というわけで、迎えてからしばらくの間は苦しんでいました(笑)。
最近ユトリが出てきたので、ちょっと纏めて書いてみようと思います。

初日は、猫を被ったように大人しかったんですが、
2日目以降は環境に慣れたのか、だいぶ動き回るようになりました。
一日中、狭いケージに閉じ込められっぱなしで可愛そうなので、
まずは室内を自由に歩かせてみました。そうしたら、、、
「あっちに行きたい、こっちに行きたい」と、
色々な隙間をみつけては潜りこみ、その先にあるコード類に齧りつき…

もう、やーめーてー!の連続。

きりがないから、部屋の3分の1くらいダンボールで仕切って、
自由に動いても良いスペースを与えてみました。
が、そこにはイエコハウスがあります。
あろうことか、イエコハウスの下3〜4cmの隙間を、あっさり潜っていきます。
そしてそこには、イエコ達のためのヒーターのコードが…。

DANGER!

というわけで、潜りこめないように詰め物をするも、
それをどかそうと、掘ったり齧ったりするので、目が離せません。
ある日、隙をついてイエコハウスの中に侵入したこともあったりして、
パネルヒーターで火傷しやしないか、冷や汗が出ました。
イエコハウスの横にあるちょっとした隙間も、
ビニールを押しのけて進んでしまい、裏側に潜って出てこない、とか。
何度ダメだと言ったところで聞くわけもなく。。。

ウサギってバカなんだと、本気で思いました。

でも、「掘る・潜る・齧る」は、本能だから仕方ありません。
それをやめろと言ったところでムリな話です。
人間のほうが知恵を絞って、齧られてはいけないものは守り、
掘られてはいけないところは掘れないように工夫すればいい…
いうわけで、イエコハウスの下部はダンボールで覆いをして、
水の入ったペットボトルを横にして置きました。
ハウス横の隙間も、ペットボトルを立てておいたら、効果てきめん。
ペットボトルには歯がたたないので、簡単に諦めました。

すると、ダンボールの仕切りにターゲットを変え、
ビリビリにし始めました。

DVC00004.JPG


こんどはそっちかよ!

仕切りに穴があいたら大変です。
というわけで、そのポイントには、追加のダンボールで補強。
すると、掘る・齧るポイントは別の場所に…と切り替わっていきます。
八つ当たりをして、ティッシュが掘られたことも。。。

DVC00354.JPG

そんなに噛みたいならと、リンリンボールなるものを与えてみた。
が、たいして遊ばず…紐を壊してオシマイ。
この子の母親は、ものの数時間で破壊するというのに。。。

DVC00346.JPG

何か新しいものを置くと、すぐに興味を示して近づいてきます。
それなら、別なものを置いて興味を引けばいい。
ということで、ロール紙をぐしゃぐしゃにしたものを置いてみた。
これも効果てきめん。すぐに噛み始めました。

DVC00027.JPG

うちのウサギは、ガサガサと音のするものが大好きなようで、
紙にまみれて元気に遊んでいます。
ビニール袋も大好きで、トイレの掃除の時には寄ってきて、
しつこいくらい纏わりついて、カジカジ始めるので大変です。


と、、、苦労はこれだけじゃーないので、2へ続きますよ〜。
 
 
posted by Misuzu at 23:14| 埼玉 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | ▼うさぎのしつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まあ、ウサギはほとんど本能だけで生きてますから。

どう見ても彼らには感情と言う物が有るようには感じませんね。

ほとんどの行動は能動的としか思えません・・・。^^;

飼う時はしっかりおりに入れておきましょう。
Posted by 大阪屋 at 2010年02月16日 00:18
はい、、、
私も、ほんっっっとそう思います(笑)。
呼んでも来ないし。勝手気ままで、オヤツ食ったら満足してすぐどっか行くし。。。溜息出ちゃう。
Posted by Misuzu at 2010年02月16日 21:13
うーさん、頑張ってますねぇ〜
なかなか骨のある、こりゃ将来が楽しみなうさぎです。
 まだ生まれて何カ月もたってないのにmisuzuさんと対等に張り合ってるなんて。
 「うーさん、負けるなー」(声を大にして…)
Posted by marunana at 2010年02月16日 23:51
ウサギは人間に慣れる動物ですよ。
私も20代の頃、飼ったことがあります。
呼べば来るようにもなります。

犬猫ほどではありませんが、ある程度躾も入るようになります。

躾の基本は、犬と同じで、「ほめて教える」、これです。
叱る時は、タイミングを外さず、きちんと目を見て、怖い顔をしてビシッと1回だけ叱る。
(もちろん体罰は論外。)

ただ、犬・猫よりはより野生に近い動物なので、躾を入れるには相当な根気が必要なようです。

でも、慣れてくると可愛いもんですよ。
遊んで!という感じでじゃれてくることさえもあります。
(鼻先で突いてくる程度ですけど...)
Posted by Taco at 2010年02月19日 09:40
marunanaさん>
ほんとですよね〜。
こんな教育オババと張り合うなんて(笑)

Taco社長>
コメント有難うございます〜。
見てたんですね?なんか恥ずかしいです(ぽっ)
野生に近い…ホントその通りなんで大変です。
ウサギってこんなに大変だったんだ〜!?って感じです。最近やっと慣れてきたので、苦しみからやっと楽しみに変わりつつあるんですが、、、
まだあと2話くらい"苦しみ編"は続きます(笑)。
Posted by Misuzu at 2010年02月19日 22:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。