2010年01月01日

年末年始の我が家の食べ物

明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。
皆さんにとって、楽しい年になりますように♪


新年にふさわしい一発目。
年末年始に、うちで食べているものを紹介します。

まずは「のっぺ」と呼ばれる、新潟の煮物。

DVC00195.JPG

私にとっては、なくてはならない食べ物です。
人参、蓮、里芋、筍、蒟蒻、白滝、蒲鉾(赤・白)、薩摩揚、竹輪、牛蒡、鶏肉、豚肉、榎、なると、、、と、
材料費がかかりまくりなくらい具だくさんです。
一日に3〜5食、こればっかり、鍋が空になるまで食べ続けます(笑)
…オセチの必要なし!

さて次に。
それぞれのご家庭によって、全然違うお雑煮ですが、
我が家では胡桃を入れるのが普通です。

胡桃は、ストーブの上で煎って、割って、掘って、
醤油と砂糖とお湯を加えて、あたり鉢で良くすります。

↓最初は、ごく普通のお雑煮です。

DVC00218.JPG

↓ここにクルミ投入。どーん。

DVC00219.JPG

↓餅に絡めながらいただきます。

DVC00220.JPG

↓おつゆも美味しく飲み干します。

DVC00224.JPG


うちの「胡桃入り雑煮」に対して、
この食べ方を知らない人は「…えっ!?」って退くんですが、
この雑煮ってば、甘くてすんげー美味しいんですよ。

小さい頃からずっとコレなんで、
胡桃の入ってない雑煮って、なんか物足りないです。

といっても私の場合、餅が苦手で、年に1〜2個しか食べないんですが。
…食道が細いから、餅が喉につっかえて怖いんだもん(笑)
 
 
ラベル:のっぺ 雑煮 胡桃
posted by Misuzu at 18:51| 埼玉 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
明けましておめでとうございます。

今年もムシムシやピグミー等、楽しいブログを楽しみにしております。

お雑煮にくるみを入れるのは初めてみました。美味しそうですね。うちのは菜っ葉にとり肉というごくごくシンプルな雑煮です。

では今年もよろしくお願いいたします。
Posted by ihatov1001 at 2010年01月01日 22:59
あけましておめでとうございます。
今年もこのブログを楽しみにしています。
母校が箱根駅伝で健闘していますね。
Posted by くれふ at 2010年01月03日 10:18
あけおめよう〜。
これさあ、赤岩で食った気がする。
でも胡桃入っていたっけかなあ?
Posted by ごんべえ at 2010年01月04日 18:52
遅くなりましたが、のっぺとお雑煮美味しそうですね〜作ったことないですけど、作ってみたいと思いました〜!
うちも東北ですけど、具だくさん系です。

ところで、今さらですけど、misuzuさんちの猫かわいいですね♪斬新なカットが笑えました。

今年もよろしくお願いします〜!
Posted by ひよこ at 2010年01月07日 21:46
ihatovさん>
クルミ入りの雑煮、お薦めですよ〜。
甘いのが苦手な人にはアウトかもしれませんが…。
今日、餅なしで試してみたら、意外と良かったです。クルミ汁(笑)

くれ>
今年もよろしくね。
なんか、どんどんムシムシに傾倒してってるんだけど…はたして一般の人にも楽しめるんだろうか?(笑)
Posted by Misuzu at 2010年01月07日 22:43
ごんべ>
クルミ入りの雑煮って、新潟県の一部、東北地方、長野県、と、あちこちにあるみたいね。
きっと具も違うんだろうなぁ。。。

ひよこさん>
今年もよろしくお願いしまーす♪
うちの猫…ちっとも可愛くないですよ。全然猫らしくないし。
せめて膝の上でゴロゴロ鳴ってくんないかな〜。。。
こいつ、ゴロゴロいわんのですよ。布団にも絶対入りません。フツーの猫がいい!
Posted by Misuzu at 2010年01月07日 22:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。