2009年12月17日

イエコ脱走

ついに、恐れていたことが起きました。

半月ほど前に買い足したイエコ達(…魚の残り餌が成体になった)の
置き場所に困ったので、温室のヒーターの前で飼っています。
毎日ポットをひっくり返して、死骸がないか確認するのですが、、、
その拍子に逃げられました。

成体、しかもメスに…

よりによって温室。しかも、絶対もち腹に決まっています。
水も土もあって快適で、タマゴ産み放題の増え放題!

…本来ならそんな理想的な環境であるハズの場所も、
残念ながら我が家では、夜間は極寒。
ヒーターの前以外では生きていくことは困難です。

死んでしまうよと心配して、探してみても見つからず。
諦めていたら、翌日ヒーターの前にいました。

しめしめと、そっと近付いてプリンカップを…
かぶせようとしたら、温室の狭さに足をとられてモタつき、
その隙にイエコはさっさと逃げて行きました。

がっかり。。。

とか思っていたら翌日。
部屋でイエコの仔の世話をしていたら、目の前の壁に脱走兵が、、、
どうやら寒い温室から出て、暖かい部屋へと逃げてきたようです。
イエコの温度感知センサーってスゴイ。

「青島、確保だー!」

せっかくだからと、暖かい室内の飼育ケースに入れてあげたのですが、
なんだか、先にいたグループと馴染めていないような気がする。
ちょっと可愛そうかな。。。
 
  

 
posted by Misuzu at 23:03| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ヨーロッパイエコオロギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大丈夫っ!
そのうち「ま、いっか…」と思うようになります。(適当。笑)
冷蔵庫の裏あたりからずっと鳴き声が聞こえてたりするけど知らないフリしてる…(笑)

うちは今もリンリン言ってます…
メスを残したいのと、オスがたくさんいるとうるさいのでオスを優先的に餌にしますけど…。

コオロギ、なかなか面白いですよね。
私も交尾・産卵・孵化、一連の行動に釘付けになって観察してました。(笑)
ずっと見てると、排卵管から卵が出てくる瞬間や、孵化の瞬間まで見れますよ〜


それはいいとして…
misuzuさんっ!
ふつーに美人でびっくりしましたぁ…!!!

まさかこんなKOOL系美人OL(笑)が家でダニの観察をしているとは…

まわりにもビックリされません??(笑)

Posted by ひよこ at 2009年12月19日 23:02
そーいえば!
肝心の交尾の瞬間を見てないよ…(涙)
次々出てくるイエ仔達の面倒が大変で、
それどころじゃなかったぁ〜。

えっと、ひよこさん、、、褒めすぎです(笑
中身は男っぽいので、普段から女扱いされてなかったりします。

最初はダニ好きとか言うと退くんですが、
今や、私が何を言っても、みんな慣れてくれたのか、何も突っ込まなくなりました(笑)
Posted by Misuzu at 2009年12月20日 22:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。