2009年11月17日

カニムシの卵、その後。。。

お母さんカニムシのその後です。

卵がだいぶ大きく育っています。
ぷりぷりで、おいしそうです。

tamago5.jpg


tamago4.jpg

お母さんは、乾燥地帯のケースの底面にいるので観察しやすいです。
天気のいい時に、ケースを傾けて記念撮影。
(この画像は15日のものです)

しかし、、、
昨日見たら、いなくなっていました(号泣)。
せっかく良く見える所にいたのに。

いなくなった原因を考えてみた。

・乾燥に耐えられなくなった。

・安全だと思っていた場所に、
急に光が射したのが気に食わなかった。

…うん、どっちもなんだろうな。。。
 
 
ラベル:カニムシの卵
posted by Misuzu at 22:08| 埼玉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | カニムシを飼ってみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おおっ、ぼこぼこしたものが見えますね。
もうすぐハッチアウトですか?
Posted by ihatov1001 at 2009年11月17日 23:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。