2009年11月09日

ミツマタカギカニムシの抱卵

昨日の夕方、、、
ケースの底に、卵を抱っこしたお母さんカニムシがいました。

明るさが全く足りず、ヘタレな画像となりましたが、
雰囲気だけでも伝われば良いなと思いながら、
載せておくことにしました。

さんざん探したけど、なかなかないんですよね。
カニムシが卵を抱っこしてる画像って。
(つーか、探し方が悪いだけ?)

こりゃ自分で撮るしかない!と思っていたけれど、
念願の画像がこのアリサマなもんで残念無念。。。

↓卵がちらっと見えています。(頭が左を向いています)

tamago1.jpg

↓腹側。卵はだいぶ大きく育っているもよう。(頭は上)

tamago2.jpg

↓お腹ペチャンコだけど…何も食べてないのかな!?

tamago3.jpg

↓あ、行っちゃった。。。

tamago4.jpg

横から見たらお腹がペチャンコなもんで、どえらい驚きました。
もしかして、何も食べずに卵の世話に集中するのでしょうか。
とにかく、無事に孵ってほしいです。

とはいえ、あの飼育ケースの、ワシが作った変な環境の中で、
無事に大きくなれるのか…。とても心配。
(…なら飼うなよ!って、自分で突っ込む)

でも、とりあえず、こうして親が生きているってことは、
あの環境の中でも餌を食べれてるってことで。
卵を持つってことは、オスもメスも健在ってことで。
精子の受け渡しも無事にできたってことで。

あまり深く考えなくても大丈夫…なのかもしれない。。。(謎)

ラベル:カニムシの卵
posted by Misuzu at 22:45| 埼玉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | カニムシを飼ってみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちゃんと卵守るんだ…すげ〜。お腹空いたら、他のカニムシの卵を…きゃ〜〜ホルスタイン
Posted by ごんちゃん at 2009年11月12日 08:32
こんにちは、ご無沙汰いたしております。昨晩は拙ブログへコメントいただきありがとうございます。

うーん、これはミクロの世界ですね。おもしろいです。ぶじ孵ったらまた紹介してくださいね。
Posted by ihatov1001 at 2009年11月14日 14:00
今日、新しくまた撮ったんですが、卵もだいぶ大きく育っていました〜♪
Posted by Misuzu at 2009年11月15日 21:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。