2011年10月29日

うーちゃん、アニコミュ再び。


みなさんこんばんは(^^

いよいよ予約投稿分も底を尽き、、、
毎日更新を期待していた方がいらしたらゴメンナサイ。

明日また一気に書きあげることを目標にしておりますが、
はたしてどーなることやら…?(^^;


昨日は有給を取って、
うーちゃんのアニマルカウンセリングを受けてきました。
(アニマルコミュニケーションというよりも、
コチラのはカウンセリングと表現しているのです)

動物さんのオーラを解析し、
動物さんの気持ちを訊き、
動物さんがその家に来た目的を教えてもらい、
動物さんの過去世(直近の一世代分)をリーディングし、
それらの結果に基づいて、動物さんを癒すための魔法の言葉である
"言霊(ことだま)"なるものを頂戴する…というものです。

興味のない方にとっては、一体なんのこっちゃ!?(^_^;
って感じでしょうけれど、、、
まぁ、そんな世界もあるのです。


頂いた文章の全文掲載、及びオーラ図の公開はNGとのことで、
概要だけでもザックリ書いてみたいと思うのですが、、、

せっかく素晴らしい世界なのに、
良い部分も伏せて紹介せにゃならんなんて勿体ない!!!
って感じです。…仕方ないのですが(>_<)


ってなワケで、
アニマルカウンセリングを受けることになった経緯も含めて、
何回かに分けて書いてみたいと思います。

しばらく文章だけの素っ気ない記事が続くかと思います。
興味のある方はお付き合いくださいませ。

興味のナイ方のために、、、
もしかしたら、途中で他の記事を混ぜるかも?
しれませんが、予定は未定です(^^;


ハート
anigif.gif

 
 
posted by Misuzu at 21:31| 埼玉 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | ▼アニマルコミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

兎様なりの訴え方


数日前のハナシです。

うーちゃんが、機嫌が悪いわけでもないのに、
執拗に指や指先をガジガジ噛んできました。
特に爪は強く噛まれ、こんな感じになるほどでした。

ガジガジ1.JPG


日頃から、アルコール、アセトン、シンナー、アブゾール等の
有機溶剤のせいでボロボロな手が、いっそうヒドイ状態に…(T▽T)


痛いよ うーちゃん。
そんなに噛まれたら怪我しちゃうよ(>_<)

優しく話しかけても一向にやめる気配ゼロなうえに、
力加減も増していく一方なので、
きっと何か言いたいことがあるに違いないのだと、
足りないアタマで一生懸命考えてみました。

指のようで、硬いもの、、、

「木の枝要求」か!?

と浮かんできて、早速モモの木の枝を進呈してみました。
すると、速攻ひったくっていって、必死にカジっていました。

ガジガジ2.JPG



その日の翌々日くらい?
また痛いくらいに指先を噛んできたので、
はいはい…と梨の枝を進呈したら、奪っていきました。
でもすぐに戻ってきて、、、

また指をガジガジされました(T▽T)

えぇっ、なんで!?
木の枝要求を訴えていたんじゃなかったの!?
うーちゃんの言いたいことの推測はハズレだったのかな?
と凹みましたが、梨の枝を見ると、あまり齧られていませんでした。

あぁ、単に梨はお気に召さなかったのだね。。。(=_=)

てなわけで、林檎の生枝を進呈したら、
速攻で何処かに持って行って、しばし帰ってきませんでした。

ガジガジ3.JPG



会社の人(猫とお話できた人)に話してみたら、
「指を齧れば木の枝が貰える!って覚えちゃったかもよ〜?」
と笑われちゃったけど、オイラにはそうは思えないんだなぁ(^^;

あれは うーちゃんなりの訴え方で、
オイラがどうしたら「木の枝を齧りたい」ことを
解ってもらえるか…を考えたんじゃないかな、と。


指は痛いし、爪はズタズタになるけれど、
うーちゃんの「木の枝齧りたい」サインとして、
オイラはしっかりと(勝手に)受け止めることにしました(^^;
 
 

ハート
anigif.gif

 
 
 
 

posted by Misuzu at 00:00| 埼玉 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | ▼うさぎの食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月25日

知らないって恐ろしい…


会社の人(の親)が飼っているウサギさんのコト。
あえてヒドいお話を書いてみようと思います。
不愉快な気持ちになられるのがイヤな方は、
読まずに回れ右でお願いします。


ウサギを愛して真剣に飼っている人と、
単にペットとして飼っている人の違いってデカいんスかね。

オイラはウサギが大嫌いだったけど、
本を買ったり、Netで色々調べたりして飼っています。
それでも、未だに試行錯誤な日々です(^^;


会社の方(21歳)の(父親の)飼われてるウサギさんは3代目で、
1代目はポッキーが好きだったそうです。
2代目はカレーが大好きで、皿に顔を突っ込んで食べていたそうです。
「肉も食ってましたよ〜(^^」とか平気で言うので、
どれだけ生きたか尋ねてみると、案の定、長生き出来なかったとか。

そりゃそ〜かもね。草食動物だもの。
「肉を消化する機能はないから、食べたら死にますよ」
って、ブリーダーさんは言ってたっけ。


今飼っている3代目は、寝転がっていると髪を食われるそうで。
危険だから即やめさせるように言ってみました。
ブラッシングは全くしていないそうで、毛は勝手に抜けているとか。

ブリーダーさんは、
「はぁ!?毛球症って何ッスかぁ?うちはブラシなんてしてないッスよ〜。
多い時で50羽近くいるからブッチャケ無理ッスもん。
空気清浄機は近くで回してますけどね〜。でも、なったことないッスよ?
毛球症になるなんて、よっぽど運が悪いんでしょうね〜(笑)」って言ってて、
ビックリしたことがあったっけなぁ…


話が逸れたけど、3代目の女の子は2歳チョイのネザーちゃん。
太ってて、まふまふドーン!らしいので、
どんなペレットをどれだけ与えているのか尋ねてみたら、
毎日無駄に食べホーダイしているそうで。
適切な量を教えてみたけれど、
彼が注意しても、親が全く聞かないそうで。

ハナシになら〜んと思っていたら、
夏にとんでもない事件(?)が起きていました。

父親が、ウサギのケージにセミを入れたそうです。
怒ったウサギはセミを両手でバシッと捕え、
バリバリと食べ始めたのだとかなんだとか、、、


ぎゃーっ!!!


聞いてて鳥肌立っちゃいましたよ。
背中の辺りを羽ごと食べたところで息子が取り上げたらしいけど、
草食動物にセミを与えるなんて暴挙を働きよる
キチガイがいるんだね〜(-_-)

バカじゃねーの!?なにやっちゃってんの?
オヤヂさん頭ダイジョーブ!?
…思わず息子に言っちゃいましたよ。

見ていた息子も、
「セミとウサギが可哀想だからやめろ!」と注意したら、

「うるせぇ!俺が飼ってる兎なんだから文句言うな!」とか、
「俺はセミはうるさいから嫌いなんだ!」と、
あしらわれる始末だそうで。(…息子弱ぇな(^^;)

それが、彼が知っているだけでも3回は行われたそうで、
事件の翌朝は、ものすごい顔でゲンナリしていました。
「セミもウサギも可哀想だ。あんな家、早く出たい…」と。


その話を聞いてから、
兎にはこーゆーのをあげるんだよ(^^
と、クヌギ、枇杷、葛、林檎の枝…日替わりで色々持たせました。
「うちのウサギの保護者ですか?」なんて言われた日もあるけど、
翌日には「喜んで食べました〜」と、笑顔で嬉しい報告が。。。


数日前、ペレットはどんなものを与えてるか聞いたところ、
聞いたコトないようなラインの商品で、
"小さい頃から同じもの" を未だに食べホーダイとのことで。

イイもの食わせろとは言わんけどさぁ、
せめて大人用に切り替えようよ…(^^; と、
うちで食べてるペレットのサンプルを進呈してみたところ、
よく食べたとかで「親が、先生と同じのがほしいって言ってました」と。
嬉しくて早速、自分ちの兎様用品と一緒に買っときましたよ(^^


オイラがしていることは、


ヨケーなオセッカイ

かもしれないし、


口はばたい

コトかもしれんけど、
少しでも知ってもらえたら嬉しいな、という思いで、
ついつい口を出してしまいました(u_u;
余所には余所の育て方があるのでしょうけれど。


みなさんだったら、、、


放っておきますか?
それとも、、、



ハート
anigif.gif

 
 
ちなみに、GONZOさんが学校ウサギについて書かれてましたが、、、

うちの甥っ子の小学校で飼われてるウサギは、
主食は食パンで、食パンだけがデーンと入れてあるそうで
(たまに果物?とか貰ってるようだけど)、
真冬も、敷き材も何もない冷たいコンクリートの上に寝ていて、
赤ちゃんは寒さで全部死んじゃったし、
数羽いたオトナのウサギも一羽だけになっちゃった…。
って、一年程前に話してくれました。 

あれ聞いた時は悲しかったな〜(T_T)
学校に「子供に間違った飼育法しか教えられないなら生き物を扱うな」とか、
のりこんで行くのは簡単だけど、、、
一個人が何を言ったって改善しちゃくれんだろうな〜。
ってことで、せめて敷き材にと牧草を持たせたことがありました。

その後どーなったかは聞いてませんケド。。。
 
  
 
posted by Misuzu at 00:00| 埼玉 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | ▼うさぎの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月24日

クヌギは飽きた


兎様が大好きなクヌギの葉っぱ。
今年は早めに拾ってきました。

風の強い日は、小枝ごと落ちています。
生きているのを木から摘み取ることはしていません。
あくまでも「落ち葉」であることが重要です。(オイラはね)


拾った生葉は、
ブン取っていくほどのお気に入り。

くぬぎ3.JPG



くぬぎ1.JPG


美味しそ〜によく食べるので、
チョーシこいて沢山拾ってきたのです。


くぬぎ2.JPG



拾った生葉は、室内で乾燥させてから保存しています。
1シーズン持ってくれるので頑張っちゃったよ(>▽<)

こーして手間暇かけてんのに、ですね、

食い飽きやがりました。。。


って、そんなに沢山与えてないんだけどねぇ?(-_-)
コナラや栗はよく食うのにな〜。

まぁ、兎にも好みがあるようで、
こればっかりは仕方ないやなぁ。



ハート
anigif.gif



うーちゃん食わねぇなら、
うさフェスで分けちゃう?(^^; 
 

あ、そうそう、
最近タメになりゃしねー記事ばっかなんで、小ネタをひとつ。
落ち葉の保存についてなんですが、、、


うちの子は、茶色く枯れた葉よりも、緑色の葉を好みますが、
緑色の成分が、兎さんにどー作用するか、オイラは解りません。

が、落ち葉を緑色のままで保存したいのなら、
雨に当たっていない落ちたての緑葉を拾うことがポイントです。

緑葉を室内で干していても、
なぜか茶色く変色してしまうことがありますが、
一度雨に当たっていると変色しちゃうようです。
せっかく拾ってきた緑葉が、ことごとく変色した日がありましたが、
この日に収穫したものは濡れていたんです。

風が強いから週末拾いに行こう♪と予定していたコナラの緑葉も、
雨が降ったら、週末には茶色く変色した葉だらけ〜になってました。
(ウサギの集まりの時に用意出来なかったのはこのためなのサ)

あえて枝から摘み取らせて頂いた栗の葉は、
(落ちるの待ってらんなかったので、近所の人から頂いたのですが)
室内に干していても茶色くなっていません。


雨に当たった緑色の落ち葉が、
茶色く変色しちまうのは何故なんでしょうか?
仕組みが解る方がいらっしゃれば教えて下さ〜い(^^



ちゅーわけで、
結局モヤモヤが残っちゃうような終わり方してスンマせ〜ン(>▽<)
 
 

 
 
posted by Misuzu at 00:00| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ▼うさぎの食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月23日

ゴロンの間に、おハゲをチェック。


兎様が寝ている間に予約投稿〜っと(>▽<)

特に何の意味もないけれど、、、
うーちゃんのゴロンチョ画像でもドウゾ。


ごろん1.JPG


しばらく前から、座り姿勢から手で促して、
足を崩させることが出来ようになりました。


ごろん2.JPG


お腹も優しくマッサージ。
抱かせてくんないから、下方向に撫でるだけしかできゃしねぇ(^^;


ごろん3.JPG


ゴロンの間におハゲをチェック。
「ウサギってよく禿げる」と聞いてたけど、、、
ホンマにハゲよった!(>_<)

ココまでダイナミックにハゲたのは今回が初めて。
人間でいうなら肩のあたり?が両方おハゲに。

ごろん4.JPG


首の後ろらへんも大おハゲ。
寒くなってきたのに心配だよ〜(T▽T)



オマケ。

ごろん5.JPG


書きものしてて忙しくても、、、
こうして頭を突き出されるとね、イヤとは言えんですわい(^^;



ハート
anigif.gif


 
 
 
posted by Misuzu at 00:00| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ▼うさぎの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月22日

林檎の木


ご無沙汰しています(^^;
書きたいことは山ほどあれど、、、

さてさて、この書き出しも何度目でしょうか。
残業の他に、学校の課題も出ちゃっている挙句、
某申込書やら何やら、書かにゃならんものが山積み(?)で。
(某=そのうち記事にする…予定)
そんなこんなで、なかなかBlogを更新する時間が取れません(>_<)

色々な方が、オイラがGetしてきた葉っぱや、
リンゴの枝について書いて下さっているのですが、
現状、ブログの閲覧も週に一回出来るかどうか!?
くらいなので、なかなかコメントも残せないのですが、
いつも楽しく見させて頂いてます。有難うございます。
うーちゃんも元気です♪

うーちゃん.JPG



今日は、お世話になっている林檎の木を紹介します。

林檎の木は、
10数年前まで住んでいたアパートの隣の畑に生えています。
こちらの畑のご主人、農薬は大嫌いなので一切使用していません。
実がついてもすぐに落ちてしまいます。
糖尿病を患っているため、なかなか管理が出来ないそうで、
毎年秋頃に枝をばっさりカットしています。

これじゃ〜いったい何のために育てているのだか?(^^;
と思うけど、兎飼いとしては大変有り難い。

ここの隣に畑を借りている母が、
「枝が沢山摘まれてるよ」と教えてくれるので、
いそいそと頂きにいくのです。(ご近所さん了承済み)

こないだ行われたウサギの集まりでは、
タイミング良く生枝をGet出来たので、
昨年の乾燥枝と合わせて貰って頂きました。


生枝を回収に行ってきた時の様子(9月11日)がコチラ。
すっかり秋らしい雰囲気です。

ゴチャゴチャと枝が積んであるの、わかりますか?

林檎1.JPG


木は2本あるのですが、
片方にはタイヤが立てかけられていて邪魔そうです。


林檎2.JPG


背の高い木は琵琶の木です。いつもご馳走様。


空いた時間に、この近所にある神社へ銀杏を拾いに行った帰り、
再び枝を回収しようと思って寄ってみたら、、、

芽吹いちゃってて、上の秋らしさはドコへやら?
う〜ん、この春めいた感じはなんね!?(^^;
(10月9日の様子です)

林檎3.JPG


しかも、花まで咲いちゃって


林檎4.JPG


実は、こうしてじっくり見たのは初めてで。
けっこう可愛い花だったんですね〜(^^


林檎5.JPG


タイヤが立てかけられている木は開花してませんでした。
やっぱり邪魔で元気が出ないんかな?…なんて(^^;



オマケ。
栗の木まで新芽が出てました。(10月16日)

栗の木.JPG


なんか今年は変だぁね〜(--;



ハート
anigif.gif


 
さて、兎様がお昼寝している間に、
他の記事も予約投稿出来るかな?(>▽<)
(いやいや、期待厳禁ッスよ〜) 
  
 
posted by Misuzu at 13:45| 埼玉 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | ▼うさぎの食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。