2011年01月07日

兎の気持ちを知る(2/3)


毎度すみません、
コメントのお返事が滞ってます(>_<)

アニコミュのお話、、、
嬉しハズカシ、楽しみにされてらっしゃる方が多いので、
続きを書くだけ書いてしまいますね。

というわけで、昨日の続きです。
まだ読まれてない方は、先に(1/3)をお読み下さいね(^^

***

*まだいくつか質問があるのですが、お答えいただけますか?

【大丈夫です】

<質問1>
妊娠&出産を望むか望まないか聞かせてください。

【ヤダ。(即答) 絶対にヤダ。(ハッキリ、きっぱり発言する印象)
赤ちゃんを産むということは、
うー以外にも(うさぎの)家族が増えるということでしょう?
(それは)ヤダ。だいたい、命の営みっていうのは、
もっと自然にある(沿う)べきだと思うのよね。】

▼ちょっとちょっと!?Σ(@@
それなら、なんで自分の毛を毟るのさ〜!(>_<)
繁殖の意思もないくせに。。。
(→この詳細は3/3で解説します)

*自然に、ですか?

【そう。私は今、人とだけ暮らしているから物理的にも
子供を授かれる状態ではないわ。
でも、自然界で暮らしていたら、それは違うでしょう?】

*そうですね。

【ムリヤリに生命(いのち)の営みを持つようなことは
したくないわ。自然のままがいいと、
私はそう感じているし思っているのよ。】

▼無理矢理はイヤだから尋ねたんだよ〜(>_<)
人間の元にいたって、出産を望むなら可能なんだよぉ。
あぁ、でも内心ホッとしましたよ(^^;

*わかりました。それでは…

<質問2>
あなたの身体について、今後の体調などを考えて、
お腹を開いて内臓(子宮)を摘出する手術を
考えているんだけど、それについてあなたの考えを
聞かせてほしいの。
(質問と同時に、どのようなことをするのか、
手術のイメージと麻酔のリスク、亡くなる可能性が
ゼロではないこともイメージにてお伝えしました)

【ヤダ。(再び即答)
これも、自然の営みに反することよね?
オネエチャンは、全て自然に逆らおうとしている。
(?と疑問が頭をよぎる感覚がありました。)
私は、病気になることを前提にして人工的にお腹を切られることはイヤだ。

▼これは、質問の仕方を間違えました。
手術は反対なのに、悪い方に誤解されちゃった〜(>_<)

*手術が成功することによって、
寿命が延びることになったとしても、それはイヤですか?

【うん。だって、病気って内臓の(子宮の)病気だけじゃないでしょう?
他にもたくさんあるわ。どうして人間って先々のことまで
心配して行動しようとするのかしら…?
私には、理解できない。命を送っていく上で(生きていく上で)
自然に反するようなことは、私はしたくない。
今は、人間と一緒に、人間の世界の中で暮らしているけれどね…。】

▼そうだよ。そうだよ、うーちゃん!人間がオカシイんだよ。
(でも、愛するが故なんだけどね。。。)

*なるほど。
うーちゃんは自然のままに暮らしていかれたいのですね…。

【そうなの。】

では…

<質問3>
色々な食物を食べて短命なのと、粗食で長生きするのと、
どちらが幸せだと感じますか?

【私は、粗食であるとか、贅沢であるとか、
そういうことには興味がないの。
自然であることが一番嬉しいし、幸せだと感じるわ。
オネエチャンの言葉で表すのなら、「粗食」になるのかしら。

▼なにを〜ぅ?(^_^;
そのくせ、ペレットせがむわ、オヤツ盗み食いするわ、
乾燥野菜を袋まるごとひったくってくわ、、、

【うさぎらしい暮らしがしたいわ。自然のうさぎのような食事、
生活、それに近い形で生きていたいとは思っているわ。】

▼落葉や野草はOKっすね(^^
っちゅーか、それなら最初っから、
自然界に生まれれば宜しかろうよ…(−−;

*ありがとうございます。
うーちゃんから、オネエチャンに伝えたいこと、
メッセージ、なんでも良いのであったらお答えいただけませんか?

<うーちゃんからのメッセージ>
【オネエチャン…オネエチャンは、無理をしている。
私を「マニュアル通りのうさぎ」にしようと頑張っている。
(と感じている)そして、オネエチャン、その行動は(オネエチャン自身が)
「マニュアル通りに自分を型にはめようとしていること」そのままよ。】

*「マニュアル通りに自分を型にはめようとしていること」ですか…?

【そう。オネエチャン、レールに沿った人生って楽しい?
私は、楽しくない。私は、私らしく生きたい。
オネエチャン…自分が出来なかったこと、自分に求めていたこと、
それを全部、私に求めていることに気付いて欲しい。
私は、「カンペキ」じゃない。
私は、「マニュアル通り」のうさぎじゃない。
全てが本のように(飼育書という意味のようです)、
他のうさぎのようにうまく進むわけじゃない!!
それを知って、心から理解して。
そして、このことをオネエチャン自身にも活かして。

▼オイラ飼育書なんて持ってないんだけど…(…暴露その3)。
自分の感と、Netと、立ち読みだけです(^^;
自分が完璧主義だとは到底思えないのだけど、、、
きっと押しつけがましいのかな。
こんなんじゃ、子供が出来たら子供が可哀想!
凹む。べっこり凹むわぁ。。。(TT

【これを(私の言ったことを)聞いて、
「頭ではわかってるよ・・・でも、できないんだよ。うー…」って、
そう言いそうなオネエチャンの姿が浮かぶけれど…でも、
オネエチャンなら、もう、どうしたら良いのかわかるよね?】
(ここで、ニコッと笑いかけるような、温かいエネルギーと、
美鈴さんを心から信頼されているからこそ現れる、
愛情のような、包み込むようなエネルギーを強く感じました)

(少し間が空いて…)

【あ〜♪スッキリした♪】

そして、とてもスッキリされたご様子で、
私のスペースからぴょんぴょん飛び跳ねながらお帰りになられました。


いかがでしたか?
うーちゃんは、美鈴さんがご自身に対して感じられている、
深い部分の気持ち、まだ美鈴さんも顕在的には
気付いていないような心理(潜在意識の部分)、
そして、美鈴さんがご自身に向けている感情を
とても深く感じていらっしゃり、それについて、
ずっと伝えたいことがあったご様子でいらっしゃいました。
セッションの前半は緊張気味だったうーちゃん。
オプション2の質問をお答えになった後、
うーちゃんの中に溜まっていた感情が解き放たれるのを感じました。
きっと、ずっと言いたかったことを伝えられたのでしょう…。
それまでは、少したどたどしく遠慮がちにお答えくださっていたのが、
とてもスッキリされたご様子に変化され、その後の質問はスムーズに、
はっきり、きっぱりとお答え下さいました。
美鈴さんのことをすごくよくわかっていらっしゃって、
美鈴さんに気付いて欲しいと思っていらっしゃること、
それを体当たりで伝えてくださったうーちゃん…。
とっても素晴らしいお二人の絆を拝見し、感動しております。

***

もうねぇ、、、
考えさせられるコトが盛り沢山でございましたよ(TT
動物さん、怖すぎです。
そして、オイラはヘタレすぎです。。。
初めて読んだ時は震えがきました。
うーをチラ見しながら、ドキドキバクバクしてました(笑)
ショック絶大すぎて「やるんじゃなかった…」って思いました。
内心、イイコトが聞けるのだとばかり思っていました。
(逆にこれで良かったのだと、今では思っています)

毎日毎日、何度も何度も読みました。
それでも、うーが一番言いたいことがわからなくて、
なんか気持ちがグチャグチャになったのでした。
(アホですね〜。今は解ってるんですが)
そこで、LAPISさんに色々質問しまくりながら、
なんとか落ち着きを取り戻したのでした。

その内容は、、、、
ちょっと端折りながら3/3で公開します。

ぢつは、なべちゃんから頂いたコメントは、
オイラが辿りついた回答そのものなのでした。。。


いぇい、は〜じさ〜らし〜ぃ♪(>▽<)ノ
にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ

人気ブログランキングへ
 

フジテレビのものまね歌合戦を見ていたら、
懐かしのGAO(ご本人)が、ニット帽姿でご登場。
ん?誰かと似てる、、、あ、GONZOさんや〜ぁ!(爆)
  
  
  
posted by Misuzu at 21:31| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ▼アニマルコミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。