2011年01月01日

手作り☆干し野菜オヤツ


冬休みの間に、
せっせとウサギのオヤツを作っています。

年末のある夜に、トモダチから大根、ニンジン、
小松菜、ブロッコリーの葉をたくさん頂いたので、
夜中にせっせと葉を毟りまくり、
干しものネットやら、新聞紙の上やらで、
ひたすら乾燥野菜を作っておりました。

干し野菜7.jpg


あれこれ悩みながら、いくつか方法を試してみましたが、
やっぱ結果的には、干しものネットに入れて、
乾燥した室内(温室)に放置するのが一番早かったです。

干し野菜3.jpg


一応、失敗談を書いておきます(^^;

新聞紙の上に広げて干すのは、床が寒いためか、
なかなか乾かないうえに、場所を取って邪魔〜!
家族に蹴っぽられるわ、猫が盗み食いして、
その辺にゲロ吐くわで、、、(^_^;

しかも、小松菜や大根の葉は、短時間で乾かさないと、
だんだん黄色くなってっちゃいます。
(芯を外して、完全に葉っぱだけにしたほうが無難)

ニンジンの葉は、日光に当てたら変色するかも?
ってことで、ハンガーにかけて軒下に干したら、
黒くなっちゃいました(TT)

ブロッコリーの葉は、数枚外に干して様子を見ていたら、
2週間経っても乾きやしません(^^;

ファンヒーターの前で、
高温高速乾燥させるのはどうね?
と試してみたら、煮えて黒くなっちまいました(笑)
ものによっては、原型をとどめないほど縮んだりするし。
焦りは禁物。ヒーターの前に置く時は、
新聞紙の上に広げて、ヒーターから離して、
暖かい風が軽く通るくらいがちょうどエエです。

***

大根、小松菜、ブロッコリーは、
干していると糖分が出てくることがあります。

干し野菜1大根.jpg


信じられます〜?
これね、大根なんですよぉ(@@
野菜だからヘルシィ!だと思っていても、
これ見ちゃうと考えさせられます。。。

ブロッコリーは甘いから、想像がつきますけどね。

干し野菜4.jpg


ブロッコリーの葉は厚みがあるので、
芯から切り離して、完全に葉だけにしたほうが
乾きが早いです。が、、、
オイラは超絶面倒くさがり屋なもんで、、、

番線を通して、ハンガーにヅラヅラ下げて温室へ(^^;

干し野菜5.jpg


それでも、市販品を買うのと違わないくらいの、
それなりの出来になります。
買ったのにだって、黄色いの入ってるしね(笑)

干し野菜9.jpg


セロリも干せるよ〜。

干し野菜2.jpg


これっぽっちになっちゃうけど…(^^;

乾燥後の黄色い葉っぱも試食してみたけど、
ちゃんとセロリでした。よって捨てずに進呈決定。

干し野菜6.jpg


ちなみに、、、
明日葉も干せます(^^

干し野菜8.jpg


冬休みで時間がある間に、
ウサギさんのオヤツ作りは如何ですか?

お湯で戻しても食べられるよ〜
…(試しました、はい。。。)


タメになったよ〜って方は、ぽちっ♪
にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ

人気ブログランキングへ


ジップロック&除湿剤の用意もあるし、
めんどくさいから買った方が早くね?

という突っ込みはナシですよ〜(^▽^;
  
  
posted by Misuzu at 13:01| 埼玉 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | ▼うさぎの食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明けたど。目出度ぇどぉ〜。

明けましておめでとうございます。

あけおめ2011.jpg


昨年はウサギを飼うことで、
怒涛の一年が超特急で過ぎていきました。
自分という人間を思いっきり考えさせられた年でした。
はてさて、今年はどんな年になりますやら?(^^;

今年もウサギ様から色々と教わりながら、
オイラは「脱:自分嫌い」宣言(笑)。
うーは「脱:噛みウサギ」宣言(爆)。

この辺境の地にお越し下さる方の為に、
今年も赤裸々に書き綴っちまいます。
なにか、ほんのちょびっとでも、
誰かのお役に立てる部分があったら…いいな。

それでは、
今年が皆さまにとって、
楽しい一年でありますように♪(^o^)/

にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ

人気ブログランキングへ

 
posted by Misuzu at 11:10| 埼玉 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ▼うさぎの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。