2010年12月31日

サソリ飼育終了です。


懺悔します。
最後の一匹を星にしてしまいました。

うちにきてから、
たった一年チョイしか
生かすことが出来ませんでした。
自分でも残念でなりません。

うちにきてくれたサソリ達、
どうもありがとう。
寿命まで大事に出来なくてゴメンナサイ。。。
 
posted by Misuzu at 21:30| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ヤエヤマサソリを飼って苦しむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月30日

よいお年を〜


さぁて、、、
本日3本目のUPですよ〜。
ってか、本年最後のご挨拶ってやつです(^^;

今日はうーのケージに、
川井のしめ飾りを飾ってあげました。
もっと小さくて可愛いヤツを想像していたんですが、、、

しめ飾り1.jpg


早速チェックしに来る食いしん坊なウサギ。

しめ飾り2.jpg


ま、まぁ、でっかいぶんには、
食べごたえも十分あることでしょう(^_^;

***

今年はねぇ、、、
飼う予定のなかった大嫌いなウサギを飼ったり、
ウサギの世話に追われて忙しかったり、
ウサギ中心のブログへと切り替えてみたり、
ウサ飼いさんとたくさんお友達になれたり、
頂き物したり、贈り物したり、励まされたり、
感動させられたり、褒められたり、嬉しかったり、、、
ほんと色々ありました。

ウサギを飼うことで、
こんなにも生活が変わるとは予想もしてませんでした。
それにね、とにかく大出費しましたね〜。
なんてお金のかかるイキモノなんでしょう?散財です(@@
つーか、勝手に注ぎ込んでるだけなんですけどね…。

ウサギを飼うことで勉強になったコトも沢山あります。
それはポツポツとここで書き綴っていきますね。

仲良くして下さっている皆様、有難う。
こちらをご覧下さっている方々も、有難う。
来年も、色々なネタを公開(曝露)していきますよ〜。
呆れずにお付き合い頂けたら嬉しいです(^^;

アニコミュの結果は、只今調整中です。
年末年始のハッピーな気分をブチ壊しかねない内容なので、
なかなかUP出来ずにいたんですが、それに加えて、
オイラの心の整理と、謎な部分の解決と、
考えるべきことで、まだグッチャグチャなので、
心のメンテナンスをして頂いている最中です。
落ち着き次第、ご報告しますね〜。

それでは皆さん、、、
ご家族と、愛兎ちゃんと、あったか〜くして過ごして、
よいお年をお迎え下さいね。
来年もどうぞ宜しくお願い致します♪

posted by Misuzu at 21:29| 埼玉 ☁| Comment(13) | TrackBack(0) | ▼うさぎの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近のお食事の様子


最近のうーのお食事の様子です。
さきほど、9月以降に新たに食べたものを
Listに追加しました。


生牧草(チモシーとイタリアングラス)を進呈。
数日おきにちょっとずつ。。。

たべる1.jpg


山栗の葉をパリパリ食う。

たべる3.jpg


菊の花もおすそわけ。

たべる2.jpg


みーままさんからうーの誕生日のお祝いに頂いた、
甘〜いブロッコリーの葉を一気食いしたり。。。

たべる7.jpg


自然な感じで落ち葉を食べ放題!
「落ち葉処」なんかも作ってみたりして。

たべる4.jpg


で、散らかしまくります。。。

たべる8.jpg


お友達への贈り物の梱包作業中、
勝手に琵琶の葉をぶん盗っていったり。。。

たべる6.jpg


楽しく過ごせてれば、それでいいや。。。(^^;

たべる5.jpg


生牧草を鉢ごと与えているせいか、
土から生えているものは食べてもイイと思っているのか?
ピグミードロセラ(食虫植物)を何株か食われてしまいました。
発送作業中に、音もなくやってきて、サッとむしり取っていきます。
もうね、一瞬ですよ。シュンサツっすよ(T▽T)

ご存じないかたのために画像をおば。
粘球をたくさん身に付けた、小さくて可愛い植物です。

DVC00151.JPG

おいしいのかしら。。。

にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ

人気ブログランキングへ

posted by Misuzu at 16:13| 埼玉 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | ▼うさぎの食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うちのウサギが食べたもの(改訂版)


その後、うーが食べたものを青字で追加しました。

***

2010年9月21日
 
うーちゃん雑食化計画推進中です。

もしもの時、、、
例えば、災害に遭ってチモシーが買えない!とか、
そういう時に何を食べさせたら…?なんて、
ちょっと非リアな世界に頭が逝っちゃいまして。

さらに例えば、人間に棄てられた飼いウサちゃんは、
初めて見る外の世界で一体何を食べるんだろう?
とか、色々考えてみちゃったりするわけです。

変なモノを口にしちゃって、
お腹だって、絶対壊してるハズなんです。
そして、自力で治すための何かを、きっと食べている。

…それって一体なんだろう?
ソレが解れば、飼育下でも困らないのに。

体調に合わせながら、
必要なものを自分で選んで食べてるんだろうなぁ。


とかとか、ヨケーなコト考えなくても良いんだけど。
ついつい、考えちゃうんですよ。
もうもう、脳の暴走が止まりませんよ(爆)


残念ながら、ウサんぽに連れてく予定はゼロなんで、
その代わりと言ってはなんだけど、
自然界のものを色々食べさせてあげたい。
というのもあって、わりと色々とあげていたりします。


以下、うーが食べたモノListです。
下痢は起こしていません。

一応アレコレ考えながら食べさせていますが、
危険なので真似はしないで下さいね(^^;


【牧草】(毎日の主食)
チモシー、バミューダ、

【果物】(…現在、パパイヤ以外は禁止中)
いちご、リンゴ(生/乾)、バナナ、サクランボ、
パパイヤ(乾)
パパイヤの葉(乾燥)

【野菜】
小松菜、青梗菜、ニンジン(生/乾)、青紫蘇、セロリの葉(生/乾)、
水菜、キャベツ、レタス、サニーレタス、パセリ(生/乾)、
トマト(…トマトは嫌い)、

春菊、セリ、大根の葉(生/乾)、
ブロッコリーの葉(生/乾)、人参の葉(生/乾)、菊の花(生…黄色)、
蕪の葉(…嫌い)


【ハーブ】
レモンバーム(生/乾)、レモングラス(乾)、
ローズマリー(乾)、オレガノ(乾)

【自然の葉っぱたち】
枇杷の葉(生/乾)、クヌギの葉(生/乾…緑色のが好き)、
葛の葉(生/乾)、山芋の葉(生)、白木蓮の葉(生)、
柿の葉(生/乾)、笹の葉(生/乾)、桑の葉(乾)、
たんぽぽ(生/乾)、イチョウの葉(生)、スベリヒユ(生)
レンゲ(乾)、オオバコ(乾)、
(…笹は喜ばない。桑は大嫌い)

山栗の葉(生/乾)、コナラの葉(生/乾…ともに緑色のが好き)、
金木犀の花(乾燥)、レッドクローバー(乾燥)


【木の枝】
欅の木、リンゴの木、
桃の木、パパイヤの木、プラムの木

【その他のオヤツ】
大麦、バニセレのソフトトリーツ、


***

あげたオヤツは、MEMOして残しています。
いつ何をあげたら具合が悪くなったかを
きちんと把握するためです。
これからも、色々な物を進呈していきますよ。

土は軽く落とす程度で、そのまま進呈しています。
きっと、土からもミネラル分を摂取しているのでは…?
なんて考えるからです。(ギョーチュ〜怖いケド)

う、うちの場合はね(^^;

もし、これはNGだよ〜!とかいうのがあったら、
優しく教えて下さると嬉しいです。。。


参考になった部分がありましたら…ぽち☆
にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ

人気ブログランキングへ

posted by Misuzu at 15:37| 埼玉 ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | ▼うさぎの食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月26日

自分の神様(仮)に感謝する。


やべぇ。。。
また数日間放置しておりました。
読みに来て下さっている皆様、ごめんなさい(>_<)
もう少ししたら、忙しさから抜け出せると思うのですが、、、

あ、仕事じゃありませんよ(笑)

何も書かないってのも何なので、
画像ナシですが、ちょっとしたお話でも。。。


困っている時、ちょうど良いタイミングで、
助けの手が入ったりすることってないですか?
オイラにはよくあるんですが…。

たとえば先日、掃除の時間に、
おじさん達に掃かれて困っている蜘蛛を助けました。
殺されてしまう前に両手で包み込み、
「ちょっと外に放してくるね」と、その場を去りました。
おじさん達は、オイラをヘンジン扱いしましたが、
蜘蛛を見捨てることはできませんでした。

さて、ココからが問題です。

ドア開けらんねーし!

とか思いながらドアに向かって歩いていると、
ちょうど、仲のいい男の子が入ってきました。

らっきぃ♪

ついでに彼にお願いしました。

「ちょっと窓開けてほしいんだ〜」
「は?窓?なんで?」
「こん中にね、蜘蛛がいるんよ」
「蜘蛛ぉ!?しかも素手でぇ!?信じらんねー!」

蜘蛛好きに向かって、
なにを面白いコト言ってくれるのか(^_^;

そんなこんなで、無事に蜘蛛を外に放し、
オイラを助けてくれた…神様?か、仏様?か、守護霊様?か、
何か、誰かは、正確にはわからんけど、心の中でお礼を言いました。

そして、心の中でつぶやくだけでなく、
目に見えるようにサインも送ることにしています。
(ココには詳しく書きませんが、自分で決めたものがあるのです)
そのサインを見て、オイラが助かって感謝していることが、
相手に伝われば良いなと思いながら、勝手にやっているだけです(^^;

でも、これを繰り返していたら、
ふとした時に助けてもらえることが多くなったりして、
いつも本当に助かっています。

どんな些細なことでも、
それって、きっと誰かが見ててくれていて、
助けてくれているんだなぁと思うんです。
助けられたコトに気がついた時はお礼を言う。
そんなちょっとしたことでも、なんかお互い嬉しい気分。
…あ、自己満足なんですかね?これって(^^;

まぁ、人からどう思われても構わないんだけど、
そういうことで、嬉しい気分になれる人が、
他にも増えたらいいな〜とか思いながら、これを書いてみました。

神がかり的なコトを言っているわけではなくって、
別に「くりすちゃん」なるものでもないですよ〜(^▽^;

にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ

人気ブログランキングへ


そうそう、先日は沢山のご応募、誠に有難うございました。
当選者の発表は、商品の発送をもってかえさせて頂きます。
マメさがなくってスミマセン。。。
 
A賞はグリコちゃんでした。
posted by Misuzu at 00:49| 埼玉 ☀| Comment(11) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

電気毛布にサーモを連結する


おっとビックリ!(^^;

なんと「兎魂」と一蓮托生な間柄となった模様です。
彼女のブログのファンの為にも、
ここはボチボチ続けねば〜で、責任重大です(^^;
…何ヶ月契約ですか?なんて(笑)

冗談はさておき、今日は3ネタ続けて書きますよ〜。

先日まで、赤ピンク色のヒーターを使っていましたが、
でもこれ、勢いよく乗っかると滑って転ぶもんで、
(布のカバーは噛まれて使えないし)
思い切って、滑り止め付きのGEXのに買い変えました。

ケージ3.jpg


が、、、

思いっきり滑ってます。転んでます。嘘つきです(-_-;

餌をねだる時のうーちゃんは、ブマコフ曰く、
「閉じ込められた犬が、餌が欲しくて暴れているみたい」

ケージ2.jpg


ほんとにね、どったんばったん、ロフトを行ったり来たり、
狭いケージでグルグル回るんですよ。
ヒーターの上で滑りながら、、、(-_-;

***

うーちゃんの誕生日を目前に控え、
狭そうに過ごしていたケージをデッカクしました。
60サイズから80サイズにUPです。
通常ネザーっ子は60で十分なんですが、
ヒーターやら入れると、寝っ転がる場所が狭そうです。

ケージ1.jpg

ケージは、一日の大半を過ごす場所。
邪魔なヒーターやオモチャに圧迫されず、
伸び伸びと過ごしてほしい。
そう思って、重い腰をあげて一気に作業。
狭くて汚い部屋なもんで苦労しました。。。(^^;

ケージ5.jpg


こうしてみると、無駄にデカイ!(^^;

しかも、、、
同じメーカーのものなのに、
同じ場所にトイレが設置出来ない有様!

ケージ7.jpg

仕方がないから、白いストッパーを外して、
片側だけセットするしかありません。。。(涙)

***

全てのモノを元通りに配置し直して、大作業終了。

寒さ対策として、
ケージには新聞紙と毛布をかけてましたが、
最近、一気に11℃まで落ちたので、
やっちさんを見習って電気毛布もセットしました。シーツも一枚プラスです。

ただ、電気毛布の電源を切り忘れて出勤しちゃうと、
日中は暑くて大変なコトになりかねないので、
植物用のサーモスタッドを連結させてみました。
サーモの本体に、電気毛布のコードを差し、
サーモの電源をコンセントに差すだけです。
これで、適当な温度で電気がON/OFFするので、
温度特性に慣れちゃえば便利なシロモノです。

ケージ6.jpg


電気毛布の設定温度(黄色い矢印)は中くらいにしといて、
サーモのほうは、室内が18℃を下回るくらいの時に、
電源がONしてくれるように設定。

そして、監視用の温度計をケージの引き出しの中にしまい、
狙った室温で電源がONするかどうか、ひたすら観察します。
さらに、電気毛布が働いてくれている時、
ケージの中がどれくらいの温度になるのか、
こまめに温度計を観察しなければなりません。

オイタが買ったサーモ(6000円以下?)は、
ちょいとばかし質がヨロシクナイらしく、
狙った室温で電源がONしてくれません。
温度のズレを観察するのが結構面倒です。。。(TT

サーモを置く位置によっても変わってくるし、
とりあえず、ウサギに噛まれて被害に遭わないような場所に設置。
ちょっと見た目が悪いけど、ケージ周りはこんな感じです。

滑るヒーターは、ロフトの下に設置しました。

ケージ4.jpg


なぜかケージの裏に回りたがって、毛布をバリバリ掘るので、
いっそのことケージを少し手前に出しました。
裏に回れるようになって、激烈大歓喜なご様子で、
自分で位置を決めたハズのトイレをどかして、
「ぶぅぶぅ」言いながらグルグル走り回っています。
ウサギってヤツは。。。(-_-;

コード類に気が行かないよう、
気を逸らせるために、新聞紙の遊び場も兼ねてみました。

にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ

人気ブログランキングへ 

今朝LAPISさんに、うーとお話をして頂きました。
気になる結果やいかにっ!?(^^;
 
 
posted by Misuzu at 20:51| 埼玉 ☔| Comment(14) | TrackBack(0) | ▼うさぎ用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月18日

リンゴの木の枝プレゼント&年賀状のこと


ワケあって、ちょっとブログから離れておりました。
その間、こんな辺境の地を覗きに来て下さった皆様、
ホントごめんなさい。。。(>_<)
 
先日は、ヘンチクリンな記事に沢山コメントを頂きまして、
ほんっっっと有難うございました。
オイラは人を非難したり、
議論をしたかったわけでもなかったんです。
自分が率先して増やしたいと思っているわけでもないコト、
どうか誤解しないで頂けたら嬉しいです。
コメントへのお返事が滞っておりますが、
すみません、今しばらくお待ち下さい。。。

うちの「茶色い」うーちゃんは元気です。
タテガミも少〜し生えてきましたよ(^^

プレゼント1.jpg


オイラが初めて迎えた兎が、
そろそろ誕生日を迎えようとしています。
自分の元へ来てからは、まだ一年経ってないんですが、
ともかく、この世に生を受けたお祝いとして、
みなさんにプレゼントを…と密かに思っていたのですが、
いかんせん"超絶モノグサ"すぎてボツにしようかと、、、

考えていたら、GONZOさんが紹介されていたので、
重い腰をあげてやっちゃいますよ〜(^^;

ウサギさん大好き。
リンゴの木の枝プレゼント!


プレゼント2.jpg

喜んで齧ります。喰いつき良好です。

プレゼント3.jpg

★ご注意★

一応、雨のかからないベランダで放置していますが、
完全に乾いているわけでもない感じです。
うちのウサギはメッチャ食べてるけど、、、
気になる方は、良く乾かしてからあげて下さい。

A:リンゴの枝+うさばらし1個+各種サンプル…1名様
応募対象者:一度でもコメントを下さったことのある方♪


サンプルは各種少量ずつですが、「買ってみたいと思うけれど、
うちの子が食べるかどうか解らないから買えない…」
と、二の足を踏んでいるものがあれば、何種でもOKです。

気になる内容は、、、

・クヌギの葉(自家製)
・枇杷の葉(自家製)
・大麦(うさぎのしっぽ)
・オオバコ(サンコー)
・タンポポ(サンコー)
・レンゲ(サンコー)
・ブロッコリーの葉(川合)
・チモシー(アラタの激安牧草)
・バミューダ(オリミツの馬用牧草)
・ケージ齧り防止に、欅の木の枝
・麦ふすま

…など

プレゼント5.jpg


B:リンゴの木の枝のみ…3名様くらい
応募対象者:ご覧になって下さっている方々ならどなたでも。
初めましての方も大歓迎♪


ヘボいラインナップで恐縮なんですが、

※ご希望の方は、コメント欄に適当にご記入下さい(^^;
※ご当選後、Set内容の中でご不要なものがあればお伝え下さい。
※23日いっぱいで締め切らせて頂きますm(_ _)m


オイラはマメではないので、どんぐりっこちゃんのように、
画像等で抽選の模様をお知らせすることはできません(^_^;
スミマセン、あらかじめご了承くださいませ〜☆

***

ところで、、、
オイラと年賀状交換をご希望の方っていらっしゃいますでしょうか?
自分の名刺には住所を入れているのですが、
こちらから送りたくてもご住所がわからない方が、、、
もし、もしもお送り頂けるご予定のある方(…いるのか?)は、
Mailにてご一報いただけますと嬉しいです(>_<)
usneoides▼gmail.com(▼をアットに変えて下され)
事前の準備のために、どうぞ宜しくお願い致します。。。

***

グリコちゃん>

あなたが、オイラの記事を読みたいと言ってくれなんだら、
きっとこのままヤメちゃってました。
励ましてくれて有難う。。。(;_;)

にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ

人気ブログランキングへ
 
 
 
posted by Misuzu at 22:02| 埼玉 🌁| Comment(17) | TrackBack(0) | ▼うさぎ用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月14日

ウサギに意見を尋ねてみる


書くの迷ったけど、、、
雌兎を飼育する者の悩みを綴ります。
去勢や子宮摘出手術をされた方を批判するものではありません。
どうか、誤解のないように読み進めて下さいませね (;;

キーワード:
子宮摘出、去勢、繁殖、アニマルコミュニケーション

「雌兎さんは子宮の病気になりやすいので、
妊娠を望まなければ早めに摘出すべき…」との記述を良く目にします。
婦人科系の病気を長年患い、果ては手術まで受けたオイラは、
お腹を切った時の痛みを十分良く知っています。
破裂した腫瘍を摘出&腹腔洗浄し、臓器の摘出は免れたけど、
子宮がちゃんと残っていて良かった…と、心底思ったものです。
摘出していたらきっと、更年期障害で苦しむことになってたのは確実で…。
更年期障害も、薬の副作用で長年苦しんだことがあるので、
その辛さも良〜く知っています(^^;

「病気になるから、あらかじめ取っとこう」
本当にそう考えちゃっていいのかな。自分がウサギだったらイヤだな。
悪くもない臓器を取り除いちゃうなんて。
それを言ったら、直腸・大腸・肝臓・子宮・卵巣、その他諸々、
あらゆるものを取らなきゃならん(^_^; 関節だって各所悪いぞ。
それに、他の病気や事故で死ぬかもしれんし。。。

そして、男の子の場合だと、、、
「女とヤれないから悶々して苦しいよ〜!」
「うん、じゃー、チンチン取るべぇか」
いやいや、人間だったらあり得へんって!(^^; 恐ろしい。
気の荒い子が去勢をすると穏やかになるって話、
オイラも子宮を取ったら、荒い性格は穏やかになるのかなぁ?
中には大成功!な子…っていうか、そうせざるを得んかった子も
いるみたいだけど、、、やっぱ無理ぢゃ〜(TT)
咬みウサギでも良いから、五体満足でいてほしい。

オイラの短絡的思考回路は、
そんなことを考えて暴走してしまっている次第。。。

生きとし生けるもの、
繁殖の機会は、みな平等に与えられていると考えています。
生き物達が後世に命を残そうとするのは当然のことです。
疑似妊娠して自分の毛を抜いたりするのを見ると、
元気な身体に傷をつけるなど、オイラにはできそうにありません。

病気になったら、その時はその時で、
できる限り精一杯のことをしてあげたい。
長生きだけが全てじゃないよね。
人間の身体だってそうなのだもの。
健康管理は必要だけど、予防の手術までは…しないよね?

飼育下で繁殖させてあげられるケースは、極めて少ない。
けれど、相手を「生き物」として尊重するなら、
一度は繁殖という大仕事をさせてあげたいと考えるのは、、、
たぶん批判を受けるのでしょうか。

数年前、オイラの生き物の先生(勝手に先生と呼んでいる)は、
「繁殖させてあげないのなら、生き物を飼う資格なし!」
と、ハッキリと言い切って教えてくれました。
あんときゃ〜深く反省させられたものです(+_+)

だからといって、ただ繁殖を…というのも無責任なわけで。
貰い手のつきにくい生き物の場合、いったいどうしたら?
という重大な問題にブチ当たってしまいます。
オイラは幸い、うーを作ったブリーダーさんがいるので、
お見合いをさせて、首尾よく子供が産まれたら、
子供を一羽残して引き取って貰おうということに…
…するつもりで、80ケージを2台購入したんですが、
色々と考えあぐねて保留にしました。だって、自分だったらどうね?
勝手に男をあてがわれて、子供産めよなんて言われたら。
絶対ヤだって、そんなん!(^_^;
本人が望んでないかもしれんのに、んな軽率なコトはいかん!

じゃ〜、結局どーするね?ってことになったわけです。
そこはやはり、本人の意見を聞くしかない。
というわけで、動物と話ができないオイラは、
がじゅうさんのご友人のLAPISさんにお願いすることにしました。

とってもお優しいLAPISさんは、
コト細かに質問の内容を組み立てて下さって、
あとは本人の意見を確認して頂くだけの状態です。
うーが思ったことを素直に話してくれれば良いけれど、
はてさて、どうなりますことやら。。。

うーに尋ねたいこと(大雑把に)

・妊娠&出産を望むか望まないか聞かせてください。
・妊娠を望まない場合、摘出手術をどう思いますか。
・子供を望んでくれた場合、うーちゃんが寂しくないように、
子供を一羽残したいと思うのですが、親元に残したい?
それとも一人でいたいですか?

さらにオプションで、こんな質問も。

・私を噛んだとき、どう思った?
・私に噛まれた時、どう思った?

…想像すると、ちょっと笑えるでしょ?(>▽<)
さて、うーからどんな答えが返ってくるか、
楽しみであり、内心、ぶっちゃけ、怖くもあるでよ。

見料高いけど、決して高くはないんだよ。。。(意味解る?)

にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ

人気ブログランキングへ


ちなみに、子供が販売に回されるのは辛いけど、
販売されなければ、誰もお店でウサギさんと出会えない。
必ずしもその子達が可哀相な思いをするとは限らない。
オイラみたいに、大の兎嫌いな人が、飼うことで大好きになることも…。
そういう思いで見送りたいと思った。辛いけど。。。
 
posted by Misuzu at 00:19| 埼玉 ☔| Comment(21) | TrackBack(0) | ▼うさぎの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月12日

兎の葉っぱを試食してみたど〜

 
現在うちでは、
うーが落ち葉を要求するたびに進呈しています。
落ち葉はいつでもあげられるように、
あえて箱に入れずに、近くに置いているのです。

おねだりの姿が可愛くってねぇ。
ソワソワしてツンツンしてきたり、
隠してある所で背伸びして見つめて訴えていたり、
強硬手段に出てぶんだくって行ったり。。。(^_^;
とりあえず、袋ごと取っていかれるのは困るので、
おねだりの度に一枚ずつあげています。

クヌギ、山栗、ミズナラ、、、
外のウサギさん達は、毎日落ち葉を食べ放題してると思うので、
落ち葉を連日摂取していても、特に害はないだろう…
という考えです。オイラの独断と偏見なので、
間違いだったらゴメンナサイ(^^;

先日、兎のオヤツの葉っぱを試食してみました。
繊維が凄くて、オイラの脆い歯では咀嚼できないので、
味見してから吐き出したんですが。。。

チモシーは、青臭くてスッとした風味。
クヌギは、青臭い中に、スッとした爽やかな香りがありました。
ミズナラは、それよりも、もっと香りが強い感じ。
枇杷は毛のついたまま試食しましたが、
葉裏の毛は特に気にならなかったです(^^;
香りはちょっと独特な感じがしたけれど、
ウサギさん達は、こーゆー風味が好みなのかなって感じたのです。
クヌギよりもミズナラを欲しがるのも納得です。

そんでもって、
これはうちのウサギだけかもしれんのですが、、、

茶色く枯れた葉っぱを、全く食べてくれません(>_<)
緑色の落ち葉(乾燥)だけを欲しがります。
風味も食感も、これが全然違うんですよね〜。
茶色いほうがパリパリするかと思いきや、
緑のほうがパリパリ感が強いんです。
(えぇ、食べ比べてみましたとも…)

栄養的にも、緑色の落ち葉のほうが(若干)豊かだと思うので、
早めにGetして乾かしておく必要があるようです。
(枝からもいだりしませんよ)
今はもう、どこもかしこも茶色い葉っぱしか落ちてないので、
今あるものを大事に食べてもらうしかないようです。
う〜ん、全然持たないよ。。。

あくまでも、うちの場合は、ですよ〜(^^;

***

うさフェスの時、カワイさんのブースで、
籠に盛られていたブロッコリーとパパイヤの葉っぱが、
あまりにも美味しそうに見えたもんで、、、

試食しました。

ししょく.jpg


「これ、試食してもいいですかぁ?」って聞いたら、
スタッフさんは一瞬キョトンとしてましたが、快くお許し下さいまして(^^

一緒にいた、まーずばばさんとGONZOさんを強制的に付き合わせて、
三人でモグモグしたわけですよ。カリカリの葉っぱを…(^^;
(ホントは恥ずかしかったかな?ごめんなさいね。。。)

で、ブロッコリーの葉っぱのお味はねぇ、
あんま〜くってメッチャ美味しいんですよ!
ありゃぁ、ウサギさんが喜ぶハズです。うまいですよ、マヂで。
お手元にある方は、ちょっと食べてみて下さい♪

じゃー、パパイヤの葉っぱはどうね?
と食べてみたところ、こっちはめっちゃ苦かった!(>_<)
良薬は口に苦し?って感じで、アリかもなんだけど、
ブロッコリの後に食べるとニガミ倍増。だよ〜。。。(-_-)

ブロッコリーの生葉も美味しいのだろうと思って、
試しに食べてみましたが、生葉はキャベツのような味がしましたよ。

ウサギさんの好みを知るためにも、
色々を食べてみるのも楽しいですよ〜(^o^)
にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ

人気ブログランキングへ
 

それにしても、、、
「一体誰が触ったか解らないような籠の中の展示物」なんて食べないよな〜。
ワシ何を考えていたのやら?あはは。。。(^^; 
 
 
posted by Misuzu at 18:37| 埼玉 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | ▼うさぎの食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月11日

ウンチ画像&近況報告


ご無沙汰しております(^^;
先日は、沢山の方から励まして頂きまして…
本当にどうも有難うございました。
涙が出るほど嬉しかったです。
首の痛みもなく、オイラは元気にしておりますですよ〜。
ご心配下さっていた方々、申し訳ございませんでした。

それでもブログに手を付けられなったのは、
今季の植物の栽培状況の把握、新しい蒔き床作り&蒔きつけ、
販売用の植物の把握、植物の梱包&発送、、、etc...
色々ありまして(^^; →最後に続く。

***

さて。。。
最近、ちょっとマヂメなブログになってきちゃったので、
donguriccoさんちのどんぐりちゃんの「明石焼き」に対抗して、、、

teriyaki.jpg


汚らしい画像でスンマヘン(>_<)
彼女の超絶美麗ウンコには、全然敵いません。
どんちゃん敵なしです。さすがどすこい女将!(爆)
あの美麗なウンコ欲しいな〜。。。

***

ほい。ここらで「色々」の続きです。
仕事して疲れてるってのもあるんですが、
その職場でですね、どーしょーもない問題がありまして。

自分の職場で手空きになると、
他の部署へ応援に行っているんですが、
そこの社員さんがちょっと変わり者でして…

風呂に入らず悪臭を放ってやがる

のでございます。
周囲の社員さんいわく、誰が何度言っても聞かずだそうで。
職場でファブリーズを買い与えられても、ヘッチャラなようで。
挙句の果てには、場長からの指摘も無視する始末なんだと。

毎日、頭もベッタリしとるわ、動くたびに足の匂いみたいな、
ヘンテコリンな匂いが漂ってくるわで、も〜気持ち悪くって!
それが日に日に濃縮されてって、たまらんのです(TT)
ヤツいわく、入浴は一カ月〜二か月に一度だそうで、
路上生活者のような匂いになる日も、そろそろ近し…です。

匂い防止にマスクをしてたら、顔中吹き出物ができちゃって、
これまた、どーすんべぇ!な事態に陥っとります(>_<)
クレアラシル塗ったけど、数日後に肌荒れすんのは確実だぁ。

そんなこんなで帰宅後は、
体は元気なのに思考回路はショートし、
何もする気が起きないのです。

って感じで、こちらを覗きに来て下さる方には、
ホントに申し訳なく思っております。。。
書くことが溜まっていきます。ぼちぼち復活したいです。

来週はうーちゃんの誕生日なので、
ちょっとしたプレゼント企画を考えています。
リンゴの木の枝。今日、Getしてきたど〜(^^

にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ

人気ブログランキングへ

 




posted by Misuzu at 22:04| 埼玉 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | ▼うさぎのトイレ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。