2010年03月28日

ウサギに消灯を教える

ウサギがうちにきてから、毎日していることがあります。
ちょっと恥ずかしいけど書いてしまいます(笑)


ウサギと遊んだあとケージに帰し、電気を消す時に必ず

「ねんね」

と声をかけています。

「ねんね」=ケージに戻される=部屋が暗くなる=寝る

のを覚えてもらおうという考えです。
小さいうちは、ケージに帰されたことを怒って、暫く暴れていました。
(耳栓がないと眠れないくらいうるさかった)

やがて、私がケージに返さなくても、「ねんね」の言葉を聞いて、
自分からケージに帰っていくようになりました。
時間はかかるけど、何度も言い続けてやっと帰るという感じでした。

ウサギだって理解できんじゃん!

嬉しくて、このタイミングでオヤツをあげました。
自分で戻れたね、偉いね、って感じです。

今度は、「ケージに戻るとオヤツをもらえる」と覚えたからか、
「ねんね」を聞いたら、すぐに戻るようになりました。
ウサギは、オヤツが欲しいがゆえに、ちゃんと帰っていきます。
ケージに戻ってすぐ振り返り、オヤツを要求します。
これがまた可愛いんです。

消灯して数分は、ガリガリ、ガタガタ!と騒ぎますが、
すぐにおとなしくなります。
消灯したら寝るのだと、ちゃんと解っているようです。

朝まで静かにしていてくれる理由は、
もしかすると、ケージに帰る際に"ちゃんと納得しているから"
なのかもしれません。。。
 
DVC00151 (2).JPG 

posted by Misuzu at 15:33| 埼玉 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | ▼うさぎのしつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

ウサギを飼って…妥協する。

 
なんだかんだ言いながら、、、

先週末から外用トイレを設置しています。
とはいえ、躾に失敗したわけじゃーないんです。
ことの経緯はこうです。

相変わらず、自分で決めた場所でオシッコをしたいようで、
私の様子を伺いながら、決まった場所に近寄っていきます。
私の目を盗んで(PCに向かってる時)は粗相をしましたが、
Taco社長のアドバイスの通り、怒らずにいました。

睨むか、低い声で「こ〜ら〜」と言うと、走って引き返してきます。
怒られるのは解っているんです。でも、したい…(笑)

で、我慢した結果、酷いことになりました。
慌てて戻ってきて、私の隣の牧草の袋の中で遊び始めたと思ったら。

牧草の袋の中で粗相!

なんちゅ〜暴挙じゃ!(笑)
ごっそり捨てる羽目になりました。
袋の中にもオシッコの匂いが残っているので、マズイ予感はしていました。
案の定、数日後に2度目の暴挙。
怒られると察して戻ってきて、牧草の袋に飛び込んで粗相。
そこまでして、自分の決めた所で用を足したいか。
我慢しなくても、ケージに帰ってすればいいのに。こりゃまいった。。。

考えてみたら、私の都合でケージから出したり閉じ込めたり。
「まだ外で遊びたいのに、ケージに入ったら閉じ込められるかも」
と思って不安なのかもしれません。

ケージ内も、餌場やトイレは私が勝手にレイアウトしたわけで。
随分我慢を強いられ、ウサギは一方的に耐えています。
何かひとつくらい、ウサギのワガママが通ってもいいハズ。

トイレの我慢は体に良くない。。。
ということで、折れました(笑)。

↓外用トイレ設置。
でも、そんなに変わらない場所なんだけど…なぜこだわる!?

DVC00024 (2).JPG

↓設置後、速攻!

DVC00138.JPG

ケージ内のトイレと同じものなので、すぐにトイレと認識したようで、
瞬時に馴染みました(笑)。「そこでして良いんだ」と解ったのがスゴイ。

これでトイレを我慢せずに済んだわけですが、
ケージ内トイレと外用トイレ、毎日2箇所の掃除が面倒です。。。(涙)
 
 
ラベル:モコうさ。
posted by Misuzu at 22:52| 埼玉 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | ▼うさぎのしつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

兎が来てから二ケ月経ってた (生後3カ月)

うーちゃんが来てから、二ケ月が経ってました(3月23日で)。
でも、もっともっと長く一緒にいるような気がします。

ウサギを飼った当初は、扱いがわからなくて困り果て、
「ウサギって、大きなネズミじゃん!」とか思っていたけど、
慣れてくると可愛くて可愛くて仕方ないです。

↓こんな顔されたら、ナデナデしまくりです(笑)

DVC00135.JPG

↓だいぶ兎らしいカタチになったよ。顔の周りの毛も長くなった。

DVC00118 (2).JPG

↓1/29 来て約一週間のとき。

DVC00375.JPG

↓2/15 …きっかない顔!

DVC00041.JPG


いつまでも小さいままじゃないんですね〜。
当たり前なんだけど(笑)。

困ったことに、、、
今日は、高さ89cmもあるダンボールの仕切りを2度も飛び越えました。

私でさえ跨げないのに!(涙)


これじゃ〜もう、一人で遊ばせておけません。
どうしよう?困ったなぁ。。。

↓目で高さを測ってる。

DVC00093 (2).JPG 
posted by Misuzu at 22:07| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ▼うさぎの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

食べ過ぎのレインボースネークヘッド

イエコと間違えて、うっかりカーニバルを口にして以来、
すっかり味をしめてしまったスネ夫です。

同居人のシノドンティス・フェザーフィンの為に与えたキャットも、
構わず横取りしてしまう始末(笑)。

今まで全然寄ってこなかったのに、ビッちゃんに餌をあげると、
その下の水槽に住んでるスネ夫も、クレクレダンスをするようになりました。

かーさんってば、散々「スネは懐かないから可愛くない!」と言っていたのに、
寄ってくるようになると可愛さが増したようで、
毎日(朝晩)、ビッちゃんとスネ夫に餌やりしています。

見るたび妊婦のような、スネのこの腹、、、

DVC00063.JPG


食い過ぎだよ!


消化不良を起こしては大変です。
さすがに加減して「スネ夫はご飯ナシ!」とかにすると、

かーさんは、「ビッちゃんにしかあげないのは可哀想」と言って、
甘やかしてあげてしまいます。


…あげすぎだから。。。


良く食べるせいか、ドジョウは、短いウナギになりました。

DVC00045.JPG


ところで、シノドンティス・フェザーフィンの名前は「100円」です。
100円で買ってきたので、100円です(笑)。
 
 
posted by Misuzu at 23:13| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | うちの魚たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ピグミードロセラ3種、同時開花

先日の誕生日。
D.citrina、D.sewelliae、D.barbgera("Giant")が同時に開花しました。
こんなにいっぺんに花を見られる機会は、今まで恵まれませんでした。
そても素晴らしいプレゼントでした。。。

↓横着して、携帯で撮った画像。見えにくいけど3種。

DVC00076 (2).JPG

↓バルビゲラ(大)とセベリアエの比較。さすがにバルビ(大)はデカい。

DVC00069.JPG

 
posted by Misuzu at 22:47| 埼玉 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | ピグミードロセラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

ウサギの騒音、その後。

ウサギが夜中にケージの中で暴れて眠れず、
騒音対策&寝不足解消として耳栓は欠かせないモノになっていました。
快適に眠れて幸せな日々を過ごしていたわけですが、、、

最近、夜中の様子を知らないけど、どうしてるんだろう?
夜中に怒らなくなった分、ケージの噛み癖が酷くなってるんじゃ…。
という不安もあって、先週末、試しに耳栓ナシで眠ってみました。

様子見1日目。
ケージに戻して消灯した後、少しの間暴れていました。
が、いつの間にか静かになっていて、気がつけば私も眠っていました。
そして、2時頃にトイレに起きた時、ウサギも起きてしまい、
暫く暴れておとなしくなり、朝5:30に騒ぎ始めました。

様子見2日目。
ケージに戻してすぐ眠って、朝5:30までずっと静かでした。

様子見3日目。
ケージに戻してすぐ眠って、朝5:30に騒ぎ始めた。

様子見4日目。
ケージに戻して暫く騒いでから眠り、朝5:30に騒いで私に怒られて、
6:30にケージから出して一人で遊ばせておき、私は9:30まで寝た(笑)。

という感じで、夜中は静かにしていてくれるようです。
お陰で耳栓は不要になったんですが、5:30という早起きだけは勘弁です。
せめて6:30だったらちょうど良いのに…。なんて勝手なコトを言う私。

日中は殆どダレていて、ケージの扉を開けていても、
中でグータラしています。具合が悪いのかと心配になるほどです(笑)
それが夕方になると、何事もなかったかのように急に活発になります。
ウサギって、こーゆーもんなのかな?

そんなこんなで、いろいろ楽しいです。。。
 
DVC00109.JPG 

posted by Misuzu at 23:14| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼うさぎのしつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

うちのウサギの変な尻

うちの子、、、
顔周りの長毛が特徴ですが、尻尾の両脇の毛も伸びるみたいです。

↓まるで、尻尾が三つあるみたいです。

DVC00181.JPG

↓しかも、尻尾の真ん中ら辺に、チョロっと長い毛が…

DVC00182.JPG

すげー不細工!(笑)

でも、可愛いからいいのだよ。。。
  
  
posted by Misuzu at 23:19| 埼玉 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | ▼うさぎの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウサギのバカ親になる

うちのウサギは、牧草の硬い部分(茎とか)を残します。
気に入らない硬い部分は、ケージのあらゆる隙間に埋めてしまいます。
一体どうやっているのだか?器用な技です。

本当は硬い部分も食べてほしいけど、食えないのなら仕方ない。
食べる時に目をつついてしまうのも怖いし、
どうせ残すのなら、最初に取り除いてあげよう。
というわけで、牧草を選り分けていたのですが、、、

この子を作ったブリーダーさんに言ってみたら、
「ずいぶんお嬢ちゃんにしちゃいましたね〜。うちはお残し禁止でしたよ。
まるで、コドモの魚の骨を取ってあげてるみたいですねぇ。

そーゆー人が"うちの子に限って"とか言うんですよ〜」

な〜んて言われてしまいました。当たっているかもです(笑)。
猫っ可愛がりで甘やかしそうな勢いです。

↓大量に省いた、硬い茎の上に寝る。

DVC00168.JPG

↓モギモギするけど食わない。

DVC00162.JPG


新聞紙の遊び場もなくしてしまったので、
勝手に牧草の袋に入って掘り掘りするようになりました。
本人が楽しいのならいいやと放っていたら、こんな状態に…。

DVC00180.JPG

こんなのが毎日です(溜息)

DVC00160.JPG

いいのだよ、楽しければそれで。。。(笑)

しかし、困ったことに、、、
もしかすると私、牧草アレルギーかも?しれません。これは致命的。
牧草を触ると、鼻水が止まらなくなっちゃいます(涙)
 
 
posted by Misuzu at 22:57| 埼玉 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | ▼うさぎの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

ストーブが好きな猫

どこの家の猫達も、ストーブ大好きですよね。
でもこれ、近づきすぎです。とっても危険。

DVC00132.JPG

触ってみたら毛が熱すぎで、大丈夫なのか!?って感じです。

焼き猫になるよ!

ほんと、いつか燃えるんじゃないかと、ヒヤヒヤしています。。。
 
 
posted by Misuzu at 23:31| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | うちのネコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ピグミー本が完成しました2(詳細)

なかなか新しい記事をかけずにおります。
更新を楽しみにしていて下さっている方、ごめんなさい。。。

さて、ピグミー本についての追加情報です。
掲載種は下記の通りです。(D.は省略です)

D.androsacea/barbigera(&subsp.silvicola)/callistos(&"Brooktonform)"/citrina/closterostigma/dichrosepala(subsp.enodes)/echinoblasta/eneabba/gibsonii/helodes/lasiantha/leucoblasta("Brooktonform/"Giantorangeflower")leucostigma/mannii/miniata/occidentalis(&var.microscapa)/omissa/paleacea(subsp.leioblastus/subsp.paleacea/subsp.roseana/subsp.stelliflora/subsp.trichocaulis)/parvula(&subsp.sargentii)/patens/platystigma/pulchella/pychnoblasta/pygmaea/scorpioides(&"Gidgegannup")/sewelliae/walyunga...

で、株の写真は、あったりなかったりです。
花の写真もムカゴの写真も。。。

さらに中身をチラッと。

DVC00156.JPG

DVC00157.JPG

DVC00158.JPG

正直書くと、残念ながら印刷が全体的に黄色っぽいです。
シトリナなんて、ほんと黄色くなっちゃってます(涙)。

DVC00159 (2).JPG

そのあたりも含めて、値段に納得して頂けたらと思うのですが、
手にとって、なんじゃこりゃ〜って怒る人もいるのではないかと…。
ちなみに、デザイナー職の知人に見せたら、一発で見抜かれました(笑)
「個人の趣味レベルだったら上出来」と褒めてはもらえたのですが。。。

というわけで、まずは、ピグミーの先輩方にこの本を送って、
その評価を頂いてから、今後どうするか考えたいと思っています。
 
 
posted by Misuzu at 23:03| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ピグミードロセラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。