2009年09月30日

急に寒く…

それにしても寒い。
連日暖かかったのに、急に寒くなってしまいました。

ヒトの体が冷たくなるんだから、
さすがにサソリとイエコはつらすぎでしょう。

パネルヒーターは調査中でまだ買ってないし、
部屋を丸ごと加温したら光熱費が跳ね上がるし、
さてどうしたものか、、、

で、思いついたのがコレ。
大きな入れ物に水を10pくらい張って、金魚用ヒーターを投入して、
飼育ケースの底が水に着かないように、小さなタッパーを2個入れて、
その上に飼育ケースを置きました。
飼育ケースの中には、温度計(金魚用のお古)も入れておきます。

DVC00063.JPG

えっと、、、鍋しかなかったんです〜(>_<)

とりあえず見栄えはともかくとして、
お湯の熱が上がってきて、良い感じに温まっています。
床敷きの温度は25度。ちょうどいいかな?

これ、植物を育てていたときに使ってた方法なんですが、
苦し紛れでこんなコトしてるヒト、他にもいるんでしょうか?

部屋も散らかってるし、恥を忍んで公開します(>_<)
うっかり蹴っ飛ばさないように、部屋の隅に置きました。

ちなみにイエコは、無加温で衣装ケースの中です。。。
posted by Misuzu at 22:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤエヤマサソリを飼って苦しむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヨーロッパイエコオロギ到着

コオロギなんて初めて買いました(TT

生まれたばっかのヨーロッパイエコオロギ。
ピンヘッドとか言うらしいです。はじめて知りました。
シロアリの大きいヤツっぽく見えます(笑

コオロギは400円。送料その他で1500円。
その他に、飼い方が分からないもんで、飼育Setを選んでみました。
飼育ケース、水入れ、餌、シェルター、で、900円近かった。
なんだ、こんなんでいいのか!?知ってたら安く作れたよ。
無知って怖い…(>_<)

イエコ、小さくて可愛いんだけど、おっきくなるの早いって言うし…。
それまでに100匹も食べきれるのかな?

そろそろ寒くなってきたし、加温のことも考えないと。

それにしても、コオロギの餌ってくさい。
養鶏所の飼料みたいなニオイがする。
部屋の中がすんごく飼料くさい。ここはなんの飼育所だ?(^^;

とりあえず飼育ケースと餌は、
一緒に衣装ケースに入れておきますか。。。

posted by Misuzu at 00:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | ヤエヤマサソリを飼って苦しむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月28日

カニムシの飼育方法を変更する

カニムシにとっても、ヒトにとっても、
なにかと不憫だった飼育方法を改善することにしました。
餌のトビムシを「入れる」のではなく「わかす」へ変更です。

これで、カニムシを「観察する」ことは困難(ってか無理)に
なってしまいましたが、この方法で増えるかどうか?
ちょっと試してみたいと思う次第。

ちょっと大きめの飼育ケースに、ピートを1cmほど敷き詰め、
シロトビムシ達を放します。これで自然と増えてくれるはずです。

捕食性のダニが混入しないように気をつけながら、
林から数種類のトビムシを連れてきて一緒に放しました。
トビムシによっても、サイズや逃げ足の速さが違うので、
色々入れておいたほうが無難かもしれない…との考えです。

トビムシなどの死骸の処理係として、
ホワイトワラジムシにも同居してもらうことにしました。

床表面の半分に落ち葉を敷き詰め、カニムシ達の居場所を作ります。
ここにカニムシ達をそっと放しました。

でもたぶん、落ち葉の間には住まなくて、
ピートに潜ってトビムシを狩るに違いありません(^^;
カニムシは湿ってて狭い所がすきだもんなー。

DVC00137.JPG

カニムシは飼育容器の側面を歩いて登れるので、
脱走防止のために、寒冷紗をかぶせておきます。

DVC00136.JPG

水やりの方法は、、、
向かって左側半分にだけ霧吹きで水をかけます。
落ち葉にはかけません。念のために乾燥地帯を作っておきます。
水やりした時、ピートの隙間に潜りこんだカニムシが、
水に囚われることもあるかもしれないけれど、
半分乾燥させておけば、毛細管現象ですぐに水がはけるかも?と期待。

トビムシに餌をあげます。
左半分の湿地帯に、ドライイーストを少しだけまいておきます。
翌日にはきれいになくなっています(^^;

…気になって落ち葉をめくってみると、誰もいません。
飼育ケースの側面や底面を見ると、
ピートに潜ってウロウロしているカニムシを見ることができました。

DVC00138.JPG

なかなか姿を見れなくて寂しいけれど、
カニムシにとっては、このほうが居心地が良いかもしれません。
順調に増えますよーに♪(^-^)

posted by Misuzu at 00:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カニムシを飼ってみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

ショウジョウバエ到着

※注意:一番下に、コナダニの接写画像があります(^^;


ヤエヤマサソリのご飯として、
というよりもカニムシのご飯として購入。

Netで調べたら、餌はショウジョウバエを…とあったので、
飛べないタイプのを嫌々買ってみたワケだけど、、、

期待を見事に裏切ってくれました。
さすがにデカかったらしく、カニムシは逃げ回るばかり(^^;

あぁ、やっぱりかー…(--;
君達が食えなくても、サソリ達が食ってくれるからいいよ。

たぶん。。


それにしてもこの培地、コナダニだらけだ。
餌のハエと一緒にコナダニが落ちまくる。

しかもっ!

スポンジ栓からどんどん這い出してくる始末。
次々にポロポロと落ちてくる。こいつぁ〜困ったよ。
培地の容器は、水を張った受け皿の受けに置いておこう。

さすがにイヤすぎだぁぁぁ...(TT

konadani9.jpg

posted by Misuzu at 00:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤエヤマサソリを飼って苦しむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤエヤマサソリ到着

この日を待っていました。早く会いたかったです。
速攻、居間で家族の文句を無視しながら開梱してみる。

注文よりちょっと多めに入れてくれたらしい。
申し訳程度の短い尻尾。サソリらしからぬ姿。

素晴らしく可愛らしい!!!

なんかさぁ、尻尾がなければ、
ほとんどカニムシと同じなんじゃん!?

とりあえず、最初の記録として、100円玉との比較。

DVC00091.JPG

ちょうど蚊がいたので、軽く気絶させてからあげてみた。
背後のゴミ(こぼれ床材)で見えにくいけど。

DVC00074.JPG

餌の苦労も多そうだけど、この子たちの為に頑張ろう♪
うちに来てくれてありがとう。。。


posted by Misuzu at 00:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤエヤマサソリを飼って苦しむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

トビムシの餌

ミツマタカギカニムシの餌であるシロトビムシ達の餌として、
ドライイーストを買ってきました。
これを飼育培地にパラパラと播くわけなんですが、、、

めっちゃめちゃクサイ!!!

作業中はもちろんのこと、置いてある辺りに匂いが漂ってます。
すごい気になる…。涙が出ます(T_T)
posted by Misuzu at 00:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | カニムシを飼ってみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤエヤマサソリ可愛い

カニムシの餌が大量に余ってしまった。
なにか小型の生き物も飼おうかな?何がいいかな?
タランチュラ、ヤドクガエル、カメレオンなどなど。
色々悩んだ末、、、

サソリはどうだろう?

例によって、飼うなら小さいのがいい。
小型のサソリを検索してみると、ヤエヤマサソリにたどり着いた。
大きくなっても3cm。比較対照の10円玉より小さいサソリの画像。

かわいー!

即決定。この可愛さ、飼ってみるしかないでしょう。
温度管理とか難しそうだし、ワケわからないことだらけだけど、
とりあえず飼育してみよう。

早速、分譲してくれる所をみつけたので迷わず注文。
この先の苦労なんて、この時は想像もできず…。

ヤエヤマサソリに関する苦しみの始まりです(^^;

posted by Misuzu at 00:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤエヤマサソリを飼って苦しむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

新しい餌、ホワイトワラジムシ

シロトビムシだけじゃ飽きるだろう。
そう思って、ホワイトワラジムシなるものも買ってみた。
小さいからきっと食べられるに違いない♪
でもその結果たるや、、、

完全無視。

なんかもー、ガッカリです(>_<)
ホワイトワラジムシは、ただのペットになりそうです。。。
posted by Misuzu at 00:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | カニムシを飼ってみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

トビムシを買う

ミツマタカギカニムシたちの餌の準備が大変です。
自分でトビムシやその他の小さなダニを抽出していたのですが、
毎日のこの作業が結構大変で…。

温室の鉢に邪魔なほど住んでいる銀色のトビムシは、
やたらと逃げ足が早くて捕まえられないみたいだし、
黒くて長っぽいトビムシは、食べるけど、まだまだ増えないし、
白いトビムシはうちには住んでないしな〜。
仕方ない、種親を飼って自分で増やすかぁ。。。

というわけで、通販で買いました。シロトビムシ2パック。
送料諸々で2200円なり。

あぁ、なんでこんなものに費やしてるんだろう(T_T)
なんかちょっと寂しく考えてしまう。
全ては可愛いカニムシのためなんですが…。
posted by Misuzu at 00:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | カニムシを飼ってみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

ババ語録Vol.1

うちの母の話です。

孫の運動会がよほど楽しみらしく、
トイレと台所のカレンダーにメモが書いてありました。

しかし、、、
よく見ると、微妙に字が違います。

トイレのカレンダーには、

「運重会」←重いものを運ぶ会

そして、台所のカレンダーには、

「軍動会」←軍が動く会


コレみつけた時は大爆笑!
大丈夫か、ウチのかーさん(^^;


タグ:運動会
posted by Misuzu at 00:00| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ババ語録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。